« 演歌 | トップページ | ご利益? »

2007年9月 2日 (日)

記念隊コン

どうも、今日は日曜だけど仕事だったマニエルです
いや、こうでも書いておかないとホントにただのニートなんじゃ
ないかと思われそうなので書いてみました(笑)
あまりお仕事のネタを書かないのは、まぁいろいろと大人の事情があるのです(^^;

さて、今日は何度書いても毎回消えてしまい、もういい加減イヤになってきたという
例のアレです 勿体つけてたわけではないんですけどね(^^;
この前の水曜日のお話 盛岡に寄り道しつつ南下して仙台まで行って来ました
なんのために行ったかってーと、ひっさびさのコンサートです ハロプロ系のね

すっかりタイミングも逃しましたがエンタ鑑賞はオイラのラフワークなので
レポ&感想書いておきます

さて、これは無事にUPできるかな?

●本日のライブ
 モーニング娘。誕生10年記念隊 コンサートツアー2007夏
         ~サンキュー My Dearest~  (07/08/29 Zepp Sendai)


モーニング娘。の結成10年を記念して作られたスペシャルユニット
(そのまんまのネーミング)のコンサートです
グループのコンセプトがコンセプトなんでね、懐かしい曲満載でした(^^)

あ、最初に断っておきますが、この日は後藤真希が病気のため欠場
飯田さんも妊娠中のためにスポット参加なのよね

01.モーニングコーヒー(全員・・といっても後藤を抜かした4人)
02.NIGHT OF TOKYO CITY(4人)


01はデビュー曲、02はセカンドアルバムの曲です
往年のお約束の合いの手を久々に絶叫してきました(笑)

MC

コンサートの最初のMCですからよくある内容です(^^;;

03.僕らが生きる MY ASIA / (飯田を抜かした3人)

この曲はおとなしい曲なので飯田さん参加してもいいと思うが

04.真夏の光線 / (3人)

05.パパに似ている彼 / 安倍・新垣


この組み合わせがなかなか良かった
新垣ってコは本当に幸せそうな顔して歌を歌う子です
モーニング娘。が「みんなの前で歌いたい」という夢を抱いた子達の集合体であるなら
やはり新垣はまぎれもなくモーニング娘。なのだと感じた

MC(安倍・保田)

ホントは安倍と後藤のトークのあるコーナーなのですが、この日はピンチヒッター
で元メンバーの保田圭がスペシャルゲスト
メインは娘。時代の昔話なのですが、結局
「あの頃の裕ちゃん(中澤)は怖かったよね~」というお話に

06.ハッピー☆彡/ (久住)

アイタタタ 小春ちゃんってこんなに歌 酷かったっけ(^^;;
一生懸命やってるのはわかるがもうちょっとちゃんと歌おうね
(小春ファンの方、すみません)

07.ラストキッス / 飯田・新垣

飯田さんのラスキスを聴けるのはコレが最後でしょうかね~
タンポポのデビュー曲ですけど、当時はイントロから痺れました
しかし新垣は誰と組ませてもいい仕事するなあと感心

08.Too Far away~女のこころ~ / 安倍

今回のベスト演目かな(もちろんマニエル的主観)
安倍に関してはいろいろ言いたい事があるのですが、このツアーでの
安倍なつみはまぎれもなく「なっち」でした。 娘。の顔としてトップ張ってた
頃の「なっち」 10年をリアルに背負ってる彼女だからこそ見せられる
タイムスリップワールド。 それでいて、歌の方は10年という時の流れの
中で、見違えるほどの成長しました。歌手に憧れる15歳の少女だった頃の
安倍を重ね合わせて見てしまい、これほど表現力のある歌い手さんになった
んだなぁとしみじみ   なんだか、親みたいな気分です

MC(安倍)

にしおかすみこ並みの漫談タイム(笑)
コレといったオチがあるわけでもなくただダラダラと近況を喋っていた
それが安倍なつみの世界であり、ファンはそれが嬉しいらしい

09.愛しき悪友へ
10.ハッピーサマーウェディング

飯田さんのセリフを楽しみにしていたのだが、ショートバージョンとはこれいかに
アチョーーーー!!は小春が張り切ってやっていた

11.愛車 ローンで

あのイントロのダンス 思わず体が動きます
夏まゆみ(当時は振付は夏センセ)天才!(^^)


MC(新垣・久住)

久住のテキトーっぷり全開
たぶんいっぱいいっぱでちゃんとトークできていないっぽい
新垣は小春相手によくぞ成立させたもんだ

12.Never Forget / 新垣

コレが意外にも良かった
ネバフォゲといえば、福田卒業をリアルに知る世代にとっては湿っぽい曲
という印象なのだが、この曲を実に明るくあっさりと新垣流に歌い上げていた
なかなか器用なコだ・・  もう少し頭が切れれば矢口になれるのに

