« きてます | トップページ | カウントダウン »

2006年10月 4日 (水)

ハロプロアワーの(14)

なんだかめちゃくちゃ久々ですね、ハロプロアワーレポ(^^;
つーかハロネタ自体が久々かも? 最近すっかり薄々だからね

もう随分溜まってしまったよ 最新のヤツまだ見てないし・・・PC調子悪くて
つーワケで、すでに配信は終わってしまった14回目の放送を書いときます

DVD化されるようですね>ハロプロアワー
亀の「100KISS」がもう一回見たいので買うかも


●本日のテレビ
「ハロプロアワー #14」(パソコンTV Gyao)


MCは矢口真里 ゲストに保田圭 という2期メンバーコンビ
でお送りする今回は、過去のハロプロアワーのVTRを見ながら
突っ込みまくると言う【裏プロアワー】

「堂本剛の正直しんどい」みたいな感じでVTRを途中で止めて解説
矢口さん、鋭かったですね~(笑)
たぶん、「うたばん」での石橋氏もここまでの突っ込み方はしないでしょう
というほどのぶっちゃけぶり(^^;

2期メン加入時、中澤よりも一番メンチ切ってたのが安倍だったとか
安倍と松浦はしばらく一言も口聞かなかったとか・・・
まぁ、ファンの方はそれとなく知っていながらもまさか身内に暴露されるとは・・・

さらに、タブー?とされていた 矢口の破局の件を保田が突っ込んだり
と、アイドル番組とは思えない展開(^^; 矢口もたじろいでいましたが
ああいうリアクションできるとは,もう吹っ切れたようですね。
しかもそのあとの曲が

「ふるさと」(矢口ソロ)
「失恋しちゃったわ 泣いてもいいかな」(作詞 つんく)の部分がとっても重いですww

ベリとの対談コーナーで、少しだけいつものハロプロアワーの空気に戻った
ベリからのゲストはキャプテン清水佐紀
返事がハキハキしてるし しっかりした子だなぁという印象です
披露したピアノは「あんまり上手くないね」と矢口にバッサリ斬られてました・笑
「いいことある記念の瞬間」(清水ソロ)
おや、コンサの時はもうちょっとちゃんと声が出てたような気がしたけど・・
他人の歌だから緊張してたカナ

裏プロ後編は矢口の勝手に吹き替えコーナー(^^;;
ハロプロアワーの映像に合わせて矢口が糧にアフレコしてしまうという
内Pなんかではおなじみの大喜利チックな企画
矢口がメインになるとやっぱ、バラエティ色濃くなりますね~ スキルあるわ
かつてのアイさがみたいな番組をやらせてみたいですね
それでも、最後は
「サマーナイトタウン」(矢口・保田)
いろいろバカなことはやりつつも、歌手ですから しっかり締めましたね
2期メンによるサマナイ、ファンには感慨深いことでしょう
ハモりもきちんと決まってましたね~流石ですわ

|

« きてます | トップページ | カウントダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/12143552

この記事へのトラックバック一覧です: ハロプロアワーの(14):

« きてます | トップページ | カウントダウン »