« みちYOSA観戦記[4] | トップページ | みちYOSA観戦記[6] »

2007年10月11日 (木)

みちYOSA観戦記[5]

どうも、昨日は共同狩猟(モンハン)の話がありまして・・
さくっと夜中までハンティングしてきたマニエルです。

はい、おまたせいたしました 
って誰も待ってねえか?

みちYOSA旅行記の続きで~す

錦町公園でのコンテスト会場での非常識なオッサンの行動に
ちょっとだけ気分を害されつつ、ようやくオイラの本日最後の会場、勾当台公園へ

あ、10/6(一日目)の夜の話ね(^^;;

2007_10070097 2007_10070102 2007_10070106
勾当台公園はステージと客席との距離も近いし、比較的空いているので
ゆっくり座って見ることも可能 マニエル的には一番好きな会場かも
ロケーションもすばらしいです  
まぁ札幌の8丁目ステージもそうですけど、なぜにメインステージにだけあんなに客が
集中するのか不思議 こっちの方がぜんぜん見やすいのに
メインの市民広場と勾当台公園って歩いて5分もかからないのにね
信号に引っかかると長いのが困りモノですが・・・

寒くなってきたので、ここの屋台で牛すじ煮込みを購入 ウマー(^▽^)
温まりました

審査員ごっこは終了してまったり楽しくお祭り見物
ここで、青森から参加のチームも見れました
いくつかメモっておきます

上郷よさこい踊り組
 にんにくの田子町からの参加 もともと小学校の生徒さんのチームだったと
 記憶していますが・・ずいぶんみんな大人になったねえ
 踊りも少しずつ本格的になってきました(^^) 今回で7回目の参加だって
 もしかして青森最古参かな

THE!!熱逢来
 名物チームTHE!!駆波”乱のOB・OGが集まった誕生10年記念隊
 ってどこぞのグループ名のようだ。 いやいやいや、みんなまだまだ元気
 ですよ動きだって現役学生に負けてないし 懐かしい衣装がいっぱいいたな 

桜花一門YOSAKORI隊
 福島から参加の学生さんのチーム 学生さんは元気ですね
 去年同様若さ溢れる演舞見せてくれました ピンクの衣装が鮮やかです

白神黒龍IWASAKI
 青森県は西津軽郡深浦からの参加、6日のみの参加ということで
 ここで見れたのはなかなかレアだったかも。 見たのはそうま星まつり
 以来でしたけど、あの頃と比べて随分動きも良くなったという印象(^^)

古牧のれそれ魂
 青森県、三沢からの参加 個人的にすごく気になってたチーム
 今年の三海まつりでは新曲見れなかったんでね
 人数こそ少なかったですが、熱い演舞してました
 昨年同様青森のいろんなシーンが詰め込まれたスピーディーな曲
 三味線弾くマネが入っていたり、ねぶたの花笠が登場したりと
 なかなか面白いです。その分全体の構成がちょっとせわしなく感じるかな?
 古牧温泉のお客さんの前で毎日披露しているようですが、これは
 喜んでもらえるアトラクションでしょうね  
 青森が誇るおもてなしの心ってヤツでしょうか(^^)

青森には、まだまだ面白いチームありますんでね 来年のみちYOSA参加を是非
検討して欲しいっす。 みちYOSAにはそれぞれカテゴリに分けてチームが連続で
出てくる時間帯があるんで、「北海道ゾーン」「学生ゾーン」「名古屋ゾーン」みたいに
「青森ゾーン」ってのを作ってもらえると 個人的には応援しやすくなるんですが
いかがでしょう?(^^;;

あ、もちろん青森県内でもYOSAKOIイベントたくさんありますので、今回
青森のYOSAKOIに興味を持ってくれた人で、来年のみちYOSAまで
待ちきれないって人は是非是非青森に足を運んでいただきたいなと(^^)
そうだなぁ、わが町自慢の満開の桜の下で行われる、とわだYOSAKOI夢まつり
なんていいんじゃないですかね(^^;; 
まだ開催日確定してないようですが、AOMORI春フェスティバルなんてのも
ありますよん(^^)

アハハ どさくさまぎれに宣伝しちゃった(笑)

