« 仙台チケ到着 | トップページ | 中澤FCツアーin北海道(2) »

2006年10月25日 (水)

中澤FCツアーin北海道(1)

どうも、感動は新鮮なうちに マニエルです

多分いつものように、まためっちゃくちゃ長くなるだろうから
ちょっとずつレポ書いていきます。

全部読もうって人は覚悟していてください(笑)
オイラの日記でもあるので関係ないこともいっぱい書いてると思います

【10/20(金)】(旅行一日目)

FCツアー前日ですが、明日の11時に新千歳空港集合と言うことだったので
オイラの出発日はこの日になりました。 ホントはこの日も休みを申請していて、
ゆっくり行きたかったのですが、休みがとれずorz  仕事終わりでソッコーで荷物
を持っていざ北海道へ!  北海道へは八戸ー苫小牧のフェリーを利用する
ことにしていたので、この日は八戸から十和田まで通勤してる人に便乗させて
もらい八戸のフェリー埠頭へ 

山田モードでも書きましたが、この道中、流していたラジオでは
「松山千春特集」をやってましてね。 雰囲気出るんですわ~
仕事終わりでバタバタしていましたが、気分が盛り上がったマニエルさんなのでした

今年このフェリーで北海道に向かうのは、今年はYOSAKOI以来かな
でも、もう何度も利用しているので慣れっこです
エコノミーで良スペースを確保するには早めに並ぶのが一番!ってことで
この日も乗船時間のだいぶ前から並びました
しかしながら、この金曜日のお客さんの多いこと多いこと
いままで休日の前に乗ったことなかったから知らなかったけど人気あるんですね
来年のYOSAKOI早く行こうっと

まぁ格安だしゆっくり足伸ばしてくつろげるからね
「揺れ」にさえ慣れてしまえば一番のお勧めかもしれません
時間がかかるのも眠っちゃえば気にならないですし

翌日のジンギスカンに向け、ここ数日はアルコールも控え、乗船後も
ビール飲まなかったのに、すぐに眠くなっちゃった(^^;
数日の休みを確保するためにちょっとハードなスケジュールが続いてたからね
というわけで、軽く食事して軽くメールして軽くモンハンやって就寝したマニエル
さんなのでした。

【10/21(土)】(FCツアー初日)

[集合時間3時間前]
苫小牧に到着・・・
しかしまぁ、おばさん達は5時には起き出して化粧の準備とかはじめちゃうので
気になって眠ってられません(^^; オイラも自然と早起きです
船の外に出ると「寒い!」 さすが北海道。 しかも海だしねw
いつもならここから北海道行きの高速バス(コレも混んでた。最初から2台編成)
に乗るところなのですが、今回は行き先が新千歳空港なので苫小牧駅バスへ
あ、こっちの方はめっちゃくちゃ空いてるんですね(^^;
100円バスかなと思いきや、けっこう高かった(爆)
2006_10240008_2
というわけで珍しく苫小牧駅に来てみました 回りはとくに何もないです
時間はたっぷりあるんですがなんせまだ朝の7:30ですからね
お店だってどこも開いてないのでさっさと空港に向かいました
苫小牧→南千歳(乗り換え)→新千歳空港
所要時間30分ぐらいか? 空港までの快速エアポートは混んでました
途中の自販機で、コーンスープを見つけ暖をとる。 おっと最近のは粒が
残らないようにこんなに口が広いんですね 北海道仕様?
2006_10240009

8時ぐらいに新千歳空港に到着しちゃったマニエルさん、一応集合場所に
行ってみたけど、もちろんまだスタッフも旅行会社も来ている筈もなく・・・(^^;;
せっかく時間もあるんで、この先の予定も全く分からん状態だし、先に
お土産買っちゃおうってことでしばらくは空港内のお土産ショップで時間潰し。
いや~広いし、いろいろ見るところがあったんて暇ではなかったですね(^^)
ついでに、空港内の郵便局にて買ったものを全部発送
これで、このあとお土産のことは気にせずに身軽な旅が出来るってもんです
あちこちでちょっとずつお菓子とか買っていくと、けっこうカサバルよね

