« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

テレホンゲスト

昼過ぎに情報が入ってきました(notchさんありがとう)

中澤裕子さん、今度笑っていいとものテレホンゲストだそうです(^^)
今度お芝居で一緒の西郷さんからの紹介だとか
とりあえずお昼休みに家に帰ってきまして、さっそく録画セット
(前にも書きましたが青森での放送は夕方4時45分からなのだ)

一応電話の声も聴いておきたいのでね(^-^)

ついでにもう月曜日の録画もセットしちゃった

・・・ん~やっぱりオイラ裕子ヲタだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタミナ源 ジンギスカン弁当

本日のお昼はコレです 
そう、全国のサークルKサンクスでの期間限定発売
2006_06300160  
リッチに580円!! (そうそう一応今日は○ーナス日だったし(^^;;)

普段こんな高いお弁当はまず買いませんけどね。
いつぞやの牛乳パンに続いて りんご娘.がCMをやってるってんで
思わず買ってしまいましたよ(^^;; 
味の方はけっこう美味しかったです。というか、この弁当に別添の
『スタミナ源たれ』が美味いのですよ!

青森県ではおなじみの焼肉用のタレ 通称「源タレ(げんたれ)」
(豚肉には最高に合いますよ)
最近では源タレチップスなるお菓子も存在するほど(^^;
けっこうお土産や贈答品としての人気も高いです

もし見つけたら一度お試しあれ

って、オイラどこの回し者だ!?(笑) 
(サークルKかKNKに謝礼金貰ってもいいんじゃないかしら)

そうそう、そのCMを担当しているりんご娘.さん達ですが、
とうとう中国進出が決定~!(^-^)
青森ローカルから、今度は世界を狙いますか 
う~ん まさにアンビシャス!

・・・しかし、この弁当、お昼に食べるにはちょっと口臭が気になるかも(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲタ活動

ハロプロ以外のネタが続くと、中澤裕子ファンだという事を忘れられてしまい
そうなので、裕ちゃん関係のネタを書いておく(^^;

上海ツアーのDVDで募集していた、中澤裕子の上海のお土産プレゼント
の応募締め切りが明日(今日)の消印有効だったので、慌てて書いて投函

この手の応募モノ、まぁまず当たらないとは思うが、一応DVD購入者のみ
封入のハガキで応募できることになってるのでそんなに競争率は高く
ないかな~なんて欲を出してみる(笑) アンケートになっていたので
なるべくこういう時は協力的な方が好印象だろうと、結構具体的に記入(^^;
しかし、アンケートの質問って答えにくいものが多いよね~

さて、いくつかあった賞品の中でも一番レアで人気が高そうなモノに応募
してみたわけだが・・・ま、当たんねぇだろうなぁ・・  別にいいけどね
ツアーに参加したくても出来なかった人にこそ当たって欲しい気もするので

そんで、もうひとつ 中澤さんが出演するお芝居のチケットが到着
実は一般発売の日にすっかり忘れていて、その日の夜にダメもとで
イープラスのサイトいってみたら直接購入出来ちゃったというチケット(^^;
そう、三谷幸喜さん脚本の 「戸惑いの日曜日」です
13列ってことですが、ま、確保できただけでもヨシとします
時期的に休みづらいのでこれ以外の公演は見れそうにないんで、この1回
をしっかり見てこようと思います。   

しかし・・・・9月までまだまだ先は長いなぁ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

飲み会

本日は、6月いっぱいで退職される人の職場の送別会

PM5:30開始で、ついさっき帰ってきました(^^;

飲み会でも、まだ外が暗くなる前に帰ってくるとなんだか健全な気分ですね(笑)

アルコールは入っていますが、まだまだ眠るワケにもいかないので
これからまたしばらくビデオ編集の時間です。

もう、今日は朝からずっと溜まった録画番組の編集です
ま、オイラの休日の過ごし方としてはおなじみですけどね

ここしばらく溜まっていたスーパーヒーロータイムをまとめて見たら
仮面ライダーカブトがかなり面白い展開になってました
オレ様系キャラが二人・・・ひよりちゃんが頭抱えるのもわかるわぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よさこい津軽観覧メモ(2)

どうも、夏になると出てくる小さな侵入者たちに五分の魂を感じるマニエルです
よさつがのレポの続きです

第一弾で写真の横にコメント入れていったら改行位置がおかしなことに
なってしまったので、少しレイアウト変えます(^^;
2006_06250074 2006_06250081 2006_06250078
(左から、津軽舞人/よさこいチーム~ZE零RO~/ZERO生唄)

キタコレ、津軽を代表する高齢者チーム。ステージが狭いということで
選抜メンバーで登場。元気ですね、こういうチームも地方イベントには
欠かせません。婆ぁYOSAKOIの様に進化して欲しいですね
YOSAKOIチームZE零ROは札幌にも出場していた本格チーム、躍動感ある
跳ねるようなステップが特徴ですかね、あと、ねぷた絵に凄くこだわっていて
衣装でもポイントになっています、このチームが生唄でした!
赤い半被着てる人がそうなんですけど凄く良い声してるんです、しびれました(死語?) で、この方は午前の部で見た「彩湖舞姫会」の曲で唄ってる方と同じ方と思われます。
札幌の有名チームも掛け持ちで唄を担当してるぐらいですから、たぶん
売れっ子の民謡歌手の方ではないでしょうか。 オイラ的にはこの方の生唄
に興奮していたのですが、チームZE零ROの熱狂的名応援団の方がすぐ横にきて
地方車上の声出しの人以上にワーワーギャーギャー騒いでたのがちょっと
ウザかったです(笑) ま、盛り上がるのは良いことですけど

2006_06250082 2006_06250084 2006_06250088
(左から、五十丸祭組/えんむすび/Kuroishi葵衆)

五十丸はむつ市のチーム。下北方面のチームはなかなか見かけませんが
どのぐらいチームがあるんでしょうかね 大間のチームまだあるんだろうか
えんむすびは新しいチームですけど心意気を感じました
黒石のチームは、今年2年目だったようですがオイラは初見
オリジナル曲でしたがまだまだ発展途上かな

2006_06250096 2006_06250098 2006_06250103
(左から、がへ組/躍樂衆/林花柳天)
がへ組は、高校生のダンスサークルチームなので、青森のYOSAKOIシーンに
おいてはヒップホップ系のダンスは新鮮ですね(^^) まとまった人数が揃えば
目玉になる可能盛大 躍樂衆は高知のよさこいをイメージした曲、色違いの
扇子がなかなか綺麗だった、ここももう少し人数が欲しいね
林花柳天はなんだかものすごくオリジナリティ溢れる振り付けでした
クセになりそう(^-^) Nモーションに匹敵する独自路線

