« 落選・・・ | トップページ | YOSAKOI効果 »

2006年6月15日 (木)

YOSAKOIツアー雑記

どうも、本日も遅番のマニエルです
YOSAKOIネタは終わりましたけど、それ以外の札幌旅行中の
ネタを日記代わりに書き留めておこうかと思います
(ほとんど食い物ネタかな・・・爆)

2006_06120002_1 2006_06120011
旅行一日目、八戸からフェリーで苫小牧へ いつものエコノミーな二等船室
ですけど、足伸ばして寝れるから電車より楽ですね
時間はかかるけど、寝てれば着くし。 YOSAKOIツアーの団体客や、踊り子
として札幌に向かう人達が乗っていてけっこう混んでました。  
向こうについてから札幌行きの高速バスも最初から2台編成。 
いつもはこんなんじゃないのにね、密航者増えたな~(笑)

【札幌一日目】
札幌着いてからはいつものコース(^^; お仕事→ハロショ巡礼
朝飯も食ってなかったので、味の時計台ラーメンへ

YOSAKOI始まるまでまだ時間あったんで、札幌ファクトリーでお土産探し
修学旅行の学生さんたちがいっぱいいました。 この時期にあわせて
札幌に来るところもあるんですね。

2006_06120019
普段の行いが悪いせいか、ちょうど四番街でYOSAKOIが始まる頃に雨が
強くなってきました(^^;; この会場は踊り子さんをすごく近く感じられます

四番街会場を途中で抜けて、大通り公園の西8メインステージでソーランナイト
を観覧。 どうにかこうにかゲットしていた特別観覧席のチケットがあったので
良かったですけど、チケット獲れていなかったらホテルに戻ってテレビ観戦してた
だろうな(^^; つーかマジで途中で抜けたくなるぐらいひどい雨でした
北海道のNHKでは生中継やってたからね。
それにしても、青森からレインジャケット持参してきてて良かった~(^^;
YOSAKOIは傘をさしての観覧は厳禁なんで、カッパ必須!

2006_06120156 2006_06120157 2006_06120159

というわけで、カッパを着ていたとはいえ濡れ鼠状態でホテルへ
風呂に入って生き返ったマニエルさん 札幌なのでサッポロビールで祝杯
つまみは北海道限定のからあげくん「バターしょうゆ味」
ガイドブックとYOSAKOIタイムスを買っていたので、翌日からのおっかけ
スケジュールを検討・・ いや~この時間が楽しいんだなぁ(^^)
TVでは本日のススキノ会場の様子を放送してました 
雨の中、踊り子さんは大変そう

2006_06120027 2006_06120029 2006_06120031_2
【札幌2日目】
この日も引き続き雨 カッパに身を包みいざ出発
雨は昼ぐらいまで続きました。 この日からパレードコースでの予選が
始まったわけですが、大旗や幕などの大道具の類は使い物にならなかった
でしょうから、雨に泣かされたチームもいたのではないでしょうか。
大通り公園に行くと、STVの中継用ブースに見たことある女の子たち。

カントリー娘。みっけ! 新聞のテレビ欄で中継ゲストとして来ると書いて
あったので、どこかで出くわしたらラッキーだなと思っていましたが、まさか
朝から遭遇することになるとは(^^; 撮影しても特に何も言われてないみたい
だったので一応オイラもパチリ。 でも思いっきりズームしたけどピンボケ(^^;

YOSAKOIには全く興味ないけど、カントリー娘。を見に来ましたよと顔に書いてある
ような、いかにもファンっぽい人も数人張り付いておりました
オイラもハロヲタの端くれとして、手でも振ろうかと思ったけど、この日はYOSAKOI
モードのマニエルさんでしたので、お仕事に励むカントリー娘。を横目にステージ
に向かいYOSAKOI観覧(^^) 
2006_06120035_1

この日の朝食は、カントリー娘。も大好きな「芋もち」
普段から大通り公園で売ってるわけではないですが
この時期は北海道の名産が公園に勢ぞろいするのです


大通り付近でのYOSAKOI観覧を終え、追っかけのために次のYOSA会場に
向かう前に、やっぱり気になって再びSTVの中継ブースに舞い戻る(笑)
まだお仕事してたカントリーちゃん3人。 
平岸天神の演舞を食い入るように見てましたね

2006_06120038_1

もうちょっと寄ることに成功
コレぐらいなら判るよね? 端っこのちびっこがあさみです



カントリー観覧も充分満足したので、この後札幌市内のあちこちの会場を
めぐってお目当てチームの演舞を観覧。 ようやく雨もあがり、だいぶ動き
やすくなりました。 この時期ドニチカ切符(500円で1日地下鉄乗り放題)
って使えるね~ かなりお得なYOSAKOIおっかけ旅が出来ました。 
自分でも思いますけど、とにかくいっぱい移動するので好きじゃない人は
ついて来れないと思う(^^;; と、そんなんだから腹も減る

