« 村上引退 | トップページ | プチ酩酊 »

2006年11月 2日 (木)

中澤FCツアーin北海道(9)

どうも、未だに旅行気分のマニエルです(笑)
いや、とりあえずレポ完成するまではツアー中だからww

今日から11月です 年賀ハガキの発売も始まりました
う~ん、やり残したこと・・・いっぱいありすぎ(^^; 今年のうちに消化できなさそう

前日の夜、部屋でサーフさんとサシで部屋飲みしながらTV見ていたら、
歌番組に大黒摩季さんが出ててね。 あ~この人の「ら・ら・ら」と言う曲が
今の中澤裕子のスタートなんだよな~なんて思いを馳せながら見ておりましたよ
ゆかりゲストとして呼んで欲しかったね そして一緒に歌って欲しかったね

【10/23(月)】(FCツアー最終日)

さて、いよいよFCツアー最終日でございます
予定はこんな感じになっております

朝食
チェックアウト
座席抽選会&体験イベント(オルゴール絵付け)
握手会イベント
昼食
新千歳空港へ


昨夜のライブまでを終えたところで、「なんだか今回はけっこうあっさり目だったなぁ」
な~んて話てたりしたんですが(^^;、 というのも、裕ちゃんがバスに乗り込んでくる
イベントもなかったし、テーブルごとの写真撮影もなかったし、苗場の時のような
深夜イベントがなかったからね(^^;; (アレと比べちゃいかんってか) しかし!
今ツアーはいよいよここからクライマックスに向けて素敵にドラマチックに展開
していくのでありました・・・ 
2日目までは最終日のための前フリと言ってもいいかも?(^^;
そういえば仕事の関係で最終日の朝にツアー途中抜けしなきゃならない人が
いたとか?(^^;;可哀想

ま、朝の時点ではそういうことがあるとは思ってみないのですけどね。

ただ、午前のうちにイベント消化しちゃうのに帰りの飛行機がなんで17:30発なんだろう?という疑問はあったので、たぶん「お見送り」的なサプライズイベントがあるんではなか
ろうか?というのが参加者達の予想でしたww

[まったりしたいバイキング]
この日の朝食も昨日同様 バイキング形式
よくよく考えてみると、一番気を使わなくてもいいから旅行業者としても
楽なのかもしれませんね 「好きな物を好きな分だけ食ってください」
しかし、昨日のライブが夢だったかのように、ステージや機材は跡形もなく
撤収され、普通にいつものようにテーブルが並べられていました

しかし、なんでホテルの朝食って美味く感じるんだろうね~?

まったりしたいところだっが、昨日の10:00集合とはうって変わって
本日は8:30までに集合してチェックアウトを済ませておいてくださいとのこと
朝から結構慌しい さっさと朝食済ませ荷物をまとめて2日間世話になった
お部屋を後にするのでした。 
バスに乗り込む前に、座席抽選会。この後の『体験イベント』のテーブル
を決める抽選です。ま、一番のメインであるライブの座席がよかったので
ここはどうでもいいやって感じでしたww
2006_10240089

[オルゴール絵付け]
当初、「体験イベント」としか書かれていなかった3日目のイベント。
何をやるんだろう?と不思議だったのですが、ホテルに置いてあるガイドブック
を見ると近くにオルゴール作りが出来る施設があるらしいので、まずコレに
間違いないだろうと予想はしてました。 ツアーIDのロゴマークにもオルゴールの
絵が入っていたので確信。

あ~、ここで気がつくべきだったのかな 「オルゴール」と「中澤裕子」の関係と
言えば、もうアレしかないですもんね そう、卒業記念のプレゼントです 

オルゴール作りの会場は、昨日2ショット写真を撮ったマウンテンホテル
宿泊していたホテルからバスで2分ほどの隣のホテルですわ。
オルゴール作りといっても、実際にはオルゴールは出来上がっていて、
絵をつけるだけだったんですけどねw
抽選で決まったテーブルに座ると、まっさらなオルゴール(曲は「LOVEマシーン」)
とアクリル絵の具、水・・・といった塗装セット。 前方の簡易ステージ上にもテーブル
と絵付けセット。座席抽選したぐらいですから、もちろん出てくるのでしょう、中澤さんが。

例によって、あの微妙な間と究極のローテンションの持ち主である
スタッフのあんちゃんによる簡単な前フリがあって、中澤さん登場~
昨夜のライブ以来の再会です。 ぬいぐるみ持ってるし・・・あんた幾つだ(笑)

裕ちゃん本人から、ちょっとした説明があったあと、各々制作スタート
制限時間30分ですって(^^; 悩んでるヒマもありません
もちろん簡易ステージのテーブルに座って中澤さん本人もお絵かきです
特に、優秀な作品を選ぶとかそういうのはないみたい。

