« 中澤さんのお誕生日会 | トップページ | 07 YOSAKOI検証(1) »

2007年6月22日 (金)

志村魂2

東京滞在2日目は朝風呂からスタート(^^;;

結局外に出たら蒸し暑くてまたいっぱい汗かいちゃったけどね

あと10日もしたらまた向こうにいかなきゃならんかったりする(^^;;;;
というわけで次回遠征の下調べも兼ねて池袋へ
池袋ってなかなか行かない場所だったんですがちょっと面白いかもね
YOSAKOIもやるみたいだしたまにいってみようかな

東京芸術劇場には迷うことなく到着(^^; 何のための下調べだか・・・

会場で、おそらく人生初!のプライベートの芸能人を目撃
知ってる人いるかな?お笑いコンビの飛石連休の大きい方と、インスタント
ジョンソンのシガニーウィーバーやる人・・・ たぶんね(^^;; 
ま、こう書いてるぐらいだから個人名知らないんですが、あれはたぶんそうだと思う  
若手のお笑いさんですから、やっぱ志村さんの舞台とか見て勉強するんだろうな~と。  自信がなかったんで話しかけませんでしたけどね(^^;、まず名前わからんし(爆)
スイッチオフとはいえ、オーラなかったなぁ・・普通のあんちゃんって感じ。(^^;;;
周りの人も誰一人気づいてない感じだったし・・・
お笑い好きのお客さんだろうから気づかれてもいいようなもんだけどね。
こういう場合、ギャーギャー騒がれるのも迷惑なんでしょうけど、まったく気づかれない
ってのもちょっと寂しいもんですよね、たぶん
ロビーにはいろんな人からお花がいっぱい届いてました

●本日の舞台(06/20)
「志村魂2」


はい、国民的コメディアン 志村けんさんの舞台です(^^)
去年CSで放送されたのを見て是非行きたいなと思っていたら
ちょうど中澤さんの誕生日で遠征してる時にやるってんで速攻でチケ手配。

やっぱりね、『8時だヨ!全員集合』で育った世代ですからね
生で志村けんのコントを見るってのはおいらの念願でもありましたね
当時は毎週生でやってたわけですが、青森在住ではもちろん参加できるわけもなく
20年来の夢が叶ったよ(^^)

内容のほうは去年の舞台の再演でした 
演目の構成はほとんど同じでしたがキャストがずいぶん変わって
ショートコントもちょっと変わってたかな

一応、プログラム載せておきます ネタバレになるんであまり中身には
触れないで起きます(^^)

1幕
 
バカ殿様

おなじみのバカ殿の長編コント
ダチョウ倶楽部の客いじりからはじまるんですが、彼らのギャグ満載で
楽しませていただきました 「どうぞどうぞ」最高!
そう、ダチョウも生で見るのは初でした この人達も一流だよなぁ
あの白塗りメイクを生で見れただけで感激です
踊りとか早着替えとか笑い以外の要素も盛りだくさん
途中、お化けの出てくるコーナーでは「志村!うしろ~」と叫びたくなった
闇討ちスローモーションチャンバラとか、ドリフのコントをみた事が
ある人にはたまりませんね

 コントライブ

  1映像
要するに繋ぎ・・・ですが「歌」もあるんですね~ 
飽きさせない流れだなと感心

  2、食事と音楽
  3、ボキボキ
  4、つっぱり
  5、その場側転
  6、辻斬り
  7、ブリッジ歩き
  8、背中を押して
  9、メシはまだかい

ショートコント集
全員集合で言うところの8:40ぐらいからのヤツね
これぞしむけんワールド!という感じのコントです 
照明や音響を笑いに活かすのは志村流だな~
途中ヒゲダンスとかスイカの早食いなんかもありでファンは涙ものです(^^)

 10、ケータイのマナー
 11、寄りかかる
 12、私のバッグ

 13、新聞が読みたい
 14、電車の酔っ払い

上記は全て電車内という1シチュエーションの中での様々なコント
しむけんの酔っ払い演技、すばらしいね~
吐きそうで吐かない人とか面白すぎ

 15、歌う水兵さん

志村さんが次のコントのため衣装チェンジ中のつなぎの演目
ですが面白い仕掛けがあります (^^)

 16、付添婦のひとみさん


来たよ、ひとみばあさん
もう登場シーンからずっとお客さん笑ってます 
究極だよね、そこに居るだけで笑わせてしまうんだもん
キャラの作り込み、まさに神業 
次回はひとみばあさんメインで一本長編コントやって欲しいぐらい

休憩(20分)

2幕
 
三味線「紙の舞」

上妻光宏さんが三味線の先生なんだそうです
「紙の舞」は上妻さん作曲nオリジナル曲
最近はずいぶん上達してたまにTVでも演奏してますね
かなりマジメに取り組んでいるそうですが。そこは志村さん
ただ、三味線弾くだけじゃないです 「笑い」もありますよ
最後まで志村さんから目を離さないように!

 一姫二太郎三かぼちゃ

松竹新喜劇の人情喜劇、笑わせるだけではなくホロっとさせてくれます
喜劇役者としての志村さんに注目 
ここで、面白いのは地井武男さんとの絡みです 
地井さん、志村さんのアドリブにハマりすぎ(^^)

 変なオジサン

さいごにオマケで登場(^^)
人気キャラクターへンなおじさん
舞台のセット変換もそうですけど、この志村さんの早着替え&メイク
これもある意味一つの芸だよな~と感心


公演時間は3時間強 1時にはじまって終わったのが4時過ぎ
慌てて移動して帰りの新幹線に乗りました

なんか久々に芸能人見たな~って気がしたよ
やっぱ日本の中でも誰もが知る超一流の芸能人でしょ  
・・・こんなこと言うと前日の中澤さんとかいしださんに失礼か(^^;;

いや、でも第一線でずっとやり続ける(一時死亡説が流れた時もあったが)人の
『芸』というのを見せてもらったな~と。

次回、新作の公演があったら是非また見に行きたいですね(^^)

|

« 中澤さんのお誕生日会 | トップページ | 07 YOSAKOI検証(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/15519350

この記事へのトラックバック一覧です: 志村魂2:

» イルビゾンテ [イルビゾンテ]
イルビゾンテに関するサイトです。イルビゾンテはイタリア・フィレンツェのバリオネ通りに本店を構えるブランドです。イルビゾンテとはイタリア語で水牛を意味しています。イルビゾンテの革製品は使うほど色に深みが出るといい、すべての商品に刻印された水牛のシンボルが高品質を示しています。... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 16時22分

» パスモvsスイカ徹底比較 [パスモvsスイカ徹底比較]
パスモとスイカ、何が違うの?徹底比較します!また、限定パスモ情報やレアな情報をお届けします。 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 22時21分

» 香典の書き方 [香典の書き方]
香典の書き方は知っているようで、知らないことがあります。香典の書き方を間違うと相手の失礼にあたる場合もあります。 [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 23時57分

» ドリフ大爆笑 [DVD シティ abazlet.com]
コントの原点がここに凝縮されている!まさに永久保存版☆まだ手にいれていない人は今すぐ! [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 01時56分

» ドリフの大爆笑♪ DVD-BOX [セブンアンドワイを使おう!]
 【セブンアンドワイ】-----------------------------------------■ ド・ド・ド・リ・フの大爆笑♪がDVDに なったよーん-----------------------------------------「8時だヨ!全員集合」がDVDになっていたので、「ドリフ大爆笑」もいつかDVD化され...... [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 06時25分

« 中澤さんのお誕生日会 | トップページ | 07 YOSAKOI検証(1) »