« 札幌行動記[2] | トップページ | 札幌行動記[4] »

2007年6月13日 (水)

札幌行動記[3]

さてさて、取材旅行3日目の行動記
さらっと書いちゃいます

ちなみにBGMはKAZUMIさんのソーランBeat (大黒摩季さんプロデュース)
ゴキゲンだねっ! あ、しもさんにも届けなければだわ

【06/09(土)】

この日は寝坊しました(爆)
前の日の夜なべが悪かったのか、携帯をマナーモードにしたままだったのが
いけなかったのか、いつもの習慣で一度6:30頃に目が覚めたのだが
カーテン閉めて真っ暗にしていたため、気持ちよく二度寝に突入(わ~い)
次に起きた時にはもう8:00過ぎてた(^^;;
慌てて飛び起き、テレビをつけるよりもなによりもまず早速YOSAKOIタイムスで
スケジュールの確認  ぬわ、今日は大通り西8丁目で8:30から演舞開始じゃん!
しかも見たかった女満別龍舞隊の出番が本日2組目  しくった!
間に合うかどうか分らなかったが、とりあえずシャワー浴びて準備して出発
このホテル朝食付きが売りなのになぁ・・
で、そういう時に限って信号に引っかかったりするんですよね

もうこの日はとにかく朝から暑すぎで、急ぎ足だけで汗ダラダラ
結局ワオドリソーラン会場あたりで「女満別」の音楽だけはなんとか聞こえました(^^;

2007_06090071 2007_06090085 2007_06090087

ま、そのうちどこかで見れるさとフリースペースに陣取る 朝早い時間だったので
比較的すんなり入れました、それにしても思ったよりお客さんが多く居てびっくり
この人達いったい何時から来てるんだろう?と。

一応前日のソーランナイトまでであらかた有力チームのチェックは済んだので
参加チームと演舞会場が一気に増えるこの日からは個人的に見たいチームに
あわせてスケジュールを組んでました。 

ここでは、前日にすすきの会場で見て気に入った金沢華翔舞と
岩手県から出場の幻夢伝、青森から出場の横浜菜の花組などを観覧

2007_06090079 2007_06090083 2007_06090088

華翔舞はやはりステージ型式も素敵でしたね
是非来年も参加して上を目指して欲しい道外チーム
幻夢伝は新作(オイラは初見)衣装もカッコ良かったわぁ うん、いい感じ
次に見れるのは水沢か?(行ければ・・の話ですが)とにかくまた見たい。 
横浜菜の花組は前に青森のどこかのイベントで見た時の曲だった気がする
横に居た観光客風のお母さん、「あの横浜じゃないよ 喋ってる人訛ってるもん」
だってさ(笑) そう、あの神奈川県のオシャレな街ではありません
菜の花となまこが有名な横浜です 青森にもあるんですよ横浜!
・・・・桃鉄でも「菜の花」っていう駅名になってるんだけどね・・・(^^;
途中に獅子舞が出てくる演出あり あれ、取ったらたむけんだったら面白いな(笑)

よきところで札幌駅南口広場へ移動
この会場での演舞最初のついんくるが踊ってる最中に到着
我ながらなかなかナイスなスケジュール調整(^^)
ここで、見ておきたかったのが旭川北の大地 昨年一次審査賞を獲ってる
チームということで気になっていたんですが、なるほどこれはすばらしい

2007_06090091 2007_06090095 2007_06090097
で、お目当てだった関西京都今村組・・・が出てこない(^^;;
ん~事前情報では旭川北の大地の次に出てくるハズだったんですがねぇ
この日は夕張に行くみたいだったんで時間的な都合で先に出ちゃったか
キャンセルしたか・・行き違いだったようです
ここで、海外からのチームも見れました 台湾四季紅隊 カンフーアクションの
映画を見てるようでした 飛んだり跳ねたり・・体のバネがすごい! 
しかも台湾の女の子キャワイイっすよ~(爆)  
竹で作ったオリジナルの鳴る子も持ってたりして魅せてくれました
駅前会場は時間的にもずいぶんオシ気味でしたね ほんとはここで名物の
ご年配チームBBC元気っスとか婆ぁYOSAKOIを見るつもりだったんだけど、
お目当てチームのパレードが始まってる時間だったので移動開始(^^; 