13.泣かずにいられない私です / (飯田)

大型モニターにその表情が大きく写しだされるわけだが・・
「もうこれで思い残す事はない」というような覚悟を感じたのはオイラだけかな~
今後しばらく産休ということだが、もしかしたら我々の前で歌うことはないかも
しれないなぁ・・  ま、それも人生 いいんじゃない
末永くお幸せに

MC(飯田)

んで、飯田さんってこんなに一人で喋れる人だったんだとちょっとビックリ
いっぱいいっぱいな感じでしたけどね(^^;

14.未知なる未来へ / 3人
アップテンポな曲なんですが、どうもシツレンジャーっぽくてね(^^;
まぁライブのために作ったんだろうなというのがまるわかりです
どうせカップリング曲やるなら「10年愛」のほうが見たかったです

15.未来の扉 / 3人
16.抱いてHOLD ON ME! / 3人
17.Happy Night / 3人

最後は畳み掛けるように往年のライブでの定番曲が続きます
テンション上がるんですよ(^^)
抱いて~もハピナイも青春時代に戻った気分でハジケました
この当時のオイラはよく踊ってました

18.LOVEマシーン / 4人
トークゲストの保田さんが飛び入り参加(^^;
トークゲストのくせにやけに衣装が派手だと思ったらそういうことか
たしかに今更感もあるのですけど、やったらやったで盛り上がるんだなコレが
前の座席にいた女性のお客さんも踊りまくってた
彼女もまた当時、モーニング娘。に憧れた一人なのでしょう

アンコール
MC(全員)

EN1.恋のダンスサイト / 3人
EN2.恋の始発列車 / 3人→全員

恋ダン」ウッハウッハのアレです
当時、振りの中でホイッスルを吹くというのがあってね
アレをコンサートでファンがやっていいのかどうかで議論されたコトを
思い出しましたよ(^^)   ちなみに基本スタイルは裸足です
あの頃は中澤さんもマニさんも踊ってました

始発列車・・の方は先日の名古屋での飲み会の話題になっていましたが
アレはリピートではなく続きを歌わしてほしいなぁ

全体的には、コンパクトにまとまっていたかな?
演者さんもファンも久々に激しく動くからアレ以上は危険か(笑)
とにかく、懐かしい曲が多く、それとともにいろんな思い出がフィードバック
やっぱり「歌」というのは記憶の宝箱の鍵になっているようですね
だもんでオイラのような古いファンにはたまらない内容でした(^^)
ファン歴長い人ほど楽しめたんじゃないですかね

ちなみにマニさんが一番ハマっていた時期はLOVEマシーンが出る
前ですので、もっともっと古い曲でもぜんぜんOKなのです(^^;;

しかしまぁ、・・・昨日は演歌のネタで今日はハロプロ・・・
つくづく節操のない人だ

|

« 演歌 | トップページ | ご利益? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/16310374

この記事へのトラックバック一覧です: 記念隊コン:

» 手作りのベビーシューズを作ったら赤ちゃんとの絆が深まる? [里帰り出産 出産準備に 妊娠中に赤ちゃんとの絆を作りたい!]
レース編みで手作りのベビーシューズをつくっていると、ふんわり、やさしい時間が流れると思う。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月) 11時49分

» 細川ふみえ妊娠していた!【ヘアヌード写真画像の一部早出し!】 [細川ふみえ妊娠していた!【ヘアヌード写真画像の一部早出し!】]
ヘアヌード写真集の発売が実現化しそうな細川ふみえ。先日、その細川ふみえに妊娠説が浮上してきた。はっきりしたことは明かされていなかったが、8/31放送の「おはよう朝日です」に出演した芸能リポーターの井上公造さんが、昨日、細川ふみえ本人とヘアヌード写真集を手がけた高須基仁氏に事実確認したところ、「妊娠していることは事実」と認めたという。... [続きを読む]

受信: 2007年9月 3日 (月) 13時52分

» 後藤真希 復帰 [しょこラ芸能ニュースブログ♪]
元モーニング娘で、人気のアイドルでもある、後藤真希ちゃん、体調不良だったみたいだけど、復帰したみたいだね。 後藤真希ちゃんって、今何歳なんだろうって思っていたら、もう21歳なんだね~。 デビューしたのが、15歳ぐらいだったと思うから、もうそんな年齢だなんて、時間が流れるのは早いものだな~って思う。 後藤真希ちゃんは、今舞台中心で、活動しているみたい。 あまり、歌だしていないよね? 元モーニング娘の人って、ほとんどの人がそうじゃない? 安倍なつみちゃんもそうだし、なかなか歌ださないよね~・... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 18時49分

« 演歌 | トップページ | ご利益? »