« CATS | トップページ | 本日のマニエル 07/07/10 »

2007年7月 9日 (月)

レ・ミゼラブル

世界中の誰よりきっと

最近、トヨタの車のCMでよく聞く曲 名曲だよね~
歌ってるのが酒井法子さん カバー曲としてCD発売されるそうです(^^)
ファンとしては久々の歌手活動嬉しい限りです

さて、先日のエンタツアー報告
本日はあの名作ミュージカル「レ・ミゼラブル」です

●本日のエンタ
「レ・ミゼラブル」 (7/1 帝国劇場)
Photo_1

そう、昨日書いたCATSを見た後に行ったのよ(^^; 忙しいヤツだ・・・
どちらも国民的超ロングランのミュージカルですが方向性は180度逆です
詳細は公式サイトでどうぞ(^^;; 手抜きだなぁ

こちらはビクトール・ユゴー原作の物語・・・・と簡単に書いちゃってますが
歴史のふか~い歌劇です。 演劇人なら誰もが憧れるという「レ・ミゼラブル」
の舞台とはいったいどんなもんなんだろう?と一度見てみたかった作品です

原作読んだ人とそうでない人で感じ方も違うんだろうなぁ~
ちなみにオイラは読んでない派だったりしますが(^^;; 

もともと物凄く膨大な量の物語を3時間ほどに凝縮しているので、かなり展開が
早いというか濃いというか・・端折られている部分もあったりで、その辺はプログ
ラム等を読んで補完しつつ観劇しました。 

歴史的背景だったり当時の社会風俗などのある程度の事前知識が
あったほうがより楽しめるでしょうね もちろんオイラのような予習なし組でも
楽しめる内容ではありましたが、ホントはもっともっと深くハマれる事でしょう
昨年見た『屋根の上のヴァイオリン弾き』もそうですが、若干敷居は高めカナ?

あらすじを詳しく書いちゃうとそれこそとんでもない長文になるので割愛しますが、
(気になる人は公式サイトをドゾー) 19世紀初頭にフランスに生きた人々、
主人公であるジャンバルジャンと、彼の人生に関わった人物たちの人間関係や
生き様、死に様を、悲しくもリアルに描き出した作品

もう胸が締め付けられるようなせつないお話なんですよ。
もちろん、主人公はジャンバルジャン(この日は別所哲也さんが演じてた)では
あるのですが、それに関わる全ての登場人物たちが本当に魅力的で、やっぱり
それぞれにドラマがあるんですよ。 おそらく原作ではそういう部分も詳しく語ら
れているのでしょうけど、舞台上ではそんなに時間は割かれてません。
が、バルジャンと関わるその一瞬一瞬に垣間見える、それぞれの人物の生き様
というのがちゃんと感じられる。 悪人にだって自分たちの生活があって、必死に生き
ている。 見る人によって主人公はバルジャンだけではないのかもしれません。
演劇に携わる人達がこの舞台に憧れるのはそういう部分なのかなぁなんて思ったり。

オイラ的にはお目当てはコゼットだったんだけど(^^;、悲しい恋に生き、そして
死んでしまうエポニーヌに思わずウルルンでした。
本田美奈子さんのエポニーヌ見たかったなぁ・・・

ロングランの理由も分ったような気がしますよ(^^)
欧米からの輸入モン(^^;の作品ではありますが、日本人の好きそうな、いろんな
形の「愛」がテーマになってますからね この作品をきっちり隅々まで堪能するには
やはり一回だけではなく何度か劇場に足を運んだ方がいいかもしれません
演じるキャストさんによってまた違った人物たちにも出会えそうですしね。

そうそう、このミュージカルは、ダンスらしいダンスがありません(^^;
そして、全編にわたってセリフは全て音楽に乗せて歌います 
普通に喋る部分がまったく無い。 このスタイル、オイラが今までいくつか
見てきたミュージカルの中では初めてだったのでちょっとビックリです
こういうのもあるんだねぇ 勉強になりました

昼間のCATSがダンスメインでストーリーはあっさり
夜のレミゼはダンスはほとんど無くてストーリー重厚 もう完全に正反対(^^)

レミゼでは通常のセリフの他に、いくつか主たる楽曲もあるんですが
コレもすごく聞き応えたっぷりです。 個人的にはエポニーヌ役の坂本真綾さん
の歌が非常に気に入りました。 すごく良い声だったので帰ってきて調べてみたら
CDとかも出してるみたい なかなか見つけられないんだけど、もしかして
メインは声優さんなのかな? 声優コーナーまでは探してこなかったよ(^^;

で、ここで、カミングアウトしますと・・・
レミゼを見に行きたかったもう一個の目的はこれ
070701_164324
キャスト表なんだけど・・読み取れるかな?
コゼット役の「菊地美香」ちゃん 
特捜戦隊デカレンジャーでデカピンクを演じてた子なんですけどね
彼女がずっと憧れていた舞台、どんなカンジで立ち回ってるのかな~と思ってね(^^)
頑張ってました。応援してる子が夢を叶えて憧れのステージに立ってる姿を
見れるってのは嬉しいもんです 親心ってヤツですかねェ・・・(笑)

リピーターのお客さんもけっこうおられるようでした
オイラもまた今度は予習した状態で見に行ってみたいっす(^^)

  

|

« CATS | トップページ | 本日のマニエル 07/07/10 »

コメント

>sierraさん、

シングルコレクションが出ているようなので買って
聴いてみようかと思います
やっぱ声優さん・・というかアニメ系のファンの方が多いのかな

投稿: マニエル | 2007年7月12日 (木) 23時09分

坂本真綾さんの曲で好きな曲というと、「プラチナ」です。アニメの「カードキャプターさくら」のテーマソングにもなっていましたが、これはよい曲です。わたしはシングルを買いました。こちらで試聴できるようです。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A008957/VIDL-30450.html

投稿: Sierra | 2007年7月12日 (木) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/15706799

この記事へのトラックバック一覧です: レ・ミゼラブル:

« CATS | トップページ | 本日のマニエル 07/07/10 »