福島県から参加の郷人のパレードが見たかったのだけれど、ついた時には
丁度終わってたorz  パレードコースは 5丁目6丁目7丁目は道路の両脇が
桟敷席になっているので、桟敷席チケットのない人は9丁目と10丁目での
観覧となります これがけっこう穴場ですね、8丁目のメインステージより西側
になるとお客さんかなり少なくなるんで見やすいですね。 
スケジュールには各チームのパレードコースのスタート時間が書いてあるので
9丁目に到達する時間を予測するのがなかなか難しい(^^;
しかも、今回はパレードコースの開始時間巻き目で予定より早くスタートしてたし・・・
そんなわけで見逃したチームもいくつかありました
オイラはここで見るときは大体公園側10丁目に陣取ってスケジュール確認
しつつ北コースや南コースをいったりきたりというパターンです
となりでスケジュール表にガッツリ蛍光ペンでチェック入れていたお母さんたちも
北と南をいったりきたりするらしい 通の見方だね
どんなチームにチェック入れてるのか気になるよね~

2007_06090101 2007_06090105 2007_06090120
この日はさらに西8丁目ステージをも守備範囲に入れて3点トライアングル
でぐるぐる移動をを繰り返しながら気になってたチームを見させていただきました

室蘭百花繚蘭、いつもなかなかタイミングあわずに見れなかったんですが
今回ようやく見ることが出来ました。 うん、人数はさびしいながらもなかなか
いいチームだなと思いました。 
ミナオ・ドーレくしろ あれ?あの鶴の法被はいつからやめたんだろ?
踊りの方もスタイル変わたんですね 個人的には前のほうが好きだったかな(^^;
もり・騒乱桜は香澄さんが唄入れしてるということで気になってたチーム
こちらも頑張ってましたね 曲も振りも好きです。やり方次第でもっと良化するだろうな
2007_06090073 2007_06090109
十勝港ソー乱舞は地域ぐるみでやってる感じがしてとても微笑ましいです
お祭りのあるべき姿だよな~としみじみ
江刺華舞斗も見れました(^^)人数こそ少数ではありますが良いチームです
お客さんの印象にも残ったんではないかな 

もちろん花嵐桜組のパレードもここで見ました(^^) すばらしい
でもって地方車待機場所に行ってみると馬花道車発見
その後、馬花道のみなさんにご挨拶に。 やはり緊張してるっぽい

2007_06110011 2007_06110018 2007_06110031
桟敷席からの審査パレード観覧
もうねどのチームも気合い入りまくりですよ 熱気が伝わってきます

2007_06110023 2007_06110033 2007_06110062
このパレードコースはホント、魔物が棲んでるかもしれないですねぇ~

オイラはあえて審査のある6丁目ではなくスタート地点の5丁目から応援
5丁目を気持ちよく踊れるると審査のある6丁目にすごく入っていきやすい
んだと、いつぞやの番組で花嵐のきゃさりんが言ってました

2007_06110075 2007_06110080 2007_06110088

ここでは前日までに見ていた乱舞童舞Docomoを間近で見れました
朝寝坊して見逃した女満別龍舞隊などをようやく補完(^^; 
結局4時近くまでこの近辺で演舞見てたことになるのかな。 
まもなく夕張に行った今村組が丸井前に帰ってくる予定だったので
再び移動開始   あれ?そういえば昼飯くったっけかなぁ(^^;

翌日合流予定のNISSYさんから札幌入りしたとの連絡に気がついたのも
この時間でした。 この頃には公園はもう物凄い人でね、8丁目付近から
一番街に抜けるのもなっかなか大変 オイラの体力的にもきつかったわぁ(笑)