2006_06250106 2006_06250110 2006_06250111
(左から、みやび組/弘前厚生学院保育科1年/世代交遊宴舞組)
たしか、みやび組が津軽版よっちょれだったと記憶してます(^^;うろ覚え
振り付けはキャサリン先生だそうで。 弘前厚生の女の子たちもよさつがでは
恒例ですね、学校行事になってるんでしょうか、今年もよっちょれで出陣
格好だけ見ると舞Docomoだよな~
世代交遊宴舞組もキャサリン先生の振り付けだそうです 写真でお分かりの
ように手に太鼓を持ってます うむむ、キャサリン先生・・・引き出しが多い人だ

2006_06250116 2006_06250124 2006_06250125
(陽気集団藤崎っこ/長慶苑 飛馬の星/上十川児童館よさこいキッズ)
藤崎っこ、なかなかいいチームになってました。フォーメーションも決まってましたし
構成も練られてましたね。コンセプトもしっかりしていて今後が楽しみ
ミナオ・ドーレくしろが鶴ならこちらは白鳥だそうで。 
室蘭とかにいそうですね白鳥のチーム(^^; 長慶苑・・は旧相馬の施設の職員
だそうですが、YOSAKOIチームっぽくまとまってました 大旗の妙見さんも
なかなか素敵なねぶた絵として仕上がってました
よさこいキッズ・・はすぐに場所移動したのでろくに見てません、ごめんなさい(^^;
ま、良くも悪くもジュニアチームらしいジュニアチームです

はい、というわけで、駆け足で紹介してきましたが
津軽のYOSAKOI人口、演舞する側も客側も確実に増えてますね(^^;
昨年見に来れなかったのですが正直ビックリ もう完全に定着しましたね。
ただ、土手町はYOSAKOIイベントとしてあれだけの客を呼ぶ会場としては
若干手狭な印象も受けますね 怪我等が無いように祈りたいところ
もうちょっと大きめなキャパの会場を抑えられるとよいのでしょうけどね

各チームに関しては、正直まだまだ発展途上なチームが多かったかな
という印象(かなり辛口^^;) でも、地元に良いお手本となるチームもいますし、
それぞれ良いモノを持ってると思いますので、よさつがのみならずいろんなとこ
に出て演舞を磨いていくと、けっこう素敵なチームに化けそうだなと思える
チームも少なくないですね。 衣装に関してどこのチームもかなり本格的に
なってきましたね(^^)  旗もそうですが。
やっぱり、津軽、青森って民謡王国ですからYOSAKOIが育ちやすい土壌
なんじゃないかな~ (^^) 祭り好きな県民ですしね

さて、今回人気投票なんてのをやってたようですけど結果はどうなったんでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

パチンコ機

どうも、出勤前のマニエルです

なんだか聞くところによると、松浦亜弥がパチンコ機になるらしいですね(^^;

その名も「CR松浦亜弥」(まんまですな)
ん~、リーチアクションとか大当たりムービーがなんとなく想像できる
(気になるのは大当たりの時に流れる曲は何か!?)
今までも有名人がフューチャーされた台はいろいろありましたけど
パチンコ台に起用されるってことは、それだけキャラクター性が評価
されていることだと喜んで良いのでしょうかね。

でも、松浦のメインのファン層ってギャンブルやってもいい年齢なのかしら?
ま~世代を越えて人気がある?からこその起用なのかも知れませんけど

こうなってくると、濃いめの松浦ファンは「実機」が欲しくなりますね~
コレクターズアイテムとしてね。中古落ちしても結構高そうです(^^;
(ファンって大変だよな~)

ここんとこしばらくホールに行ってパチンコすることも無くなってましたが
これだったらちょっとやってみたいですな(^^)
パチンコ台は入れ替わりが激しいので、導入されてるの見つけたら
とりあえずやっとかなきゃタイミング逃しちゃいそうですね

一度は大当たりムービー見たいけど、資金が幾らあっても足りないので
はやいとこゲーセンのメダルコーナーに設置されるのを待つとするか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャイ~ン

久々に通常営業モードで、TVのお話なんかを書いてみる

●本日のライブ
「キャイ~ンLIVE 2006 キャイ~ンがまたまたシークレットライブやります」


スカパーで放送されたんで、ちょっと見てみようかな~と思って録画したものをチェック
これが、むちゃくちゃ面白かったです(^^) 
もちろん、キャイ~ンの単独ライブなんて初めて見たわけですけど・・・ウド最高!
エア口スミス(えあぐちすみすと読む)のネタ、かなりウケた。
ネタ自体は一本一本が結構長丁場ですが構成が上手く、ダレさせませんね

キャイ~ンぐらいの中堅クラス(もはやベテラン?)になるとなかなか
単独ライブとかってやらないのかと思ってましたけど、毎年やってるようです。
やっぱ芸人さんは劇場が一番ですね(^^) 
たっぷりじっくり大笑いさせてもらいました(個人的にキャイ~ン、ハマってるかも)

お笑い好きを自負してるクセに、実際に劇場でお笑いのライブを見た
ことってないんですよね~・・ あ?、修学旅行で大阪行った時にグランド花月
でいくくるの漫才見た覚えがあるな(^^;

DVDとかビデオではたまにお笑い系のライブも見るんですけど、ちょっとお笑い系の
ライブも現場で見てみたいな~と思いました。 若手芸人のは女性ファンが多くて肩身
が狭い思いしそうですけどね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

さぼり

仕事一段落したけど、まだ勤務時間中なので、こっそり休憩(^-^;
待機とも言う

このまま晩飯のおかずでも買いに行きたいところだがやめておいてやるか

最近はブログのネタはあるのだが時間がない(笑)
趣味というか、興味のあることが多いと、どんだけ時間があっても足りませんね
もちろん金はもっとないですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よさこい津軽観覧メモ(1)

どうも、昨日ブログ更新してないんじゃないか疑惑のマニエルです(笑)
熱心な読者なら真実は分かるはずです

さてさて、よさつが本編のレポ?というか感想参りま~す
昨日UPした日記には5会場って書きましたが、ぜんぶでA~Fまでなんで
6会場ですね(^^; パレード形式 制止パレード形式 ステージ形式
とそれぞれの会場で違うのですが、ステージ形式のC会場が一番多くのチームを
見れる事になっていたので、C会場で見ました
ある1チーム以外は全部見れたかな

見た順に書くと


2006_06250012 (HIRODAI焔舞陣)
弘前の大学生のチームです
人数も多かったし、なんてったって若いので今後が楽しみ
「粋~IKI~」みたいなチームになって欲しいねえ
曲はノーボトムの「サンバジャネーヨネブタだよ」