2007_10070110 2007_10070123 2007_10070131
はい、勾当台公園の演舞はまだまだ続きます(^^)
いや~寒くなった事もあって いつの間にかブルーシート最前列確保しちゃった
こんなに間近で演舞の迫力感じられるなんて幸せです
(※マニエルの特技:YOSAKOIでベストポジション確保する事)

神威
 若者中心の仙台のチーム もうみちYOSAでは有名ですし
 YOSAカメラマンさんの間でも評判 かっこよかったですね(^^)
 
勾当台公園この日の終盤は北海道コーナー
各地で大きめなYOSAKOIイベントがある中、北海道の学生さんには
みちYOSA盛り上げてもらったなぁと感じますね(^^)
 
北海道学生合同『北人』
 いいね~『北人』(^^) これだけ間近で見ると踊り子さん一人ひとりの
 息づかいまで感じてくるようです ホント 若いってすばらしいですな 
 そういや、今年はASH支部の合同チーム「華天」不参加が残念だなぁ

井原水産&北星学園
 こちらも今までないほどの大人数での遠征では
 三海祭り以来ですが、やはりこれだけまとまった人数になると見応えあります
  数の子食いたくなりました (^^)

そして、北海道コーナーの締め
この日の勾当台公園会場の大トリはやっぱり新琴似天舞龍神
階段とか上手く使うなあ・・・ 
そして、こんなに近い場所から天舞の作品を見れるとはねぇ 
ももちんの顔もはっきり見えますよ あ~テレビで見るより実際は小柄なんだ~
とか、もうすっかりミーハーですな(笑)

2007_10070135 2007_10070138 2007_10070140

なんだろね 
この4連覇の王者チームの漂わす、この空気感と楽曲の持つスケール感
そういうのに酔わされてるんだろうなってのは、なんとなくわかるんですけど
なにやらとても高尚な芸術作品を見せられたような、そんな錯覚に陥って
しまうんですよね~ たぶんわかる人はわかると思う

で、結局この日も天舞のグッズ売店でいろいろ買っちゃってる自分がいますw

で・・天舞の踊りを堪能したあとかつてこちらの方で勤めていた時代の
旧友と再会し、お酒を酌み交わすマニエルであった
この飲み屋が安くてね(^^) キャンペーン中だったらしいんだけど
中ジョッキ一杯199円! 3時間ぐらい飲み食いして一人3Kほど。ラッキー!

071006_213148 071006_220649

その後、ホテルに戻って 携帯からちょいちょい記事を更新して
疲れとお酒のおかげで倒れるように爆睡  おやすみなさ~い(笑)

071006_212116
次の日も早起きしなきゃならんかったしね(^^;

ここで一旦切りますね
さて続きを本日中に書けるかな?

|

« みちYOSA観戦記[4] | トップページ | みちYOSA観戦記[6] »

コメント

>まこ@古牧のれそれ魂さん、

いらしゃいませ~♪
うん、なかなか見る機会は少ないですけど気になってる
チームの一つです>のれそれ
あの踊りを自分のモノに出来るようになるのは来年の春
ぐらいかな? この世界では有名な先生の振付、レベル
は高いでしょうけど、古牧温泉の名物になるように
頑張ってくださいね(^^) 

投稿: マニエル | 2007年10月15日 (月) 19時30分

お邪魔します!
昨年の三海祭りから、ブログに取り上げていただいて
感謝してます。(露出が少ないもので・・・)
まだまだ発展途上のチームですが、今後も見ていただければありがたいです。
ちなみに、Norickさんのおっしゃるとおり振付の要求レベルは高いです・・・(泣)

投稿: まこ@古牧のれそれ魂 | 2007年10月15日 (月) 11時20分

>Norickさん、

どうやらそうみたいですね
良いフリが付いてたと思うので、是非もう少し
人数の多い状態で見てみたいです
そう、この日の勾当台公園では最前かぶりつき。まさしく砂被り席でした
仙台ではブルーシートは人気無いみたい
立って見てる人は一杯いるのにね

投稿: マニエル | 2007年10月12日 (金) 18時42分

のれそれ魂の振り付けは今村組や華天の振り付けをした人だから要求するレベルが高いようです。

それより舞台にかぶりつきで見てたんだ。グッドポジション、グッドジョブ!\(^O^)/

投稿: Norick | 2007年10月11日 (木) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSA観戦記[5]:

« みちYOSA観戦記[4] | トップページ | みちYOSA観戦記[6] »