« 33の物語(前編) | トップページ | 仕事繋がり »

2006年6月20日 (火)

33の物語(後編)

どうも、暗い中で手探り状態で書いたメモがろくに読めない状態で
記憶を辿るのがなかなか大変なマニエルです。

バースデースペシャル後半レポです

●本日のお誕生日会
「中澤裕子BirthdaySpecial~33の物語~」


スクリーンでのスライドと共に半生を振り返るコーナーの後、捌けた裕ちゃん
かわりにバンド登場。普段は広尾のレストランで演奏してくれている御三方です
「エルダーバンド」裕ちゃん&ゆきどんペアでと命名したらしい
バンマスのジャイアンが人気(^^)

2ポーズ目の裕ちゃんはキンキラキンのタイトなやつ
わが歌ブギウギで真琴さんがこんなん着てたような・・・

と、いうわけで、この先は生演奏です 
ますます立ちにくい空気になってきました(^^)

08.ら・ら・ら(大黒摩季)


言わずと知れた名曲です(CD化されてない幻の裕ちゃんの持ち歌 ^^;)
歌手・中澤裕子が始まるきっかけになった一番最初の曲
この曲がなければ今の中澤裕子はなかったかもしれません

MC

ダラダラとしたバンド紹介(^^;
本日集まっているお客さんにも、おなじみですからね
おもしろおかしく家族を紹介するような感じでしたね
苗場FCツアーでの寄せ書き色紙を家から持ってきて見せてくれた
のもたしかこの時でした。大事にしてくれてる様で嬉しいですね
そこから、最近のハロプロの大きなニュース「つんく♂」さんの結婚のお話
つんくさんには本当に感謝していますということで、初めてつんくさんの曲に
挑戦しますと、裕ちゃん自身がすごく好きだというこの曲

09.なんでやねん 心配せんでもええ(セブンハウス)


たぶん、つんく♂さんがセルフカバーする前に、セブンHOUSE用に書き下ろした
曲だと思います(^^;、ま、作ったのはつんく♂氏ですけど
この曲、むちゃくちゃ好きなんですよね オイラも。
セブンverも良いけどつんくverはかなり良いですよ。
関西弁エレジーってヤツですね。コレが裕ちゃんの新境地開拓って感じで
雰囲気抜群。とっても良かったっす! マニさん的に今回のベスト演目とします。
この曲の女性からの視点のverをつんく♂さんに作って欲しいなぁ

MC

ゴルフを始めましたというお話
始めましたというよりやらされた感じですけど・・という爆弾発言も(^^;
これからは趣味はゴルフですと言えるように「ゴルフ宣言」
いつまで続くことやら・・・
あと、時事ネタとしてW杯サッカーを見た、ようやく私も世間一般
と同じ話題で盛り上がれる!ルールも全くわからんのに最後まで
見たよ。細かいことは良くわかんないけど、最終的に分かったのは
川口さんは、よく頑張った!とのこと (^^;  

メロン斉藤瞳ちゃんからも祝福メール貰いましたけど
そんなひとちゃんが、大好きなんですと言ってた曲を
生演奏バージョンで・・ってことで若干アレンジの入ったこの曲

10.悔し涙 ぽろり

11.東京美人

座ってたね~ 座りながらもいつもの合いの手は入れてましたけど(^^)
みなさん座ったままでいいのか立った方がいいのか迷ってた状態
でも、音量もけっこう抑え目だったし「聴く」モードに向いてたかも

会場がフラットなので立つと後ろの人が見えないだろうという気遣い
があるのでなかなか立てないみたいです

MC


歌い終わった後、みんなの顔が見える花道ステージに残り、会場の
ど真ん中からみんなに語りかけるようなMCでした。
「コレが最後の曲になります」と言ったところで
「え~~~~~~~~~!」の大合唱
この後、曲に行くまでがかな~~り長かった&面白かった
客の声に対しての裕ちゃんの返しが絶妙(^^)
とっても近くに感じられる距離感での裕ちゃんを囲む夕べ
古くからの付き合いの仲間達とバカ話をして盛り上がってるような
アットホームな雰囲気でした。
ちょっとイタめの客とのやりとりもありつつ(^^;、結局ここだけで
15分ぐらいはああだこうだやってたんじゃないかな
今回は形式こそライブ形式ではありましたが、いつもの裕ちゃんの
FCツアーイベントに似た空気を感じました。 とくにMCのダラダラ感とか。
(この場合のダラダラはいい意味ね。決まり文句とか台本じゃなく、まさに
出たとこ勝負の本当のフリーでのおしゃべりタイム)

12.強がり


生演奏での「強がり」はやっぱいいね~(^^)
この曲は、最近裕ちゃんすごく大事に歌っています
込められた思い、ファンなら感じられますね
というわけで、この時点ですでに9時過ぎてたような気がしますが
まだケーキとか誕生日らしいセレモニーやってない

アンコール

裕子コールの最中に、スタッフの手によって花道ステージに特製ケーキが
運び込まれました(^^)

え~と一応、報告しておくと紫サイ祭は微妙に失敗です(笑)
・・・というか、そもそも正式にはそういう企画や呼びかけはなく、せっかく記念
のコンサートだし、もしサイリウム持つなら紫にしましょうよ、それで成功したら
キレイだし揃わなくても別にそれはそれでええやん程度のお話はチラホラと展開
されていたようですが、「脱サイリウム」をした裕ちゃんヲタが再びサイリウム
を持つってのは簡単そうで難しい事だったみたいです(^^;
それでも裕ちゃんの現場であれだけのサイリウムがあがったのは、ものすごく
久しぶりだと思います(^^)