2006_06250015 (kid's三省)
小学生と父兄のチームですね
たぶんよさつがは毎年参加してるハズ
小学生らしい元気な演舞を見せてくれました

衣装準備する親御さんも大変だね~

2006_06250017_1 (白神黒龍IWASAKI)
今回始めてみたチーム
白い扇子が印象的
黄色いシャツに大漁旗半纏
・・・あるチームを思い出すな
黒石のチームは珍しいので今後ちょっと期待してみようかな

2006_06250019 (津軽もつけんど蒼天飛龍)
南中ソーラン(鳴子持ちver)での参加
南中ソーランってYOSAKOIの基本中の基本だと思うんですが
この曲でココまで客を感動させられるって凄い
札幌で南中ソーランコンテストとかやったら出て欲しいね~



2006_06250021

(極楽ほんず)
今回が新曲初披露ということで注目していました
衣装もねぷたの浴衣を彷彿とさせますが、かなり
ねぷたをフィーチャーした作品になってました。
生のねぷた囃子も良かったです



2006_06250023_1 (とわだ.馬花道)
札幌で新人賞を獲った実力チーム
目の肥えた弘前のお客さんも満足してました。
作品として今年のは快心の出来だと思うのですが
あまり良すぎると、来年はそれと同等か、越えないと
いけないので大変そうですね(^^;


2006_06250025 (北心舞)
十和田のチーム
新しいですね~ まさにYOSAKOI新機軸
ま、歌が青森出身のサエラさんの生唄でしたから、
今までの、俗に言うYOSAKOIの音とはぜんぜん違います。
あと何度か見てみたいですね


2006_06250028 (Smile×2)
ここも、よさつがではおなじみのチームでしょうか
それ以外のイベントではなかなか見かけませんけど
なかなか素敵な衣装でしたね




2006_06250030 (本気会)
こちらも県内では有名な有力チームですね
今回が初披露の新曲でした
若干、人数が少ないのとまだ未完成に思われる部分が
あったかな~ 衣装もガラッと変わりましたね
今までの本気会とはちょっとカラーが変わったなという印象


2006_06250033 (藤花瑞巌)
名前が変わったらしいですが
以前はなんて言うチームだったんだろう(^^;
合戦の舞ということでチームを2つに分けて向き合い
ながら踊ってました・・・思い切った構図だなあ
客の方見ないんだ



2006_06250035 (彩湖舞姫会)
ここ数年でかなり良くなってる思います
マニエル的青森県内のYOSAKOI番付入り確定
というのも、楽曲が良いんですよ(^^)
唄、アレンジ共に「夢想漣えさし」。作った人が同じなんでしょう
もちろん、踊りのほうは舞姫会らしいオリジナルのものです
スケジュール的にとわだの夢まつり不参加が残念


2006_06250039

(チーム舞師達)
まいんず と読むらしい(^^;
ご覧のように人数が少なめですが少ないなりに
頑張ってました。





2006_06250043

(一関無限大)
岩手県から参加のチーム
衣装を見ての通り義経をイメージした作品でした
岩手らしい掛け声や動きを感じました
あと、旗が凄く綺麗です



2006_06250047

(輝羅鈴衆)
色とりどりの長半纏に、おもわず「平岸天神」?
とか思っちゃいそうですけど(^^; 花嵐桜組の代表
のキャサリンプロデュースのチーム
花嵐の予備軍?ファーム的な存在ですかね(^^)
さすが、踊りはしっかりそろってますね


2006_06250062

(花嵐桜組)
弘前で演舞のときは「AOMORI」が外れるのね(^^;
もう、ご存知のご当地チームで一番人気
ここをお目当てに来てるお客さん多数ですね
こういうチームが地元にあるとお客さんの目も肥えるん
でしょうね~ 唄は高瀬まみちゃんの生唄です


2006_06250065

(天龍風神)
こちらも結成してから長いですね、たしか
個人的に楽しみなチームでした 
なかなか見れる機会は少ないのですけどね。 
口上の方の声がかなり良い感じです
毎回凝った衣装も楽しみ

ここで午前の部終了~~
遠足日記に書いたようにアイスと焼き鳥でお昼休憩

2006_06250071

デカイ焼き鳥詰め合わせで480円ナリ(^^;
ビールと焼き鳥だけでおなか一杯



後半へつづく・・たぶん
カッパ君向けのおまけ↓
「2006_06250058.AVI」をダウンロード

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

弘前遠足日記

どうも、さすがに睡眠時間3時間で炎天下でほとんど立ちっぱなしという
過酷な修行で帰ってくるなり倒れるように眠ってしまったマニエルです。

というわけで、弘前へ「よさこい津軽」を見に行ってきました
そう、知らない人のために書いておきますと、札幌でのYOSAKOIソーラン
が終わったあとも、各地でまだまだYOSAKOI系のお祭りがありますから
各チームは、これからも各種イベント&練習は今後も続くのです

YOSAKOIが他のお祭りと違う一番大きな違いでしょうね
ねぶたとか七夕とか有名なお祭りは他にいろいろありますけど、年に1回
だけのモノですからね。 もちろんそれだけ披露の機会があるからこそ、
これからしばらく踊り続けていくことになる作品にお金や時間をかけてを作れ
ますし、モチベーションも保てるわけですね

交通費をなるべく安く上げるために特急は使わず鈍行列車の旅を選択。
そのために5時起きを余儀なくされたマニエルさん

今回のはYOSAKOI本編ではなく、それ以外のいろんなネタを紹介
本編については明日にでもまたUP予定

本日、地元の商店街でもちょっとしたイベントやることになってたみたいですけど
それは横目に通り過ぎていざ弘前へ。 あいかわらずとうてつ電車は日曜の朝は
人がほとんど乗ってないです
2006_06250002 2006_06250003 2006_06250004
一番最後のは途中にある無人駅 「ふるさと」
あの曲のPVとかここで撮れば良かったのに?

弘前に着いたのが9:30頃
しかし、さすが城下町もう何度か行ってるけど、毎回どこ歩いてるんだか
わかわかんなくなりますね(^^; 
2006_06250147 2006_06250148 2006_06250009
さすがりんごの街、あちこちにりんごのオブジェがありますね
その他にも、駅で見つけた弘前らしいモノを記念撮影してみた
2006_06250150 2006_06250149  
ま、ミニねぷたはありがちですね。 乗換えで立ち寄った“青森駅”にもちっちゃい
ねぶたが飾ってありましたし。 そのお隣が、ご存知青森密着アイドルりんご娘.
のポスターですよ、なかなか素敵な写真使ってるなぁこのポスター。
どうやら新メンバー募集しているようです ついこの前も新メンバー募集していた
ハズですが、有望な人材がいなかったのかな(^^;(練習生は一人増えたようですが)
今後のプロジェクトも考えると即戦力となるメンバーをなるべく早めに補充したい
みたいですね。 アイドルに憧れてる女の子ってまだそれなりにいるとは思うけど
青森在住限定ってのが引っかかってるかな~と思いますね(^^;