2006_06120078 2006_06120077 2006_06120076   
はい、これが北のふーどぱーく(大通り公園の5丁目6丁目のあたり)
北海道の各市町村が自慢のグルメを持ち寄ってそれぞれのブースで販売
というわけで、昼過ぎにまた公園に戻ってきて昼食
十勝地方のブースがあったので、帯広まで行かなくても「豚丼」食べれました
で、こっちのフライドポテトは、なんとジャガイモではなく長いも!
結構美味でした 来年も食べようっと(^-^)

夜はソーランイリュージョンも気になったのですが、やっぱりススキノでの
YOSAKOI観戦しとかにゃならんべ!ってことでススキノへ移動
なんだかとってもいかがわしい感じのネオンに心揺さぶられながらも(笑)
FUNKYすすきの会場へ この会場はむちゃくちゃ混むけど、YOSAKOI向きの
会場だと思います。 客と踊り子さんの距離も近いし、すすきの会場独自の
賞とかもあったりして盛り上がるんですよね。 見る人だけじゃなく、踊り子さん
の方からも人気が高い会場だと言うのも納得です
あ、ちなみにこの日の夕食はコレです↓
2006_06120132 2006_06120133 2006_06120131
積丹のウニ丼~!!  マジ美味かったっす
そんで、はじっこのは東神楽のアスパラ焼き(豪快な料理法だ)
このアスパラ、ムチャクチャでかいんですよ
おいらのチン○ぐらいはあるよ・・・  ハイ、すんません 食事中の方スンマセン 
こんな下ネタ要りませんねm(__)mホントバカですね 自己嫌悪(笑)

ま~とにかくアレですよ、北海道のいろんなグルメがこの公園でいろいろ
味わえちゃうんだから、お得です しかもけっこうリーズナブルだし(^^)

この日のFUNKYすすきの会場を最後まで見た後、ホテルに戻りました
せっかくすすきの来たんだし夜の街にでも繰り出そうかと思ったんだけど、
さすがに一人でキャバクラいくのも寂しいので(笑) ホテルに戻ってまた
翌日のYOSAKOI観戦のための夕暮れ作戦会議(^^; 
翌日帰るんで荷物の整理もしておかなきゃならなかったしね
いっぱい歩いて疲れてたから爆睡でしたよ

【3日目】
旅行最終日、この日は朝から天気がいい!
2006_06120162 2006_06120206 2006_06120210
駅でお土産を買って、荷物をロッカーに預けていざYOSAKOI会場へ出陣!
まず公園で名物のとうきびとじゃがいものセット買って朝食(^^) ばりウマ
この日は、花嵐はじめ、馬花道、ZE零ROと青森勢がパレード審査の日でした
ので、大通り北パレード会場でYOSA観戦。 9丁目から先は桟敷席を設置して
いないフリースペースなのでとっても見やすい(^^)
先に踊り終えた花嵐のメンバーさんたちが、馬花道を応援するという微笑ましい
光景に心温まる(^^) なんだかステキやん・・(紳助風)

パレード会場にしばらくいた後、移動開始この日は札幌駅南口、東札幌
本郷通り、澄川・・ととにかくいろいろ行きました(^^; 演舞見てる時間より
移動時間のほうが長いんじゃないの?ってぐらい

そうそう、大通公園から他の会場に行く時に彼を見ました
ワオドリソーランのやぐらのうえでパラパラ踊ってました
2006_06120201 2006_06120202 2006_06120204
わかるかニャー? 昇竜拳 ポーツマスポーツマス 生の猫ひろしだニャー!!

この日のお昼はちょうど東札幌会場のブルーシートの上で・・・
ちょっと札幌市内から外れるとずいぶんとのんびりした雰囲気でYOSAKOI観覧
出来るんですよ。穴場穴場(^^) 
2006_06120211 2006_06120212
というわけで、3色芋もちと焼き鳥、缶ビール(YOSAKOIソーラン缶)でお昼です
いいね~、祭りらしいね~ 飲んでばっかりだね(笑)
でもちゃんと演舞も見てますよ はい

