« ぼくのなつやすみ | トップページ | ぼくのなつやすみ その3 »

2006年8月23日 (水)

ぼくのなつやすみ その2

8/19(土) 「五能線」

昨日の夕方の大雨によって、のへじ祇園まつりの初日の夜間合同運行が中止
その振替で、本日は昼間運行が行われるらしい。
本来なら2日目は各町内会が各自でで町内廻りをする日なのですがね

  一応、地元の祭りを見る為に帰省したので見たかったのだが、
夏休みに入る前から、この日は五所川原で「立侫武多の館」と
ELMの夏祭り(Yosakoi)を見る予定を入れていたので、後ろ髪引かれつつ
電車にて五所川原へ。 鉄ヲタではないが、けっこう電車の旅は嫌いじゃない。

観光客誘致に一生懸命な五所川原市ではあるが、なかなか交通の便が
良くないですね(笑) 弘前までは、それなりに行きやすいのだが、その先が大変。 

ま、今回は川部という駅で乗り換えたんですが、電車来るまで約1時間待ちました
今時こんなダイヤがあるんだ~とか思いつつ、のんびりと時間を過ごしました
携帯ゲームもあったし それほど時間は持て余さなかったが待合室が暑かった

五能線の電車は初めて乗りましたが、これまたのんびり列車でね~
駅に止まるたびに8分停車とか・・そんな感じ(^^)
そういえば「五能線」って演歌の曲がたしかありましたよね

途中ですれ違った観光用の特別列車 リゾート白神 にもいつか乗ってみたいです
誰かさんも言ってたけど、「世界遺産」を巡ってみるのも悪くないね
ま、海外は無理だとしても日本国内にもいろいろあるし。
五所川原からは津軽鉄道も走ってて、太宰治ゆかりの地にいけるのですね
この電車&駅舎も味があって良い感じです
立侫武多に斜陽館に白神山地・・あと三味線会館?
青森にいながら津軽地方ってそれほど深く関わっていないので、ちょっと
時間があったらまたいろいろと見て回ってみよーかな

2006_08210005 2006_08210004

さて、まずは五所川原に来た目的のひとつでもある「立侫武多の館」

マニエル祭り巡りツアー2006 夏 EX~飛び出せ!野口五郎~(番外編)

先日の祭り開催中は観光客でごった返していたので、展示室には入らず
お土産売り場スペースだけ覗いて帰ってきたので、ま、そのときのリベンジ
当時に比べ人は減ってはいたものの、やはり夏休み中の土曜日ってことで
どんどん人は入ってきてましたね。

まず1階から入場、建物全体が吹き抜けになっていて
もう目の前に巨大な立侫武多がそこに居ます

常時3台展示しているとの事なのですが、この日は最新の一台が
9/9に札幌ドームで行われるイベントへ貸し出しのために解体して
倉庫に保存してあるのだとか(^^; その代わりというわけではない
んでしょうけど、桃太郎電鉄が展示してありました

2006_08210007 2006_08210008

下から見上げる迫力 運行時と違ってすぐ真下から見上げられるので
祭り開催期間とはまた違った迫力があります。
観覧順路というのが決まっていまして、このあとエレベーターで一気に4F
まで登ります。 

このエレベーターがまた良いのですよ ガラス張りになっていてねぷたの
すぐ横を平行に上がっていくわけです。

建物が巨大な人型の建造物の格納庫になっていて、その横を登るエレベーター 
ロボット系アニメ好きにはたまらないシチュエーションでしょ、コレ(笑)

エヴァの一話でこんなシーンなかったっけ? ミサトさんとシンジ君が
お話しながらエヴァの横を上がっていくっていう・・・ 気分はすっかりネルフです

と言うわけで、4Fまで来ると、ちょうど目の前にねぷたの顔があるわけです

2006_08210015 2006_08210012 2006_08210023

こういうアングルで立侫武多を見れるのも、この館ならではですね
あとは、建物の内周にそってらせん状のスロープを下がりながら回廊
に展示してあるものを見て周るようになっているのですが、途中で
スクリーンでの上映があったりとなかなか趣向を凝らしてました(^^)
(ねぷたのポリゴンキャラクターはなかなか面白かったっす)

ELMでのYosakoiの時間も気になっていたので、あまりゆっくり
は見れませんでしたが、(それでも後から入ってきた人たちいっぱい
追い越されたけど) もっとじっくり見たかったかも。(^^;
時期によっては、紙貼りや、色付けなどのねぷた制作が体験できたり
するみたいなので、時期をずらしてまた来てみるか(笑)

ELMに行く前に一旦切るよん

後半につづく(キートン山田)

|

« ぼくのなつやすみ | トップページ | ぼくのなつやすみ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/11574162

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのなつやすみ その2:

« ぼくのなつやすみ | トップページ | ぼくのなつやすみ その3 »