ちなみにこの、りんご娘.さん、最近はサークルKサンクスで発売の
ジンギスカン弁当のCMが流れ始めています

オマケ↓ 某グループ好きの方向け
2006_06250008

携帯からの速報でも入れたとおり、天気も良好(暑過ぎ)でお客さんも
たくさんいました。ちなみにこの写真は5ヶ所あった会場のうちのひとつ
ここで、一緒に観覧予定だったかっぱさん夫妻はどの辺にいるのだろうと
連絡をしてみたら、奥様が体調不良で外出できないとの事(^^;
またしても、一人でのYOSAKOI観覧となるのでした
2006_06250011 2006_06250068 2006_06250069
2006_06250070_1 炎天下だったこともあって、おまつりアイスが大人気。
このアイス、いろいろ呼び名があるようですけど
婆がヘラで盛り付けることから「ババヘラアイス」なんて
呼ばれてる地域もあるようです。 ここでは盛り付けは
おじさんだったんで、ジジヘラアイスですね。
このアイスも弘前のはちょっと違う。

なんとジョナゴールドの果肉入り しかも100円
とりあえず、あまりにも暑かったので一個購入 うん、ちゃんと果肉入ってました

どうも、最近は「りんご○○」とか「ジョナゴールド」という単語に弱いな~

2006_06250135 2006_06250142 2006_06250139

とても疲れたので当初の予定の変更して特急で帰ってくることに。
電車の時間の都合で大旗の共演の途中で会場を後にしてきました
旗の共演はすごく迫力ありますね~

大人気漫画「魁!!男塾」での名シーン
秀麻呂が男塾の大塾旗を揚げたのを思い出すよ(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

さらば津軽

さらば津軽

本日の日程終了しまして、これから家に帰ります
顔がヒリヒリしてる
焼けたな〜(^-^;

二年ぶりのよさこい津軽はなかなか楽しめました
確実に青森のYosakoi人口は増えてるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼休み

昼休み

前半戦終了〜

陽射し強すぎ

マジで暑いっす(^-^;

ビールが美味い


黙って見てるだけでこれだからなー
踊ってる人は大変だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目的地到着

目的地到着

弘前到着〜!

始まる40分以上前なのに、すごい人、人、人

本日は、「よさこい津軽」を見に来ました!

出演チームは全部で32チーム! 全チーム見る予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり途中下車

乗り継ぎ列車まで結構時間があるので、青森駅にてまったり休憩。

早くもミニねぶた飾ったりして祭ムード盛り上げてますね(^-^)
立ち食いそば食べたら、りんごとお城の町、弘前に向かいます。
さあ、それでは今日も張り切って参りましょう
エンタのズブ様スタート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ、津軽へ

いざ、津軽へ

おは。

昨日つーか今日2時までチャットやってたから睡眠時間3時間のマニエルです

本日も5時起きで、これからプチお出かけ(^-^)

いやー何がいいって天気が良い!
見てよこの青空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロプロアワー(9)

どうも、明日早いのでさっさと寝たいマニエルです(笑)
毎度おなじみのアレが配信されてました

●本日のテレビ
「ハロプロアワー #9」(パソコンTV Gyao)


今回のMCは司会っぷりにもなかなか余裕がある松浦亜弥さん
内容はこんな感じ

歌 「ハピネス」(松浦ソロ)
トーク 松浦亜弥×安倍なつみ[前]
トーク 松浦亜弥×夏焼雅(Berryz工房)
歌 「ずっと好きでいいですか」(夏焼ソロ)
トーク 松浦亜弥×安倍なつみ[後]
歌 「香水」(松浦+安倍)

9回目にして、司会が再びお姉さんチームに戻ってきましたね
ちょっとリニューアルしたのかな?放送時間が長くなってたな

さて、松浦さんの曲「ハピネス」・・といえばdeepsとかいうグループを思い出す(^^;
これってたしかNAMIDAのカップリングですよね?CDで聞いたときから
結構気に入ってたんですけど、春のツアーではやってなかったので残念に
思ってたんですが、さすが「ハロプロアワー」!ここで出してきたか(^^)
見れて良かった 松浦さん、素晴らしいっす(^^)
松浦さんと安倍さんの対談ですけど・・あの微妙な距離感がなんともいえません
ちゃんとお話するようになったのは「後浦なつみ」の頃からだという事ですけど
これは、まぁ予想通りかな(^^; ハロプロ内ではエース級の扱いの二人ですけど
なかなか一緒に過ごす時期も無かったでしょうからね(^^;
昔の懐かし映像でトークをするというコーナーもお姉さんチームならではですね
「太陽娘。と海」の映像はすごい久々に見ましたわ 安倍さんから語られた当時の
苦労話が涙を誘いますね。 松浦さんもかなり変わりましたね、本人はずいぶん
嫌がってましたけど昔の「あややは自分が大好きなんです」の松浦さん時代からは
考えられないぐらいの狼狽ぶりですね(^^; たしかに今のあややとは全然違います。
・・・・こうして見ると松浦さんもずいぶん・・・(以下自粛)

キッズとの対談コーナーも℃-uteが一巡しましたので、今回からリニューアル
といってもやってる内容は一緒ですね(^^; 今回からはBerryzメンバーが登場
特技のバトン披露してましたが、さすがにこのあたりは松浦さんとはろくに口聞い
たことないようで緊張気味でしたね(^^) 
さて、注目の歌ですが、雅一人で「ずっと好きで良いですか」を歌ってました
なんとも雅ちゃんらしい選曲ですこと(^^; まだまだいっぱいいっぱいな感じ
はしますけど、以前に比べたらだいぶ上達しましたかね。
どうなんでしょ、ベリの中でコレぐらいなら充分パートも回ってきそうな感じもしますが
あともうちょっと上手く感情なり気持を乗せられるようになると良いですね
松浦さんと安倍さんのトーク後半はけっこう深い話でしたねぇ(^^;
でも、なっちが言ってたことはすごくよく分かります
オイラはアイドル好きでありながら、やっぱ作られた部分(演じてる部分)よりも
どちらかというと、その子が持つ本来の人間性の部分に惹かれると言うか
興味があるので、出来ることならもっと自分の感情をさらけ出してくれたほうが
嬉しかったりするんですけどね。 そういうのも含めて“表現者”であって欲しいっす

締めの歌は松浦さんと安倍さんというハロプロのエース2人による
メロン記念日の名曲「香水」でしたが、アコースティックverということで
とても聞き応えありました。 後浦なつみコンの中で歌ってた時とはまた
違いますね。 ハモりもなかなか綺麗でした(^^)  

さて、次回は 松浦亜弥スペシャル だそうです
いいな~ いいな~ 松浦さんだけスペシャル扱い いいなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

