« 疲れた | トップページ | レールオーナー »

2007年2月14日 (水)

4年目は国内で

はい、中澤ファンの集い報告です
記憶が新鮮なうちに書いておかないとね

・・・って、その前に、名古屋のワンダエルダのコンサレポを書いてない事に
今日気づきましたw 

●本日のイベント
「中澤裕子ファンの集い」(2/13 日本青年館)

この次期、日本青年館行った日は上野でサーフさんやでんさんとオフやって
翌日早起きして成田へ・・というパターンが続いてたんですけどね~
「大人のバレンタイン パートⅣ」は今年は国内です
そっか、上海からもう一年になるのかぁ 楽しかったな上海(^^)


集合時間が17:45 で開演が19:00 随分時間あるなあと思ったら
入場5点セットの確認があるからなんですね(^^;

会場到着して、先に現場にいたヲタもだちに聞いてみるとグッズの一部が
品切れのために、後ほど買ったものを発送になるという。
「売り切れ」で済ませないとはずいぶん親切(客少ないからか?)

もちろん、送料は向こう持ち(^^; 
ブツが手元にないのはちょっと寂しいが荷物ふやしたくないんでありがたい。
ってことは申し込みに時間かかりそうだなと早めに受付済ませてグッズ売り場へ
すべての商品、一人一点までと言う規制あり
全部セット買ったらそれ以上何も買えません

順調に購入終了 ま~人数が人数でしたからね

開演近くまでロビーでファン仲間のみなさんと歓談
毎年この時期一緒に数日を過ごした顔見知りの人がほとんどですよ(^^;

ま、平日なんでね、主催側もそんなに期待はしてないでしょうけど
寂しいモンですよ 日本青年館一階の半分ぐらいかな~?
MかN列あたりが最後列だったかと(^^;;
いつもの海外ツアーよりは若干多いかな?って程度
もちろん普段は裕ちゃんオシじゃない人も来てくれてたと思われ・・・ありがたい
あれより少ないないとちょっと寂しいっす(^^;

さて、本編スタート

1. 恋をしちゃいました!

「ヤ・フー!」で始まるイントロ に「お~」という軽い驚きの声アリ
立つのかなと思いきや、座ったままだったりする中澤ファン
俗にいうガンタンクの状態で軽めに振りしました(^^;
中澤さんイベントは着席がデフォになりつつあるようですねw

「立ったら後ろの人が見えにくいだろう」という気遣いから来るもの
なので、盛り上がってないとは捕らえて欲しくないですな

2. 恋の始発列車


最近、気に入ってるようで よく歌ってるよね~
きっかけはなっちからのメールだったっけね

トークコーナー「お題で1分間トーク」


影MC「サム」登場 香港でイベントのとき司会してた人の声じゃない?
中澤さんといえばハロプロ屈指のトークの達人ですがという前フリのあとに企画説明
箱からトークテーマのかかれたカードをひいてそのお題について
1分間のフリートーク お客さんの拍手で判定 合格ならごほうびにフルーツ
ま、ごほうびとか関係なしに 裕ちゃんから「わかってるよね」と命令されりゃ
拍手しますがな

(1)やってみたい習い事
いままでプロフやアンケートには趣味とか特技とかテキトーな事かいていた
今年は編みものとかキルトとか手先を使う事をやりたい
脳の老化を防止するためというオチあり

(2)最近大笑いしたこと

正月のハローのコンサート 久々に昔のメンバーが集まった時
矢口となっちが追いかけっこしてた。ステージ上でもその続きやってた
モーニングの時代と全然変わってないバカさ加減に幸せを感じたらしい
ちなみにエルダで歌った「未来の扉」はお客さん関係なしに自分たちが
一番楽しんでたらしい

(3)自分が最近、おばさん化していると思うこと
いろんな意味で本当に 丸くなったと思う
後輩の若い子たちとよくお話をするようになった。昔の自分から考えられない
と、ここでベリーズのキャプテン佐紀ちゃんとのほほえましいエピソード披露
ある時「中澤さ~ん」とおっきな声で呼び止められ、驚いた「何?どうした」と聞くと
「高校決まったんですよ~」と嬉しそうに報告してくれた
以前、「これから学校とかどうすんの?大変やで がんばりや~」などと進路に
ついて話をした時のコトを覚えていてくれたらしい。 私に話しかけるのは彼女たち
からしたら凄く勇気の居ることだと思うけど、嬉しかった
仲間って良いなぁ~と改めて感じた

バレンタイン抽選会

●裕ちゃんとのツーショットポラ撮影 ハートの小道具アリ(5名)

