« 遠征のお供 | トップページ | キャスト・オフ! »

2006年7月22日 (土)

あの感動再び

どうも、週末はお仕事モード。
青森で唯一のコンテスト形式のYOSAKOIイベント「そうまDEよさこい」
の行方が気になるマニエルです

●本日のDVD
「第15回YOSAKOIソーラン祭り オフィシャルDVD」
Ysgp

毎年購入しているYOSAKOIソーラン祭りのDVDです。
通販で頼んでおいた第15回のヤツが届きました
ま、実際に北海道まで行って見てきたわけですが、なんせ350チーム
ですからね、全部のチームを見れるわけもないので、これは助かります(^^;;

もちろんこのDVDも厳選して100チーム程度収録ということではあるんですが
やっぱ見逃したチームの演舞とか、まったくノーマークだったチームが意外
にいい演舞をしてることに気がついたりと、発見もあったり(^^)

実際にはタイミングが合わずにお目にかかれなかったチームで「お!」なんて
いうチームもいくつかありましたね。 こういうチームは来年が楽しみです
しかし、全体通してみてみたら、「ずいぶん道外チームが増えたな~」という印象
(青森からは、花嵐桜組と馬花道が収録されてましたね(^^))
全国的にYOSAKOIが普及しているということなんでしょうね

そんな全国展開を見せている中でも、注目したいのが石川県のチーム
ファイナルに残った「the日本海」もたしかに素晴らしかったですけど、それ以外
でも石川県から参加してるチームがいくつか収録されてましたが、どこのチーム
もいい感じです。 全体的にYOSAKOIレベル高いかも
たしか、あそこには「YOSAKOIソーラン日本海」という札幌の本祭から派生
したおまつりがあったと思いますが、一度見に行ってみたいな~と思った。
青森のレベルも結構高いほうだと思いますけどね(^^)

このDVD、ファイナルだけはご丁寧イに5.1chサラウンドのverも収録
(カメラワークも無駄に豪華です・笑 俯瞰カメラとかあまり必要ないような・・・)

オイラがYOSAKOIを見るうえでの重要な要素である各チームの「楽曲」が高音質
で楽しめるのは嬉しい限り。 とくに上位3チームはノーカット、フルサイズで収録され
てますので、TVから録音して持ち歩きたいぐらいです(^-^)
(最近はCD化されなくなっちゃったからね~)

準大賞を獲った「夢想漣えさし」の生唄、サイコーっす! 

|

« 遠征のお供 | トップページ | キャスト・オフ! »

コメント

永井花風さん、

初めまして、ようこそいらっしゃいませ(^^)
YOSAKOI関連でうちのブログに訪れてくれる方、けっこう
多いようです

>ここのブログの記事は非常におもしろく為になります。

ありがとうございます。「自称」YOSAKOIウォッチャーこれからも
頑張ります(笑)

>最近、地元のお祭りで YOSAKOIソーランチームも踊りを披露して

江別にお住まいのようですね
江別と言えば、「江別まっことえぇ」という素敵なチームさんが
いらっしゃいますね。今年セミファイナル出てくれたのが嬉しかったです。

>私のブログに写真を載せていますので、よかったらご覧ください。>また訪れます、よろしくお願いします

さっそく拝見させていただきました

投稿: マニエル | 2006年8月16日 (水) 09時11分

こんにちは、初めまして。
札幌の近郊に住んでいます、永井花風です。最近、YOSAKOI にはまりかけています。あまり知識がないもので、ここのブログの記事は非常におもしろく為になります。最近、地元のお祭りで YOSAKOIソーランチームも踊りを披露してくれました。私のブログに写真を載せていますので、よかったらご覧ください。また訪れます、よろしくお願いします。

投稿: 永井花風 | 2006年8月15日 (火) 09時30分

>馬花道メンバーさん、

>そして、ありがたく、一番星です

そうま、お疲れ様でした、そしておめでとうございます

>今日は、素直に嬉しいでございます。

はい、結果は結果として素直に喜びましょ(^^)
それだけ頑張ってきたことが評価されたということですからね

>いつか、マニエルさんに、「馬花道」を応援してもらえるよう、や>りまっせw

何をおっしゃる!すでに馬花道応援モード突入してますよ。
札幌での演舞を見たときから(^^)
知り合いにも、十和田の「馬花道」っていうチーム良いよ!
と、よさ夢を宣伝してますから

投稿: マニエル | 2006年7月25日 (火) 01時02分

マニエル様。行ってきました、相馬に。
そして、ありがたく、一番星です。
審査なので、いろいろな皆様の感覚はあると思うのですが、
今日は、素直に嬉しいでございます。
これからも、地域(とわだ及びなんぶ)を大切に、
今まで以上に、精進したいと思います。
いつか、マニエルさんに、「馬花道」を
応援してもらえるよう、やりまっせw

投稿: 馬花道メンバー | 2006年7月24日 (月) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの感動再び:

« 遠征のお供 | トップページ | キャスト・オフ! »