池袋道中記

どうも、本日はこれから礼儀マナーに関しての筆記試験を控えているマニエルです
事前勉強してねぇや(^^;

先日、中澤裕子聖誕祭に行った時、サーフさんとデート(笑)してきたので
ここでさらっと報告しておきます

まず、合流したのが池袋のサンシャインシティ
よくよく考えたら、東京にはもう何度もいてますが「池袋」ってまともに
歩いたの初だったかも? 何度か乗継だとかで通り過ぎたことはあった
かと思うんですけどね。 いわゆる“街”を歩いたのはたぶん初めて。
2006_06190251
サンシャシン60ってデカイね~ もちろん建物もでかいのですけど、中身がね。
いや、名前だけは聞いたことあったけど
目的地のサンシャシン劇場に行くまでに軽く迷ってしまったよ(笑)

さて、なんでサンシャイン劇場に向かったかと言うと、コレです

Apatti

そう、中澤裕子さん出演の舞台のチラシです(^^;
わざわざコレのために!?そうです コレの為。
でも、今回一度会場までのルート下調べしておいてよかったですよ
これで当日は迷うことなく会場に行けることでしょう
(チラシ見た感じではすごく面白そう!三谷幸喜作品の舞台を生で見るのは初
 なので楽しみです)
その後、サンシャシンシティ内のアミューズメント施設「ナンジャタウン」へ
G・Wの頃放送のハロモニでロケしてましたね
これも「聖地巡り」になるんでしょうかね(^^;
2006_06190232 2006_06190234 2006_06190236
2006_06190237 2006_06190238
目的はちょっと遅めのお昼ご飯
ナンジャタウンの中にある、「餃子スタジアム」
あちこちのラーメン店を集めたテーマパークは日本各地で見かけるのですが
このは全国から餃子の名店だけをあつめたテーマパークです

ウチらが食べたのは京都の福吉というところの餃子 
いろんな種類の餃子が食べれるセットを頼んだのですけど
味噌ダレでたべるのがなかなか美味かったです
お勧めはプリプリの海老餃子 

はい、もちろん、このときもビール飲みました(^^;
だって、餃子食べたら飲みたくなるっしょ?

2006_06190230

実はこの日は朝から新幹線の中で朝から一杯やってるん
んですけどね~(^^; 

ま、おめでたい日ってことで・・・・良いじゃん
さすがに平日の午前中なので気が引けたけど(笑)


餃子を食べた後、食後のデザートってことで、同じくナンジャタウン内にある
フードテーマパーク「シュークリーム畑」(だったかな?)へ
これらのフードパークはナンジャタウン内にあるので入園券が必要
2006_06190239 2006_06190241 2006_06190248
こちらは全国のスィーツ専門店がひしめき合ってるエリア
平日って事で、来てみましたけど野郎二人で来るのはちょっと辛いね
上戸彩ちゃんがデザインしたとかいうかいうケーキ?を注文
(店員からは完全に上戸彩ヲタの二人組だと思われたに違いない)

味は・・まぁ普通においしかったです(見たまんまの味ですわ)

つーわけで、池袋のナンジャタウンでド平日にデートした社会人二人組
は、さらにたくさんダメ社会人達が集うお台場に向かうのでした(^^;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

ジーコJAPAN敗退

普段から、一生懸命見てるようなサッカーファンではないのですが、
一応「非国民」とは呼ばれたくないので(^^;、日本代表の試合は気になって
見ていたわけですが・・・ 朝4時開始はツラいって(^^;

前回みたいにヤキモキするのも嫌なので、とりあえず朝5時ぐらいに起床
ちょうど前半終わってハーフタイム  ギリギリで1点入れられて 
1-1の同点になったとか  
うむむ・・なかなかいい試合してる?

しかし2点差で勝たなきゃならないってことは、ブラジル相手にさらに2点入れなきゃ
ならないってことか・・ フットサルでもあるまいし こりゃちょっとキツ・・・・Zzzz
と、考え事してるうちに寝落ち!(笑)

再び目が覚めたのはちょうど試合終了直後でした
4-1になったとか!? 寝ぼけてるんでどっちが買ったのかよくわからん
一瞬、後半で3点も入れて奇跡の決勝進出の瞬間を見逃したか!?
なんて思ってしまったけど やっぱり、ブラジルは強かった(^^;;

日本代表のみなさん、お疲れ様でした(^^;
事前からかなり盛り上がっていただけに残念な結果になってしまいましたね

ま、今後もW杯は続くわけですが、贔屓チームが敗退した以上、キッチリ試合
を見るのはベスト4になってからぐらいでしょうかね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

八甲田にて

どうも、W杯ブラジル戦まで起きてようかと思ったけど、無謀だということに
気がついたマニエルです。 
・・・TVで応援したいんだけど寝たいしなぁ

昨日、かめはめさんと映画「デスノート」を見に行くときのお話
十和田からドライブがてら、山越えで青森方面へ向かったんですけどね、
山は涼しくて良いですね~ 車の窓開けてたら風が冷たいこと。
ムシムシしたここ数日、ちょっとひんやりさわやかな避暑を堪能

2006_06210257 2006_06210260 2006_06210258

良い景色だったのでいくつか写真を撮ってみました

2006_06210267
そりゃ、涼しいはずです
ホラ、まだ雪が残ってるぐらいですから(^^)

まだちょっと寒いぐらいですけど、もう少ししたら
バーベキューセットもって遊びに来たらちょうど良いかも

と、そんな中 前方にバックで峠攻めをするトラック発見!!
なんというあぶね~野郎だ!と思って写真をパチリ
2006_06210265
ほら、パッっと見 トラックがコチラに向かってきてるように見えません?
よくよく見ると、荷台にボートを積んでるトラックなんですけどね(^^;

ちょっと光の加減とか、角度で、フロントをこちら側に向けてるトラックの
ように見えてしまうという 【不思議写真】でした
いや、実際この車に追いつくまで、おいら達もずっと「???」でしたから

山を抜けたところで温泉(?)を発見
2006_06210271

映画見たあと、同じ建物内のゲーセンでメダルゲームやったら
むちゃくちゃハマってしまい5000円ぐらい使ってしまいました(^^;;
止めようとした頃大当たりして使い切るのに結構苦労しましたよ

久々にゲーセン行ったけど、最近のメダルゲームは面白いねえ

そろそろ帰ろうかなって頃に当たりが出るのはメダルゲームもパチンコ
も同じですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

当落結果

ハロプロチケットの当落確認しました

09/02 昭和歌謡シアター  落選
09/03 カントリー娘。     落選
11/03 モーニング娘。     当選

さて、どうしたものか(^^;
けっこう激戦だった今度の裕ちゃんのディナーショーが当選してるんで
ま、贅沢はいえないですけどね。今年のチケ運は恐いものなしだと思ってたけど
裕ちゃん以外に関してはあまり良い方ではないのだということが分かりました(笑)