あちこちの会場を巡ったあと、セミファイナルが始まる前に再び大通り公園へ。
この公園に戻るまでの間にセミ進出チーム、ファイナル進出チームが判明
もう、自分が出場してるわけでもないのに、ソーランの携帯サイトとにらめっこ
してましたよ(^^; 
大通り公園にもどると、すでに溢れんばかりの人、人、人・・・
公園なのに一方通行とか歩く方向にまで制限がかかっている状態
とてもステージ付近には近づけないのでセミファイナルは大型ビジョン
で見守ることに。 この大型ビジョン前も人でいっぱいでした。
セミに進出した花嵐の3位入賞を見届け、ファイナルが始まる前に早めの夕食
2006_06120220 2006_06120221
アスパラ掻き揚げ丼と豚スペアリブ  このスペアリブ、超デカイ&マジで美味かった。
コレ食うために来年もまた来ようと誓うマニエルなのであった
2006_06120224
ファイナルはこちら、北海道厚生年金会館で。 国が売却を決めたということで
存続のためのチャリティーとしてファイナルコンテスト生中継のパブリックビューイング
を開催していたのでした。 どうせステージには近づけないし、公園の大型ビジョンで
見るより、この会館内で見るほうが落ち着いて見れると思ってチケット確保していました。
・・・で、一応生中継ではあったんですけど大型というほど大型ではないスクリーンで(^^;
なんだか画質的にもしょぼくてとっても微妙なパブリックビューイングでした(^^;;

ただ、最後にはファイナルで大賞に輝いたチームが踊りに来ることになってましたし、
それまでの間、いろんなYOSAKOIチームの曲に歌入れしている民謡歌手の香澄
さんのミニライブが行われるなど、ちょっとしたオマケ要素もあったんでけっこうオイシ
かったんじゃないかな。 残念ながら電車の時間の関係でオイラはファイナルコンテスト
の結果を見終わったところで会場を出てきましたけどね(^^;;

これにてオイラの3日間の札幌旅行終了~~
この後、急行はまなすにて青森に帰るのでした(座れないとは思っても見なかった)

いろいろありましたけどやっぱYOSAKOI観覧ツアー楽しかったです
オイラがもともと北海道好きってこともあるんですけどね(^^)

もうこの時期に札幌行くの7年ぐらい連続?してますが、たぶん来年も
行っちゃうんだろうな~
来年、オイラに付き合っても良いよって言う人がいたら連絡待ってます(笑)
手書きのYOSAKOI観覧用のハンドブックもつけますよ

|

« 落選・・・ | トップページ | YOSAKOI効果 »

コメント

>おさむ。さん

>音源の試聴有難うございました。どうでした?(^^;

なかなか素敵でしたよ
ブログのBGMとかに流したら良い感じかもね(^^)

>今度はオリジナルのガールポップをUPします。

それは楽しみです。
民謡ベースのYOSAKOI系のとかもぜひ(^^)

>やっぱ、ジャーマネと一緒に札幌のホテルかな・・・。

みうなだけその日のうちに東京にとんぼ帰り・・・のような気が。

>しかし、カントリーもようやくソロコンみたいですけど、

最初で最後では?なんていう話もありますけどね(^^;

>(正確にはりんね・あさみ時代にも微妙なのがありましたが)

それこそ札幌のスピカでやってますよね(^^;
単独コンは彼女たちの夢でしたから、応援に行こうと思います。

投稿: マニエル | 2006年6月17日 (土) 23時07分

マニさん、

音源の試聴有難うございました。どうでした?(^^;
今度はオリジナルのガールポップをUPします。
アイドル系ではないのですが・・・。
そのうち、そういうのも予定してます。

みうなはまいちゃん家か、あさみの家に招待されたのでは?
やっぱ、ジャーマネと一緒に札幌のホテルかな・・・。
しかし、カントリーもようやくソロコンみたいですけど、
(正確にはりんね・あさみ時代にも微妙なのがありましたが)
スフィアリーグとかやってて、我に返る時ってないんですかね・・・。

投稿: おさむ。 | 2006年6月17日 (土) 01時14分

>おさむ。さん

いらっしゃいませ。 コメントありがとうございます
そうそう、例のヤマハでの音楽聴かせてもらいましたよ(^^)

>だいぶ、楽しまれたようですね。

せっかく行くのですから楽しまなきゃね(^^)
ひとり旅ってのがちょっと寂しかったりもしますけど

>あさみもまいちゃんもやっぱ北海道に帰るとホッとするのかな?

お仕事は土曜日だけだったみたいだから、田舎に帰って
ゆっくり出来たんではないでしょうかね(^-^)
そのときみうなは?

>牧場には、もう行ってないんでしょうねぇ。。。

本拠地が東京になってからはイベントあるときぐらいしか
戻らないみたいですね(^^; 
犬も牛も馬たちもあさみ達のこと覚えてないかも?

 

投稿: マニエル | 2006年6月17日 (土) 01時03分

だいぶ、楽しまれたようですね。
あさみもまいちゃんもやっぱ北海道に帰るとホッとするのかな?
牧場には、もう行ってないんでしょうねぇ。。。

投稿: おさむ。 | 2006年6月16日 (金) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/10519608

この記事へのトラックバック一覧です: YOSAKOIツアー雑記:

« 落選・・・ | トップページ | YOSAKOI効果 »