« 弘前遠足日記 | トップページ | さぼり »

2006年6月27日 (火)

よさこい津軽観覧メモ(1)

どうも、昨日ブログ更新してないんじゃないか疑惑のマニエルです(笑)
熱心な読者なら真実は分かるはずです

さてさて、よさつが本編のレポ?というか感想参りま~す
昨日UPした日記には5会場って書きましたが、ぜんぶでA~Fまでなんで
6会場ですね(^^; パレード形式 制止パレード形式 ステージ形式
とそれぞれの会場で違うのですが、ステージ形式のC会場が一番多くのチームを
見れる事になっていたので、C会場で見ました
ある1チーム以外は全部見れたかな

見た順に書くと


2006_06250012 (HIRODAI焔舞陣)
弘前の大学生のチームです
人数も多かったし、なんてったって若いので今後が楽しみ
「粋~IKI~」みたいなチームになって欲しいねえ
曲はノーボトムの「サンバジャネーヨネブタだよ」



2006_06250015 (kid's三省)
小学生と父兄のチームですね
たぶんよさつがは毎年参加してるハズ
小学生らしい元気な演舞を見せてくれました

衣装準備する親御さんも大変だね~

2006_06250017_1 (白神黒龍IWASAKI)
今回始めてみたチーム
白い扇子が印象的
黄色いシャツに大漁旗半纏
・・・あるチームを思い出すな
黒石のチームは珍しいので今後ちょっと期待してみようかな

2006_06250019 (津軽もつけんど蒼天飛龍)
南中ソーラン(鳴子持ちver)での参加
南中ソーランってYOSAKOIの基本中の基本だと思うんですが
この曲でココまで客を感動させられるって凄い
札幌で南中ソーランコンテストとかやったら出て欲しいね~



2006_06250021

(極楽ほんず)
今回が新曲初披露ということで注目していました
衣装もねぷたの浴衣を彷彿とさせますが、かなり
ねぷたをフィーチャーした作品になってました。
生のねぷた囃子も良かったです



2006_06250023_1 (とわだ.馬花道)
札幌で新人賞を獲った実力チーム
目の肥えた弘前のお客さんも満足してました。
作品として今年のは快心の出来だと思うのですが
あまり良すぎると、来年はそれと同等か、越えないと
いけないので大変そうですね(^^;


2006_06250025 (北心舞)
十和田のチーム
新しいですね~ まさにYOSAKOI新機軸
ま、歌が青森出身のサエラさんの生唄でしたから、
今までの、俗に言うYOSAKOIの音とはぜんぜん違います。
あと何度か見てみたいですね


2006_06250028 (Smile×2)
ここも、よさつがではおなじみのチームでしょうか
それ以外のイベントではなかなか見かけませんけど
なかなか素敵な衣装でしたね




2006_06250030 (本気会)
こちらも県内では有名な有力チームですね
今回が初披露の新曲でした
若干、人数が少ないのとまだ未完成に思われる部分が
あったかな~ 衣装もガラッと変わりましたね
今までの本気会とはちょっとカラーが変わったなという印象


2006_06250033 (藤花瑞巌)
名前が変わったらしいですが
以前はなんて言うチームだったんだろう(^^;
合戦の舞ということでチームを2つに分けて向き合い
ながら踊ってました・・・思い切った構図だなあ
客の方見ないんだ



2006_06250035 (彩湖舞姫会)
ここ数年でかなり良くなってる思います
マニエル的青森県内のYOSAKOI番付入り確定
というのも、楽曲が良いんですよ(^^)
唄、アレンジ共に「夢想漣えさし」。作った人が同じなんでしょう
もちろん、踊りのほうは舞姫会らしいオリジナルのものです
スケジュール的にとわだの夢まつり不参加が残念


2006_06250039

(チーム舞師達)
まいんず と読むらしい(^^;
ご覧のように人数が少なめですが少ないなりに
頑張ってました。





2006_06250043

(一関無限大)
岩手県から参加のチーム
衣装を見ての通り義経をイメージした作品でした
岩手らしい掛け声や動きを感じました
あと、旗が凄く綺麗です



2006_06250047

(輝羅鈴衆)
色とりどりの長半纏に、おもわず「平岸天神」?
とか思っちゃいそうですけど(^^; 花嵐桜組の代表
のキャサリンプロデュースのチーム
花嵐の予備軍?ファーム的な存在ですかね(^^)
さすが、踊りはしっかりそろってますね


2006_06250062

(花嵐桜組)
弘前で演舞のときは「AOMORI」が外れるのね(^^;
もう、ご存知のご当地チームで一番人気
ここをお目当てに来てるお客さん多数ですね
こういうチームが地元にあるとお客さんの目も肥えるん
でしょうね~ 唄は高瀬まみちゃんの生唄です


2006_06250065

(天龍風神)
こちらも結成してから長いですね、たしか
個人的に楽しみなチームでした 
なかなか見れる機会は少ないのですけどね。 
口上の方の声がかなり良い感じです
毎回凝った衣装も楽しみ

ここで午前の部終了~~
遠足日記に書いたようにアイスと焼き鳥でお昼休憩

2006_06250071

デカイ焼き鳥詰め合わせで480円ナリ(^^;
ビールと焼き鳥だけでおなか一杯



後半へつづく・・たぶん
カッパ君向けのおまけ↓
「2006_06250058.AVI」をダウンロード

|

« 弘前遠足日記 | トップページ | さぼり »

コメント

>danさん

はい、動画ももっと載せたいのですけど、実は満足な機材が
揃っていないのですよね(^^; 
よさこい津軽観覧レポ(1)の一番下の"カッパ君向けのおまけ”
もデジカメで無理やり撮ったもので1分間しか録画できません(^^;

その代わりといってはなんですが↓

http://matsuri.yosanet.com/hokkaido_tohoku/hokkaido/yosakoi/index.html

こちらに、YOSAKOIソーラン祭りのオイシイどころをまとめた動画がいくつかありますので見てみてはいかがですか
あと、毎年公式のDVDも発売(通販可能)になっていますので、こちらも映像を見たい人にはお勧めです(^^)

投稿: マニエル | 2006年7月 1日 (土) 01時41分

動画アップを是非お願いします、、やはり踊りは動画でないとよくわかりません、、楽しみだなあ、、

投稿: dan | 2006年6月30日 (金) 21時08分

>かっぱ君

オマケはほんのさわり程度ですけど(^^;
動画もUP出来るってことだったので、やってみたくてね
なかなか全チーム紹介は難しいですね
たいして特筆するような事がないとことか(笑)
ま、行間から感じ取ってくださいませ

投稿: マニエル | 2006年6月29日 (木) 20時24分

マニエルさん。
どうもです。
オマケ、ありがたく頂戴しました。

各チームの紹介が、綺麗に纏まってて見やすかったです。
こういうの見れば、好きな人だと萌え・・・燃え上がってくるでしょうなw

どこぞのアデランスじゃありませんが
嫁を質に入れてでも行くべきでしたw

投稿: かっぱ君 | 2006年6月28日 (水) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よさこい津軽観覧メモ(1):

« 弘前遠足日記 | トップページ | さぼり »