カントリーって人気あるなんだあ・・・
(珍しいもの、新しいもの好きな人が多いってだけでしょうけどね)

落選者けっこう多そうだし、カントリさんは次回以降に繋がりそうですね
それより何より、昭和歌謡シアター落選の方がショックだわ(^^;
相田翔子人気爆発!?
9/2の裕ちゃんの舞台は確保できてるんで、ハシゴするために一般売り
狙うか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

デスノート

どうも、三連休も今日で終りのマニエルです

●本日の映画
  「DEATH NOTE(前編)」

見てきましたよ、映画版の「デスノート」
各キャラクターの雰囲気はそのものですね(^^)原作ファンとしては嬉しい限り
Lなんか、あの特異な行動までちゃんと忠実に再現してて、ちょっと面白かった
死神リュークは漫画よりもCG版のがカッコいいですね

内容ですが、若干展開が漫画版とは異なっていますので今後のストーリー
も映画オリジナルのものになっていくのかも?
2時間ちょっとのうちにいろいろ詰め込んでますので、展開が速いこと(^^;
ノートのルールとか、設定をちゃんと理解しておかないとついていけなくなるかも。
オイラは漫画で予習してるので戸惑うことは無かったですけどね

あと、個人的に漫画では一番の魅力である【心理戦の緊迫感】というのが
映画版ではさほど描かれてなくて、俯瞰的にデスノの世界を映像化して見せる
ということがメインになっていたような気がしました。
でも、やっぱ、元々の話が面白いのでどんどんのめり込みました(^^)
ちょうど面白くなってきたところで「後編へつづく」になったので、
後編も見に行くことになるとおもいます

夜神月くんは、漫画での印象よりも、かなり冷徹で非道なヤツになってたな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仕事繋がり

どうも、裕ちゃんのバースデースペシャルイベントレポを書き終えてほっとしている
マニエルです。

●本日のテレビ
「踊る!さんま御殿」(06/20 日テレ20:00)

ハロプロから辻希美が初登場(^^)
さんまさん仕切りのトーク番組。芸人さんに限らず出演者は何かしら面白いこと
言わなきゃならないと緊張するらしいですね、この番組
そんな中、辻らしいバラエティでの振る舞い方してましたね 合格点だな

ビックリしたのはオープニングでのさんまさんの紹介の仕方
「今日は事情があってピンでの出演ということでね・・・」(笑)
辻以外の出演者もかなり動揺するほどの禁断のネタだと思いますけど
(よくまぁ日テレも事務所もNG出さなかったもんだな)
オイラ的にはあれで良いと思いました(^^; 普通に笑えたし
変に神妙にするのもなんですし、逆に笑い飛ばしてくれるぐらいの方が
ありがたいな~と思っていたので。 (まったく触れないのも逆に不自然)
辻的にはどういう思いなのか知りませんけど(^^;;あのリアクションを見る
限り大丈夫かなと安心しました。さすが19歳、打たれ強くなりましたね~ 
焼きそば食えずに泣いてた頃が懐かしいですね

あ、だからといってかつての相方をネタにして笑いを取れと言うことでは
ありません(^^; そういうマイナスな事でも上手く利用できるぐらいに逞しく
なってほしいなあという願いです。キャラクター的にそれが出来る子だと思
うのでね。 

で、今回は辻ちゃんの他にもわが歌ブギウギで共演の真琴つばささん、
ほーむめーかーで共演のチュートリアル、元気DASHで一緒に司会してた
陣内智則さん・・と裕ちゃんにゆかりのあるゲストがたくさん出てましたね
・・・・ってそんなのに気づいて喜んでるのはごく少数でしょうけど(^^;
梨花さんのかわりに裕ちゃんだったらな~とか思って見てました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

33の物語(後編)

どうも、暗い中で手探り状態で書いたメモがろくに読めない状態で
記憶を辿るのがなかなか大変なマニエルです。

バースデースペシャル後半レポです

●本日のお誕生日会
「中澤裕子BirthdaySpecial~33の物語~」


スクリーンでのスライドと共に半生を振り返るコーナーの後、捌けた裕ちゃん
かわりにバンド登場。普段は広尾のレストランで演奏してくれている御三方です
「エルダーバンド」裕ちゃん&ゆきどんペアでと命名したらしい
バンマスのジャイアンが人気(^^)

2ポーズ目の裕ちゃんはキンキラキンのタイトなやつ
わが歌ブギウギで真琴さんがこんなん着てたような・・・

と、いうわけで、この先は生演奏です 
ますます立ちにくい空気になってきました(^^)

08.ら・ら・ら(大黒摩季)


言わずと知れた名曲です(CD化されてない幻の裕ちゃんの持ち歌 ^^;)
歌手・中澤裕子が始まるきっかけになった一番最初の曲
この曲がなければ今の中澤裕子はなかったかもしれません

MC

ダラダラとしたバンド紹介(^^;
本日集まっているお客さんにも、おなじみですからね
おもしろおかしく家族を紹介するような感じでしたね
苗場FCツアーでの寄せ書き色紙を家から持ってきて見せてくれた
のもたしかこの時でした。大事にしてくれてる様で嬉しいですね
そこから、最近のハロプロの大きなニュース「つんく♂」さんの結婚のお話
つんくさんには本当に感謝していますということで、初めてつんくさんの曲に
挑戦しますと、裕ちゃん自身がすごく好きだというこの曲

09.なんでやねん 心配せんでもええ(セブンハウス)


たぶん、つんく♂さんがセルフカバーする前に、セブンHOUSE用に書き下ろした
曲だと思います(^^;、ま、作ったのはつんく♂氏ですけど
この曲、むちゃくちゃ好きなんですよね オイラも。
セブンverも良いけどつんくverはかなり良いですよ。
関西弁エレジーってヤツですね。コレが裕ちゃんの新境地開拓って感じで
雰囲気抜群。とっても良かったっす! マニさん的に今回のベスト演目とします。
この曲の女性からの視点のverをつんく♂さんに作って欲しいなぁ

MC

ゴルフを始めましたというお話
始めましたというよりやらされた感じですけど・・という爆弾発言も(^^;
これからは趣味はゴルフですと言えるように「ゴルフ宣言」
いつまで続くことやら・・・
あと、時事ネタとしてW杯サッカーを見た、ようやく私も世間一般
と同じ話題で盛り上がれる!ルールも全くわからんのに最後まで
見たよ。細かいことは良くわかんないけど、最終的に分かったのは
川口さんは、よく頑張った!とのこと (^^;  

