« みちYOSA観戦記[3] | トップページ | みちYOSA観戦記[5] »

2007年10月10日 (水)

みちYOSA観戦記[4]

昨日のアクセス数もオーバー400 (^^;
たぶん、各チームさんが評価を気にしてのことだろうなと思います

そういう意識がみちYOSA全体のレベルアップに繋がるのかな・・なんてね

はい、みちYOSA観戦記(オイラの日記&メモ)書いておきます

錦町公演での勝手に審査員ごっこ第5、6ブロック
2007_10070091 2007_10070093 2007_10070095
ここで、勾当台公園に移動する前に、この日の錦町公園で気になったことを
報告しておきます

珍入者放置すんなー!!

最前列で見物してたおじさん、演舞中にもかかわらずフラフラと
ステージ前をいったりきたり。 たぶん酒飲んでたんじゃないかな?

それだけならまだしも、踊ってる最中の踊り子さんに話しかけたり
マジマジと見つめてみたり、挙句の果てに横に並んでポーズ決めたり
と、演舞中にちょっかい出すというあきれた行動・・・

司会者もスタッフもぜったいに見てるはずなのに放置・・・  どういうこと?

キム兄風に言うなら

かんっがえられへん!!

まがりなりにもコンテストの審査演舞ですよ!? 妨害行為です。
踊り子さんが踊りに集中出来ないし、なにより危険でしょ

いやね、気分が盛り上がって踊りたくなる気分もわからんでもない、
でも演舞スペースに出ちゃだめだ そりゃだめだよ おっさん
(^^;; あのね、こういうの北海道とかじゃ絶対にありえないから

オイラが見ていた限り、何度も迷惑行為を繰り返していながら、
スタッフが止めに入ったのたった一回。 
あと、チームのスタッフさんに注意されてるのも見ましたが・・

せめて、観覧スペースより前の方には出ないで下さい
みたいな注意喚起のアナウンスとかあってもよかったんじゃない?


でもね、やっぱ踊り子さんはプロだよ(いや・・実際は素人だけどさ・・)
ちょっかい出されても笑顔で踊りきってたよね スゲーよ あんたらスゲーよ

そんな妨害にめげずに踊ったアナタに「マニエル賞」をプレゼント


え~この後、オッサンは奥様らしき人と帰って行きました・・・
カミさんもみてみぬふり

オイラも勾当台公園に移動するのですが・・・
その前にこれからちょっと出かけるんでつづきはまた明日!(^^;

|

« みちYOSA観戦記[3] | トップページ | みちYOSA観戦記[5] »

コメント

>当日目撃者さん、

あのおじさん最初はあの公園に住んでるホーム○ス
の人かな?なんて思ってましたw

オイラが見ている限り、実行委員は対処らしい対処はして
なかったように思います。実行委員といってもおそらく
善意のボランティアなのでしょうけど。
みちYOSAのハッピを着た人が注意しようと近づくと
ササっと自分の席に戻ってましたが、その後また
フラフラとステージ前に出てきてみたりということを繰り返してました。 本人にはそれほど悪気はなく、楽しんでいただけかもしれませんが 周囲には迷惑でした

結局、特に注意されたり拘束される事もなく、暗くなって
きた頃に奥様らしき人と口論しながら帰って行きました

チームのMCの人が注意出来なかったのは入場から退場までを
4分30秒以内に納めなきゃいけないというルールが適用
になっていたため、余計な事を喋れなかったのかも

投稿: マニエル | 2007年10月12日 (金) 19時09分

>ヨッシーさん、

わんばんこ、いらっしゃいませ
仰るとおりだと思います、実際にオイラも乱入者の方に目が行ってホントの演舞の見せ場を見逃してるかもしれない。
そのブロックの審査に参加したチームから異議申し立てがあった場合、審査やり直すぐらいの真剣さが必要だと思います。
コレの結果にチームの存続がかかってるトコだってあるかもしれないし。 おそらくこの件に関しては実際に被害にあったチームから実行委員へクレームは行ってると思うので来年は改善してくれることと思います

もし蒼天さんが参加していて、それぞれブロックが別だったならば青森勢での3賞独占も可能性としては高かったんじゃないかと思っています(^^)
ヨッシーさんの理想とする蒼天飛龍の「群舞」が完成した時にはぜひぜひ仙台遠征も検討してみてくださいね

投稿: マニエル | 2007年10月12日 (金) 18時58分

始めて書き込ませていただきます。
私もあのとき錦町会場であのおじさんを見ていましたので、一言だけ。
実行委員がどのような対処をしていたのかがきになるところです。お祭りとはいえ、安全性には気を配っていただきたいです。
あの時は、青い和服のチームの方に注意を受けていたようですが、あのおじさんはどうなったのでしょうか?

もしご存知でしたら教えてくださいね。
では、失礼します。この後のレポートも楽しみにしています!

投稿: 当日目撃者 | 2007年10月12日 (金) 14時22分

ボクはそういう人が乱入してきたら、マイクを持ってますので係りの人に何とかしてくださいって言うし。
春フェスのときも演舞中に言ってますし。
今年からコンテストになったとのことですが、それってスタッフが止めなきゃいけないことですし、コンテストの意味さえ無くなってくる。
おじさんが乱入した時点で全ての審査が無効だと。それくらい真剣にやって欲しいです。
全ての審査って言い過ぎかもしれないけど、他のチームは乱入者無し、でもそのチームは乱入者ありで同じ条件にはなっていない。
根本的に審査はやり直すべき。それを敢えて言うのはスタッフの体たらくにコメントしたい。

今までは単なるお祭りだったかもしれません。
けど、イベント参加費とコンテスト参加費を払っているのですから、審査というものをもっときちんとしてもいいと思います。
酔っ払ったオッサンが入ってくるのも愛嬌…などという考えは今年は通りませんよ。昨年までは良かったかもしれないけど、参加費の意味ですよ。踊り手達にきちっとした状況を与えるための参加費じゃないのかな?

オッサンが入りたくなる気持ちも分からないわけではない。
逆にそうやってくれるのは嬉しいかも。

それでも参加料金・審査料金を支払っての参加であるならばスタッフが対応してくれないと。
みちよさくらい大きくなればね~…それを目標にしている人もいると思う。スタッフの徹底した態度・立ち回りを期待したい&お願いしたい。

蒼天飛龍は、みちのくYOSAKOIは気軽に行けるって感じじゃないし。
でも、今回の1.2フィニッシュという結果を聞くと「行きたいなぁ」って思ったりする部分があります。

投稿: ヨッシー@蒼天飛龍 | 2007年10月12日 (金) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちYOSA観戦記[4]:

« みちYOSA観戦記[3] | トップページ | みちYOSA観戦記[5] »