[緊急事態]
集合場所付近にチラホラと見た顔が集まり出します
ん?どうも現地集合とは思えない地方在住のヲタの顔も・・
聞くところによると名古屋出発便はギリギリまで設定されず、
名古屋方面の方々は前日入りした方が多かったとか(^^;

そんなころ、東京羽田からの出発組からメール
飛行機の出発が未定になったとのこと・・・(^^;; テロでもあったか!?
最悪の事態が一瞬頭をよぎりましたが、整備が遅れたのが原因ということで
20分ほど遅れで出発したらしい・・・
この日はこの遅れが後々までず~っと影響することになっちゃうんですよね(^^;

10:30過ぎた頃、ようやく集合場所に現地スタッフ登場~
バスのガイドさんが「中澤裕子ファンクラブツアー○号車」と書いた
紙を持って4人立っているのですが

あのぉ・・・ こちとら何号車か聞かされてないんですケド・・・(^^;;

聞いてみると、「羽田で受付すませてますよね?」って、
羽田便はまだ空の上じゃ! 今ここにいるのは現地発着組しかいないだろ~!?

一般客に紛れていたツアー(もうちょっと目立つ格好しといてくれ)スタッフ
を探し出し、「現地組です」というと、特にコレと言った本人確認もせず
苗字を名乗っただけで詳細が書かれている案内書と、ツアー中ずっと
身につけていなければいけないIDカードをくれました(^^;

で、東京からの飛行機が遅れたということで、集合時間も遅くなったので
さらに自由時間延長です。 

さっそく案内に目を通すと、バスの号車とホテルの部屋番号、2日目にやる
オリエンテーリングのチーム名が書かれてました(^^;; タラコチームって・・・ 

ホテルは キロロリゾート ホテルピアノ

はい、行き先はスキー場で有名な小樽の山奥、キロロリゾートでございます
よく見るとIDカードのロゴにもオルゴールらしきものが描かれてましたね。

ここで、ツアーの大体のスケジュールがやっとこさ明らかになりました

一日目の予定はこう↓書かれてました
ジンギスカン食べ放題(60分)昼食
札幌大通り公園付近散策
トークショー座席抽選会
オリジナルグッズ販売
夕食&トークショー


集合が11時ですから、午後だけでこれだけの予定をこなすんですね(^^;
ジンギスカンはツアー募集から告知されてたイベント (この日一番の楽しみかも)

大通り公園付近散策・・・まぁ聞こえは良いが札幌ハロショ強制連行イベント
ん~あからさまに事務所の意向が反映されとるなあ
ま、丁度このツアーにあわせて北海道限定写真が発売されるという情報は事前に
知っていたので、たぶんツアー中行く機会があるんだろうとは思ってましたが、まさ
かこんなことになるとはね(^^;;

オリジナルグッズ販売・・・ハロショのほかにもこのツアーの現場でしか買えない
グッズをホテル内で販売するとのこと(^^;; 商魂たくましいぜぇ
ん~今まではこういうの無かったんだけどね

そうこうしているうちに、集合場所が賑やかになったな~と思ったら
関西空港発着組が到着した様子 お~、よく見る顔があるわ(^^;;


はい、というわけでまだ羽田からの東京組が到着していませんが、ここで一旦切りますw

|

« 仙台チケ到着 | トップページ | 中澤FCツアーin北海道(2) »

コメント

>げんさん、

コメントありがとうございます(^^)
こちらこそ交流ありがとうございました
もちろん覚えていますよ。 あの上海でのプリクラ絵はがき提供
してくださった方ですよね 総書記と呼ばれていた・・・ww

これを機にまたどこかの現場でお会いした時は馴れ合いましょう(笑)

エレベーターホールでの「濃い」集合写真も楽しみにしています

投稿: マニエル | 2006年10月25日 (水) 22時26分

初めてコメントさせていただきます。

北海道では初交流有難うございました。
上海の風の瓶の主ですが覚えていますか?

素晴らしい裕ちゃんからのプレゼントを見せていただき有難うございました。

またお会いした際はよろしくお願いします。

投稿: げんさん | 2006年10月25日 (水) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/12421650

この記事へのトラックバック一覧です: 中澤FCツアーin北海道(1):

« 仙台チケ到着 | トップページ | 中澤FCツアーin北海道(2) »