メロン斉藤瞳ちゃんからも祝福メール貰いましたけど
そんなひとちゃんが、大好きなんですと言ってた曲を
生演奏バージョンで・・ってことで若干アレンジの入ったこの曲

10.悔し涙 ぽろり

11.東京美人

座ってたね~ 座りながらもいつもの合いの手は入れてましたけど(^^)
みなさん座ったままでいいのか立った方がいいのか迷ってた状態
でも、音量もけっこう抑え目だったし「聴く」モードに向いてたかも

会場がフラットなので立つと後ろの人が見えないだろうという気遣い
があるのでなかなか立てないみたいです

MC


歌い終わった後、みんなの顔が見える花道ステージに残り、会場の
ど真ん中からみんなに語りかけるようなMCでした。
「コレが最後の曲になります」と言ったところで
「え~~~~~~~~~!」の大合唱
この後、曲に行くまでがかな~~り長かった&面白かった
客の声に対しての裕ちゃんの返しが絶妙(^^)
とっても近くに感じられる距離感での裕ちゃんを囲む夕べ
古くからの付き合いの仲間達とバカ話をして盛り上がってるような
アットホームな雰囲気でした。
ちょっとイタめの客とのやりとりもありつつ(^^;、結局ここだけで
15分ぐらいはああだこうだやってたんじゃないかな
今回は形式こそライブ形式ではありましたが、いつもの裕ちゃんの
FCツアーイベントに似た空気を感じました。 とくにMCのダラダラ感とか。
(この場合のダラダラはいい意味ね。決まり文句とか台本じゃなく、まさに
出たとこ勝負の本当のフリーでのおしゃべりタイム)

12.強がり


生演奏での「強がり」はやっぱいいね~(^^)
この曲は、最近裕ちゃんすごく大事に歌っています
込められた思い、ファンなら感じられますね
というわけで、この時点ですでに9時過ぎてたような気がしますが
まだケーキとか誕生日らしいセレモニーやってない

アンコール

裕子コールの最中に、スタッフの手によって花道ステージに特製ケーキが
運び込まれました(^^)

え~と一応、報告しておくと紫サイ祭は微妙に失敗です(笑)
・・・というか、そもそも正式にはそういう企画や呼びかけはなく、せっかく記念
のコンサートだし、もしサイリウム持つなら紫にしましょうよ、それで成功したら
キレイだし揃わなくても別にそれはそれでええやん程度のお話はチラホラと展開
されていたようですが、「脱サイリウム」をした裕ちゃんヲタが再びサイリウム
を持つってのは簡単そうで難しい事だったみたいです(^^;
それでも裕ちゃんの現場であれだけのサイリウムがあがったのは、ものすごく
久しぶりだと思います(^^)

さてさてお話を戻してケーキ登場はバンドのメンバーさんもグルになって
のサプライズだったようです。本当は「人知れず 胸を奏でる 夜の秋」の
イントロで裕ちゃん再登場してそのまま歌いだす・・という流れだったんでしょうけど、
プリプリピンクのイントロが「Happy birthday」の曲に変化。
コレに気づいたファンのみんなで大合唱~~(^^)
裕ちゃん、驚いてくれてました。 花道ステージに置かれたケーキに気づいて、
またビックリ(^0^) いいリアクションしてくれますね~ 
このときの裕ちゃんのはしゃぎっぷりといったらとても、33歳には思えない。 
というかこの時の裕ちゃんの格好がマジキャワ!
髪の毛は辻ちゃんを意識したかのようなポニーテール、今回の記念
グッズTシャツと同じロゴの入ったタンクトップに超×3マイクロミニスカート
どんなにおばさんになってもミニスカート穿きますとは言ってましたが・・・
ココまで来ると意地ですね(笑) しかも、脚キレイ!! 
某美脚新ユニットのどちらにも負けてないと思うよ 脚の綺麗さなら。

13.人知れず 胸を奏でる 夜の秋


丁度1年後に再び裕ちゃんソロverを聴くことが出来ました(^^)
今度アルバム出るときには入れて欲しいな~
この曲も途中で歌詞忘れしてます。
「みんなも一緒に歌ってくれる?」 
しょうがねえ・・・ 助けてやるか カワイイし

MC

ここで再びMC・・(^^; 
「ホント、みんなに助けられてるな~って感じます、こんな中澤ですけど
受け止めてください」 とにかくめちゃくちゃ感謝してくれてたし、喜んでくれてました
ファンとしてはもう裕ちゃんの嬉しそうな顔見れただけで満足ですよ(^^)

14.I WISH


結局これもみんなで歌いましょうよって事になってました
ここはみんなで立って歌いながらいつものノリです
裕ちゃんにしては珍しい選曲ですけど、娘。では人気ありますね、この曲

ダブルアンコール

会場割れんばかりの鳴り止まない大きな拍手・・・客電が点かない
・・ということは?ダブルアンコールキターッ! 大「裕子」コール

MC

再び裕ちゃん登場~! そしてまた喋る!(笑)
改めてバンド紹介 今度は各メンバーさん小ネタを用意。
その流れで「裕子」コールで裕ちゃんをアオるファン。
裕ちゃんのお返しは「セクシー投げキッス」
「こんな事しか思いつかない自分が悔しい!」とか言ってました(^^;
「もう一曲いっちゃっていい?」
「ウオーーーーッ!!」

15.GET ALONG WITH YOU

最後の最後はこの曲でした(^-^)
去年のクリコンで体調管理失敗して以来、この曲にこだわってるかな?
ちょっと意味深な詞の内容ですが、・・実際にそうだといいね!

というわけで、終わって会場を出てきた時にはもう22時でした(^^;
さすがにココまで来るとみなさんマジで電車の関係がやばいらしく、そそくさと
逃げるように帰る人多数(^^; 
公演の感想のアンケートとか余裕がある人しか書けませんって
それでも無理してアンケート書いてきましたけどね(^^;


さて、【総括】ですが、非常に判定が難しいですよね(^^;
完全に構成も振りも裕ちゃんが決めたようですし、プロによる演出もついて
いなかった模様。 中澤裕子の中澤裕子による中澤裕子とそのファンのため
のイベント。古くから裕ちゃんのことを応援している人にとってはこれ以上ないって
ぐらいとっても楽しいイベントでした。(敢えてコンサートとは書かないでおきますね)
裕ちゃんオシならば満足度もかなり高いでしょう

ただ、一般人がコンサートとして見た場合どうなのかわかりません(^^;
歌詞忘れはあったし、内輪ネタに近いMCが多かったりするので(笑)
声もよく出ていましたし、演奏も生だったしトーク自体もかなり面白かったと
思うんで一般のお客さんもそれなりに満足できたとは思うんですけどね
(裕ちゃんオシの場合、それの200倍は楽しめると思ってください)