というわけで、丸井前到着したが、どうやら各チーム他会場からの移動の
関係で事前に発表されてる演舞順とちがってるっぽい
とりあえず今村組の登場を待つが待機場所に来ている様子もない(^^;
そうこうしてるうちに、となりの三越前では馬花道の演舞が始まりそうだった
ので、会場移動~ どうやらこのときハロショに来てたNISSYさんとニアミス
だったらしいことが後に判明。 再び丸井前に戻るが今村組到着の気配は
なかったのでそのまま丸井前にて数チームの演舞を観覧
夢限舞童、春フェスでもみたけどやっぱかっこいいわぁ~

このあと、再び西8丁目のメインステージに移動(動きすぎ)
一応、馬花道の西8ステージ演舞は見ておきたかったのでね。 
ホントは、明日もこれぐらいの時間に西8にあがれれば一番良いのだけど
と思いつつ・・・ で、西8行ってびっくりしたのがフリースペースに入るのに
列にならばなきゃならんほどの混雑(^^;  いや、このあとソーランナイト
とかファイナルのステージでもあるならそんだけ混むのもわかるんですが
今日ってそう言う特別なプログラムない日だよね?
通常演舞があるだけなのにフリースペースにも入れないとは・・・
とりあえず、フリースペース入場列に並んで待機
スペースがいくつか空くと、列の先頭から順番に何人かが中に案内されるという
シシテム(^^; さすがにちょっと焦ったねぇ 

2007_06110100 2007_06110102 2007_06110113
馬花道の何チームか前にフリースペース入場
CHIよREN北天塊がなかなか良かったね さすが向こうで賞獲ってるだけのこと
はある。 そんで、今回タイミング的にけっこう見ることになったVOGUEどこの会場
にもファンの人がいっぱいついてきてました 投票も強いわな(^^)
一年ぶりに西8ステージに乙女の像復活 水色のやつはわかりやすくていいね
ココに至るまでいろいろあったんでしょうなあ・・・

この後は、本日の最後の主戦場となるすすきの会場へ移動

もうね~陣取った場所があまりよくなかった(^^;;
いつもなら30分もいればベストポジションまで移動できるんですが、この日は
前にいたご夫婦がかなり終盤まで粘ってまして・・・ ほとんど身動き取れないまま
3時間立ちっぱなし ちなみにカメラのバッテリーが切れまして写真は
ほとんどのこしてません ま元々夜には弱いですからそんなに多用するつもりも
なかったですけどね。 なのでここからは「見る」に専念出来ました
いいチームいっぱい出てきましたね(^^)

会場到着したのがちょうど東京のりのり団の演舞でしたが、そこから
最後の井原水産まで全部ガッツリ見れましたね(^^) 
のりのり団やっぱいいっすね~ MCの女の人めったキレかったです 
今回、初めて見たチームの中で良かったのは
させぼ飛躍年隊、氷点優緋翔、安野津よさこいだったらあげちゃえよ、
天真蘭舞、RHK
あたりでしょうかね 敢闘賞や一次審査の賞獲ってる
チームだったりしますが、うん、こういう新しい勢力の台頭を今後のYOSAKOI
に期待したいと思います(^^) もちろんここでも花嵐桜組見ました

2007_06110118 2007_06110117 2007_06110121

というわけで、この日は朝から一日中YOSAKOI漬け
さすがのオイラもおなかいっぱい 体力的にもクタクタ
せっかくすすきの居たのに、そのまま飲みにでも行こうという気力もなく
とにかく足伸ばしてゆっくり休みたかったのでホテルに直行しました(^^;;
これほど青竹踏みが恋しいと思った日はないな(笑)

翌日はNISSYさんと合流する予定もあったので、スケジュール確認して
アラームもきちんとセット これ、翌日ファイナルの後にすぐ帰る予定だったら
荷物の整理とかもしなきゃならなかったから大変だっただろうな

ビール一本だけ飲んで早めの就寝(^^; 追っかけもなかなか大変だわ

というわけで、かなり長くなりましたが ようやく3日目終了 

 

|

« 札幌行動記[2] | トップページ | 札幌行動記[4] »

コメント

>こんちんさん

初めましていらっしゃいませ
氷点優緋翔 好きですよ 
ファイナル出たとき嬉しかったですもん
今年はすすきので見させていただきましたが、やっぱりいい
チームだなと思いました(^^) 