中澤先生と大きな生徒さん達。 図工の時間みたい(笑)
裕ちゃんがそこにいるのに、特にがっつくこともせずにマジメに絵付けに
励む参加者のみなさん(^^;  いや、30分以内に仕上げないと中途半端な状態
で持って帰ることになるからね。 逆に裕ちゃんがあまりにも構ってもらえなくて寂
しがるので、たまに参加者が手を振ってあげるという状態に(^^;;
中澤さん本人も「意外とみんなこういうことに真剣に取り組むんだぁ~」と感心してた(^^;
そりゃ、みなさんいい大人ですしね

途中でステージを降りて各テーブルを回り、制作状況をDVD用のデジカムで
撮影していく中澤さん。ぬいぐるみは常に抱いたままです。
いや~なかなか筆が使いづらくてね、細い字とか書きにくかったですよ。
一応、裕ちゃん本人が描いたオルゴールも完成した模様FC会報でプレゼント
するらしいです。(狙ってみるか!) 参加者のオルゴールが完成する頃、もう一度
各テーブルを徘徊する裕ちゃん ちょっとしたお話することも可能です(^^)
と、そんなところで制限時間終了~
Oru
↑時間がなく中途半端に終わってしまった
あとでちゃんと手直しする予定

ここでサプライズのジャンケン大会開始
賞品は先ほどから裕ちゃんがずっと抱っこしていた『クマのぬいぐるみ』
裕ちゃんが北海道に来て、ホントに自分のポケットマネーで買ったものらしいです
奇跡的に?今日が誕生日だという女の子が見事GET!(^-^)
しかも、モノがぬいぐるみですからね、野郎に当たるより女の子に渡ったほうが
画的にもしっくりくるというものです。これには祝福の拍手喝采

[ホントの握手会]
オルゴールの絵付け終了後、最後のイベントである握手会。
会場は引き続きこのマウンテンホテル 先ほどまでオルゴール絵付けしていた
ロビーのような場所が参加者たちの控え室(^^;

サインとコメントの入った2ショット写真を渡す関係で、ツアーIDの順番に
席を立って整列し、握手の会場へ向かいます
オイラは現地発着だったんで随分長いこと待たされましたよ
しかしこの握手会、今までのベルトコンベア方式とは違っておりました

2ショット撮影に近い感覚です  握手をするその現場まで列を作って
並ぶところまでは一緒ですが そこから一人ずつ呼び出してちゃんとお話し
ながら握手をするというスタイル。 次の人の立ち位置もちゃんと決まっていて
前の人がきっちり握手し終わって、出て行ってから次の人が進んでいって握手。
ライブのオマケでやる握手会とは全く別物ですね(^^; 

「楽しかったね~ 帰りたくないっすわぁ」 
「ホントにね~ 帰るのやだよね~」 
「でも、今度のクリスマスのライブにはたぶん行くから待っててね」
「や、たぶんじゃダメです、絶対に来てください」
「んじゃ、わかった、絶対行きます(笑) 頑張ってね」
「はい、ありがとうございます」
って、もう間が持たないっす(^^;; 
普段の握手会じゃそんなに長く話せないからさ もちろんキンチョーするし
手形のネタはあえてここでは封印(^^;
覚えてくれてなくて、「コイツ何わけわかんないこと言ってんの?」と
思われるのもイヤだったし(笑) ま~いろいろあるんですよ 握手前の心理戦ww

2ショット写真は裕ちゃんからの手渡しではなく、会場出たところで
スタッフの人から貰いました(^^; でも、コレでよかったっす
前にIDカード手渡しされた時、握手の時に手が片方ふさがってたし
それを貰うことに頭が行っちゃってろくに会話できんかったしww

と、そんな感じで最後のイベントである握手会を終え、帰路につくための
バスに乗り込む参加者一同なのでした・・・


お、ここまでいい感じのペースできたなぁ
次はいよいよクライマックス 
ここで、一旦切りますね




|

« 村上引退 | トップページ | プチ酩酊 »

コメント

>☆とも☆さん、

コメントどぉもです
かんちゃんにはお世話になっておりますm(__)m
うん、横浜クリコン、チケは押さえました
裕ちゃんとも約束したし、なんとしてでも行きたところです
こちらこそ参戦できたら交流ヨロシクです
あのくまさんじっくり見せてください(^^)
 

投稿: マニエル | 2006年11月 4日 (土) 22時46分

コメントゎぉ初です( ̄▽ ̄)♪

北海道ッァ-の2日目ゎかんちゃんと共に急にぉ部屋訪問してしまぃましてすみませんでしたm(__)m

クリ紺ゎ横浜参戦が決まってぃるので、参戦される様でしたら交流ょろしくぉ願ぃします☆

確か名刺渡さ無かったので…。

投稿: ☆とも☆ | 2006年11月 4日 (土) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/12517079

この記事へのトラックバック一覧です: 中澤FCツアーin北海道(9):

« 村上引退 | トップページ | プチ酩酊 »