さてさてお話を戻してケーキ登場はバンドのメンバーさんもグルになって
のサプライズだったようです。本当は「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」の
イントロで裕ちゃん再登場してそのまま歌いだす・・という流れだったんでしょうけど、
プリプリピンクのイントロが「Happy birthday」の曲に変化。
コレに気づいたファンのみんなで大合唱~~(^^)
裕ちゃん、驚いてくれてました。 花道ステージに置かれたケーキに気づいて、
またビックリ(^0^) いいリアクションしてくれますね~ 
このときの裕ちゃんのはしゃぎっぷりといったらとても、33歳には思えない。 
というかこの時の裕ちゃんの格好がマジキャワ!
髪の毛は辻ちゃんを意識したかのようなポニーテール、今回の記念
グッズTシャツと同じロゴの入ったタンクトップに超×3マイクロミニスカート
どんなにおばさんになってもミニスカート穿きますとは言ってましたが・・・
ココまで来ると意地ですね(笑) しかも、脚キレイ!! 
某美脚新ユニットのどちらにも負けてないと思うよ 脚の綺麗さなら。

13.人知れず 胸を奏でる 夜の秋


丁度1年後に再び裕ちゃんソロverを聴くことが出来ました(^^)
今度アルバム出るときには入れて欲しいな~
この曲も途中で歌詞忘れしてます。
「みんなも一緒に歌ってくれる?」 
しょうがねえ・・・ 助けてやるか カワイイし

MC

ここで再びMC・・(^^; 
「ホント、みんなに助けられてるな~って感じます、こんな中澤ですけど
受け止めてください」 とにかくめちゃくちゃ感謝してくれてたし、喜んでくれてました
ファンとしてはもう裕ちゃんの嬉しそうな顔見れただけで満足ですよ(^^)

14.I WISH


結局これもみんなで歌いましょうよって事になってました
ここはみんなで立って歌いながらいつものノリです
裕ちゃんにしては珍しい選曲ですけど、娘。では人気ありますね、この曲

ダブルアンコール

会場割れんばかりの鳴り止まない大きな拍手・・・客電が点かない
・・ということは?ダブルアンコールキターッ! 大「裕子」コール

MC

再び裕ちゃん登場~! そしてまた喋る!(笑)
改めてバンド紹介 今度は各メンバーさん小ネタを用意。
その流れで「裕子」コールで裕ちゃんをアオるファン。
裕ちゃんのお返しは「セクシー投げキッス」
「こんな事しか思いつかない自分が悔しい!」とか言ってました(^^;
「もう一曲いっちゃっていい?」
「ウオーーーーッ!!」

15.GET ALONG WITH YOU

最後の最後はこの曲でした(^-^)
去年のクリコンで体調管理失敗して以来、この曲にこだわってるかな?
ちょっと意味深な詞の内容ですが、・・実際にそうだといいね!

というわけで、終わって会場を出てきた時にはもう22時でした(^^;
さすがにココまで来るとみなさんマジで電車の関係がやばいらしく、そそくさと
逃げるように帰る人多数(^^; 
公演の感想のアンケートとか余裕がある人しか書けませんって
それでも無理してアンケート書いてきましたけどね(^^;


さて、【総括】ですが、非常に判定が難しいですよね(^^;
完全に構成も振りも裕ちゃんが決めたようですし、プロによる演出もついて
いなかった模様。 中澤裕子の中澤裕子による中澤裕子とそのファンのため
のイベント。古くから裕ちゃんのことを応援している人にとってはこれ以上ないって
ぐらいとっても楽しいイベントでした。(敢えてコンサートとは書かないでおきますね)
裕ちゃんオシならば満足度もかなり高いでしょう

ただ、一般人がコンサートとして見た場合どうなのかわかりません(^^;
歌詞忘れはあったし、内輪ネタに近いMCが多かったりするので(笑)
声もよく出ていましたし、演奏も生だったしトーク自体もかなり面白かったと
思うんで一般のお客さんもそれなりに満足できたとは思うんですけどね
(裕ちゃんオシの場合、それの200倍は楽しめると思ってください)

とにかく、終始と~っても裕ちゃんが楽しそうだったのが印象的
(ま、好きなようにやってもいいって言われてたらしいし当たり前か)
あんなに嬉しそうな裕ちゃんは久々に見たかもってぐらい楽しそうだった
やっぱり、こうやってみんなの前で歌ってる時の裕ちゃんが一番いい顔してますね(^^) ファンとしてはそういう裕ちゃんが見れただけ幸せです。
明日からまた仕事頑張ろうって気になりましたもん。

オイラの33の物語の中の一編もまたひとつ増えたな

改めて、裕ちゃんと裕ちゃんファンっていい関係だな~って思えた(^^)
そんな良質なイベントでした。 最後にもう一度改めて言わせて貰います

お誕生日おめでとう! これからもよろしくね 裕ちゃん


33のおばさん(爆)捕まえてオマエは何イタイこと言ってるんだ!とかいわんといてね(>_<)
充分承知してますから(笑) 

おしまい

|

« 33の物語(前編) | トップページ | 仕事繋がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/10608658

この記事へのトラックバック一覧です: 33の物語(後編):

» 【クイズイベント】 成功3大要素とは? [ノベルティグッズ/販促品の激安通販専門店 【Ra・ノベルティグッズ21】店長ブログ]
【クイズイベント】 成功3大要素とは? [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 15時25分

« 33の物語(前編) | トップページ | 仕事繋がり »