« エンタ芸人 | トップページ | ウナフェスタ »

2006年7月23日 (日)

贈る言葉


辻ちゃんがステージから転落したというニュース
捻挫と打撲程度で済んだのは彼女の反射神経と身体能力のなせる業でしょうね
1.8メートルとはいえ頭から落ちたり、打ち所が悪かったりしたら、取り返しの
つかないことになっていたでしょう。 

風邪で欠席、スキャンダルによってリーダーが途中退場・・・
このところ、モーニング娘。の卒業公演には、周囲からの、卒業を盛り上げようと
いう気持ちが高まるほど、逆に負のエネルギーも働いているように思えます
いろんな因果関係があるのだと思いますけどね

そして、本日卒業を迎える“紺野あさ美”という子は、運動は得意であるが
どうにもこうにも『どんくさい』女の子(^^; それがまた魅力でもあるのですが。
初めてステージデビューするという直前に番組収録でケガしてしまったり
先輩の卒業式の当日に風邪で倒れてしまったり・・と大事な場面でポカを
やらかす子でした(^^;。  辻ではなく、紺野でもおかしくなかった―

もしも、娘。の卒業公演が何らかの負のエネルギーの影響を受ける運命から
逃れられないのだとしたら、今回の辻の件はもしかしたら、無事にこんこんを
卒業の舞台に送り届けるための犠牲だったのかも・・・なんて思ったり(^^;
「ここはのんにまかせて、こんこんは絶対に舞台に出て!みんな待ってるから!」
という・・よくアニメとかマンガにあるパターンの友情物語(^^;;

奇しくも、デビュー直前にスタジオの溝に転落した紺野に対する
神がかり的なメッセージのようにも受け取れました。

たぶん、絶対に思い出したと思うんです。自分が落ちたときの事・・・・・

デビュー直前の転落事故によって味わった挫折、焦り。
それでなくとも、落ちこぼれとして補欠合格でモーニング娘。に入った彼女。

結局最後まで他のメンバーを追い越してトップに立つことはなかった
けれども(^^;;必死に他のメンバーに置いていかれないように頑張ってました。
たぶんここまで、人一倍悩んで、人一倍努力してきたと思います

そんな落ちこぼれだった彼女が、様々な苦難を乗り越えて、今こうして大勢の
お客さんに囲まれて卒業の舞台に立つ。 
それは自分の新しい夢へ向かうための卒業
彼女は本当に強くなったと思います 

もう、どんなに転んでも、どんなところから落っこちても大丈夫!紺野なら。

紺野あさ美さん 卒業おめでとう!
今までお疲れ様でした 
不器用だけども、とっても一生懸命だった女の子がモーニング娘。に居たことを
忘れません。 新しい人生、そのガッツで素晴らしいものにしてください

最後に・・・
  オレ 実はキライだった、 お前が。(^^;
   
         

|

« エンタ芸人 | トップページ | ウナフェスタ »

コメント

>MIRAGEさん、

>紺野の場合、最初にいろいろあったからこそ、それがファンの心を>くすぐったんですよね

なんだかほっておけない存在・・でしょうか(^^;
オイラは実力主義なので受け入れるまで時間がかかったな(笑)

>紺野へのコメントお多くが「マイペース」と「食べ物ネタ」だった

唯一の自慢の「運動が得意」ネタはなし?
ま、あの「おっとり具合」と「食いしん坊」というのが
彼女のキャラクターでしたからね(^^)

>最後の言葉が気になりますが・・・・

「だった」という過去形になってるのがミソですよ(^^)
けっこう深いんです。 詩人ですから、オイラ(笑)

投稿: マニエル | 2006年7月25日 (火) 00時53分

とりあえず、ののも元気にコメントしてましたし、一安心しました

紺野の場合、最初にいろいろあったからこそ、それがファンの心をくすぐったんですよね

紺野へのコメントお多くが「マイペース」と「食べ物ネタ」だったのが笑いました

最後の言葉が気になりますが・・・・

投稿: MIRAGE | 2006年7月24日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/11069824

この記事へのトラックバック一覧です: 贈る言葉:

» 辻希美(ハロー!プロジェクト)ステージから転落、足首負傷 [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「辻希美(ハロー!プロジェクト)ステージから転落、足首負傷」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 ... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 08時36分

« エンタ芸人 | トップページ | ウナフェスタ »