投稿: マニエル | 2007年6月25日 (月) 16時47分

お褒め頂き光栄です

氷点優緋翔のこんちんです。

良かった・・・という一言に、救われています

今後もどうぞ注目してくださいね

よろしくおねがいします。


チーム公式WEB
http://www.hyo-ten.info/

遊びに来てくださいね。
曲など聴けますから・・・

投稿: こんちん | 2007年6月25日 (月) 06時32分

>応援団長◆十勝港さん、

こんばんは、お久しぶりです♪ 覚えてますよん(^^)
う~ん、『チームの数だけドラマがある』ホントですね
いろんな人に支えられて参加出来ること、そうした仲間達の思い
に感謝する気持ち、そういうのが再確認できるだけでも参加
した意義ってあると思いますよ(^^)

>本祭、いわゆる『YOSAKOIソーランまつり』は『まつり』であり
>ながら『YOSAKOI』に関わるための敷居は高く……長くなり、ココ
>での書込は不適切なのでやめます。

気を遣っていただきありがとうござます。オイラもそれなりに長く
見てきているので、団長さんが言わんとしていることはわかる
つもりです(^^; 派手で豪華なチームにばかりスポットが当たりがち
なので、なかなか小さいチームの苦労って伝わりにくいと思いますが
見てる人はちゃんと見てますよ(^^) 

波の音、かもめの声、ソーラン節、俗にいうソーランらしい
YOSAKOI、オイラそういうベタな正統派ソーランもけっこう
好きなんですよね(^^) 若い子からお年寄りまで地域ぐるみで
誰もが参加出来るスタイルを変えずにこれからも長く続けて欲しい
な~と思います。 お祭りって本来そういうものだと思うんで。
だから石狩流星海なんかもすごく好きです

江刺華舞斗は積極的に他県への遠征も行っていて、同じ東北という
ことで見させてもらう機会が結構あるんですが、オイラの好きな
チームのひとつです カッコイイですよね(^-^)
(文字色は修正しておきました)

あと、リクエストのありました「むらむらむらあず」ですが
ごめんなさい、タイミングが合わなかったようで今回見逃した
ようです。さすがにあれだけチーム数があるとね・・・
来年は見たいと思います
あ、来年は本祭始まる前にオススメチーム紹介してくださいね


投稿: マニエル | 2007年6月14日 (木) 18時56分

こんにちは、十勝港ソー乱舞の応援団長(自称)という者です。去年、一度カキコミをさせていただきました。
うちのチーム名で検索をかけると、必ずココにたどり着けるので、結構のぞいています。

チーム名だけではなく、2行コメントをいただきありがとうございます。マニエルさんにいただいたコメントこそが、私たちのチームがYOSAKOIソーランを行いながらたどり着いたところなのです。
踊り子32人のうち、チームに所属していない、いわゆる『助っ人』が8人いました。高校を卒業して地元を離れた子供達や、その友人です。ゴールデンウィークに連泊で特練に参加してくれました。本祭の前週にも最終調整に駆けつけてくれました(片道250kmぐらい離れているのかな…)。
後方で旗を振っていた人達は地元の人がいる一方で、広尾出身で現在札幌に在住している『札幌広尾会』の方、その他知人・友人などの助力をいただきました。そうした人たちに包まれて、本祭をたくさんの思い出を残し終了することができました。
本祭、いわゆる『YOSAKOIソーランまつり』は『まつり』でありながら『YOSAKOI』に関わるための敷居は高く……長くなり、ココでの書込は不適切なのでやめます。

あと、『江刺華舞斗』さんについてですが、ワタシも一昨年(初参加時)で見てから押しているチームです。
チーム名が黄色になっていません! 今から着色するのは不可能かと思うので、何か救済策をお願いします。

それと『むらむらむらあず』も見ていましたら、コメントお願いします(ワタシ、と言うか十勝港ソー乱舞のイチオシです)。

投稿: 応援団長◆十勝港 | 2007年6月14日 (木) 05時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌行動記[3]:

« 札幌行動記[2] | トップページ | 札幌行動記[4] »