当たったの見事に男の人ばっかりでした
けっこう女の子も居たんですけどね~

●ポスターカレンダーにサインを入れ、厳重に梱包して後日発送(1名)


今の喜びを体全体で表現してくださいというサムさんの無茶振りに
当選した人がやったのが ヲタ芸:ロマンス
会場から「逝ってヨシ!」の声援が飛ぶ
裕ちゃんも「見た事ありますよその動き」とウケてました

で、そのポスター持って記念撮影があったんですが
その時もヲタ芸ポーズで写真とってました

3. 東京美人

この曲も皆さん座ったままでしたね~
いつもの合いの手は入ってましたけどね
これは裕ちゃん本人が一番お気に入りなので今後もセットリストから
外れる事はないでしょうね

4. GET ALONG WITH YOU


この曲もこのところ必ずといっていいほど歌ってますね
「好きです」という気持ちがいっぱい詰まった曲でバレンタインにピッタリ
だということで選曲したそうです。

ひとつひとつの曲を凄く大切にしてるんだなということが感じられるお話
みんなに聞いてもらえて曲達も喜んでます

こういう表現できるってステキだね

上海でみんなに「上海の風」歌ってもらったコトが凄く印象に残ったので、
今回は「うらら」で合唱を企画
ラジオ企画でリスナーに歌ってもらったのもヒントになったか
大阪での集いでは思わずウルッと来てしまったそうです

5. うらら

というわけで、みんなで歌いました
事前に歌詞カードが席に配布されていました
「うらら」歌ってると気持ちいいね~

凄く悲しい歌だけど、みんなに歌ってもらって幸せな気持ちになれましたと裕ちゃん

6.DO MY BEST

飼い主さんから「立て」の合図が出たので
ようやくスタンディングでの応援体制になる「裕子の犬」のみなさんw

握手会


最後は握手会です ま、中澤さんですのでいつものまったりペース
何度やっても緊張するよ

マ「10年ファンやってるともう他人の気がしないっすわ」
裕「いえ、、もう ぜんぜん他人じゃないです!」

他人じゃないらしいです(^-^)

2007_02140003

さて、話は変わりまして本日は酒井法子さんのバースデーです
オイラが中学生の頃に初めて好きになったアイドルです>酒井さん
今はもうすっかりセレブな女性になられてますが、もちろん今でもファンですよ
誕生日、おめでとうございます

それでは聞いてください 酒井法子で「おとぎの国のBirthday」

|

« 疲れた | トップページ | レールオーナー »

コメント

>サーフさん

なんとなく雰囲気は伝わったかな
ま、予想通りあっさり気味でしたけどね(^^;
うららの合唱はかなり気持ちよかったです
カラオケ行ったらリクエストポイント稼がないと

約10年、共有してる思い出もいっぱいあるからね
苗場とか川下小学校とか うん、やっぱ他人の気がしない

聖誕祭海外か~(^^;
国内でいいんだけどなぁ・・

投稿: マニエル | 2007年2月21日 (水) 12時02分

レポありがとうございます。
開演時間結構遅かったんですね。
休日なら参加できてたのになあ。
グッズ楽しみに待ってます。

>裕ちゃんから「わかってるよね」と命令されりゃ

すっかり調教されてますな(笑)

うららの合唱があったんですか。
サビが合唱しやすい曲ですよね。

ついでに国生さんと友達だから
バレンタインデーキッス歌って欲しかった(笑)。

10年ファンやってるのはやはり長いよね。
お互い三十路なら他人じゃないっすね(爆)

バレンタインが国内だったから
6月の聖誕祭は海外かもよ!?


投稿: サーフ | 2007年2月21日 (水) 00時14分

>おさむ。さん

いやいやまだたくさんいらっしゃいますよ(^^; 
毎月裕ちゃんに会ってる人もいますしねw

ただ、「青森在住で」という条件が付けば負けない自身はあります
3000万級の愛だけはあるつもりなんだけどな~(笑)
でも、みんなの裕ちゃんだからな~・・オイラのような一ファンが
独占しちゃだめな人なんですよたぶんとマジレス?

あ、でも、もし何かの縁で繋がりが出来ましたらこっそり紹介してくださいね(爆)

投稿: マニエル | 2007年2月15日 (木) 23時10分

果たして、マニさんクラスのファンは姉さんファンの中にどれくらい
いるのでしょうか?
いっそのこと、他人じゃなくておめでたくゴールインしてほしいです
が、年収3000万?の壁は厚いですかね~。

投稿: おさむ。 | 2007年2月15日 (木) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/13911856

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目は国内で:

« 疲れた | トップページ | レールオーナー »