とにかく、終始と~っても裕ちゃんが楽しそうだったのが印象的
(ま、好きなようにやってもいいって言われてたらしいし当たり前か)
あんなに嬉しそうな裕ちゃんは久々に見たかもってぐらい楽しそうだった
やっぱり、こうやってみんなの前で歌ってる時の裕ちゃんが一番いい顔してますね(^^) ファンとしてはそういう裕ちゃんが見れただけ幸せです。
明日からまた仕事頑張ろうって気になりましたもん。

オイラの33の物語の中の一編もまたひとつ増えたな

改めて、裕ちゃんと裕ちゃんファンっていい関係だな~って思えた(^^)
そんな良質なイベントでした。 最後にもう一度改めて言わせて貰います

お誕生日おめでとう! これからもよろしくね 裕ちゃん


33のおばさん(爆)捕まえてオマエは何イタイこと言ってるんだ!とかいわんといてね(>_<)
充分承知してますから(笑) 

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

33の物語(前編)

どうも、3時間に渡って行われた中澤姐さんのコンサート?の余韻冷めやらぬ
マニエルです。 聞きたい?知りたい? しょうがねぇ、レポ書くか(笑)
中澤裕子BIRATHDAY SPECIAL レポ 始まり始まり~
※裕ちゃんのトーク内容はメモを元にしての要約です(録音してるわけではないので)

●本日のお誕生日会
「中澤裕子」 Birthday Special~33の物語~


まず、最初に・・・ チケットの半券が今手元にあるんですけどね
「コンサート」とも「ライブ」とも書いてません
そう、先に言っちゃうと、このイベントは中澤裕子誕生日会でした。

ウチらがZeppに到着したときにはもう入場列ができてました
今回のグッズのタオルやらTシャツを身にまとったおじさん達がいっぱい
季節柄どこのチームのサポーターだ?と思わんばかりの紫の集団
(これみよがしに「NAKAZAWA」「33」と書いてあるので、中澤裕子は33歳です
と宣伝して歩いてるようなもんだな)
ちなみに、ここ数年のFCツアーで良く見る顔ぶれが多数でした
ま、当然そうなりますわなぁ  しかし月曜日だというのにこんなにも全国から
よくも集まったもんだ>ダメ人間どもめ!(自分含め)

オイラが物販買った直後、売り切れた商品が出たとのこと(^^;あぶね~あぶね~

あ、そうそう会場のZeppですが、花道ステージありました。
ちょっとビックリしました(^^; おかげで花道最前からは5列目の良席でした

んじゃ本編スタート

オープニング
苗場バースデーバスツアー(2005)のVTR放映


苗場の時のカウントダウンの様子がスクリーンで流されます(けっこう長い)
あの時の感動が甦る。 この導入部分からして普段のコンサートとは違うん
だなというのは直感的に感じました

01.長良川の晴れ


1曲目は何で来るのかと思ってたら、オイラの一番好きなこの曲
もちろんお行儀のいい裕ちゃんファンは座ったまま歌に酔いしれます
裕ちゃんの衣装は赤い、いかにも誕生日の主役!
ってな感じのお姫様ドレス。千秋みたい(^^;

MC


毎度の事ですけど今回もMC多かったです
全て伝えきれないのが残念ですわ
「33歳になりましたーーーーーっ!!」とすっかり吹っ切れた様子の裕ちゃん。
(半分やけくそ?笑)
やっぱり一人でこうしてみんなの前に立つのは緊張しますという挨拶(^^)
「今日最終の電車とか飛行機とかとってないよね?先に言っておくけど、
たぶん、間に合わないと思います」と裕ちゃん本人から事前告知があったのも
このOPトークの時です。 平日に集めておいて、なんちゅー人だ(^^;
でも客は大盛り上がりです オールナイトでも付き合う覚悟は出来ていたことでしょう

「明日仕事でどうしても帰らなきゃならない人は無理しないでそーっと出ていって
 ください。・・ あ、明日仕事なんだな・・と察しますので」 だって(^^;

昨日父の日だったという事もあって、天国のお父さんに届いて欲しいという思いを
こめてしっとりと歌った1曲目ですが、今日は懐かしい曲も歌っていこうと思います
次の曲は、モーニング娘。時代の2ndアルバム「セカンドモーニング」から・・・

02.恋の始発列車
03.DANCEするのだ!


いや~懐かしい!!
「恋の始発列車」だって・・・ 思い出すなぁ 上の国(^^;
「DANCEするのだ!」は現場で聴くのはかなり久々でした
お行儀のいい裕ちゃんファンですが、このときは立ち上がり、熱かった青春時代に
を思い出しつつ必死にフリってましたよ(^^) メリハリは大切ですね
キレはないかも知れんが、ベリや℃のヲタにも負けてないっす(ちょっと嬉しかった) 
もう何年もブランクあるハズなのにみなさん体が覚えているんでしょうね~

懐かしい2曲を続けたあと、
「疲れたぜー」と裕ちゃん そりゃ一人だし相当しんどいでしょうね(^-^)
「これ最後に歌ったのいつだろうね~」なんて、選曲にまつわるエピソード
今回のバースデースペシャルの選曲をするために、今までの楽曲に
耳を通していた頃、なっちからのメール
【恋の始発列車ってさ、なんか良くない?】
偶然にも安倍さんも過去の名曲再検証したたらしく、この曲を決めたそうです(^^)

ここから先、裕ちゃんのこれまでの人生を歌やトークと共に振り返っていこうと
いうコーナーになります もちろん言われるまでもなく再び着席
(だって裕ちゃんのトーク長いし。笑)
スクリーンに写真が映し出されて、それについて裕ちゃんがコメントしていく
という、いかにもお誕生日らしい企画  一緒にアルバムを見てるような感じですね
客は「おー!」だとか「カワイイ!」とか「ヒューヒュー!」とかそんなリアクション

・・・で、ふと思ったのですが
コレってずっと裕ちゃんの事を応援している裕子オシにとってはこれ以上ない
素敵な企画だったと思うんですけど。そうじゃない人はどうだったんでしょうね。(^^;

以下、覚えてる範囲で紹介された写真&コメントを抜粋

●赤ちゃんの頃の写真 (栄養失調になりかけた おでこ全開)
●3歳ぐらいの頃の写真(靴下の裏のガムだかゴミをとろうとしてるのがお気に入り)

当時25歳お母さん玲子さんがキレイやわ~

●幼稚園の頃の写真 (目立ちたがり屋で演奏会では大太鼓の担当だった。ピンクレディに憧れて歌の世界に興味をもったのもこの頃でした)
●幼稚園年長(集合写真で笑わない子だった )


どれがあたしだかわかりますか?
ちゃんと裕ちゃんの子供時代の顔を判別できる裕ちゃんファン。

●小学生低学年の頃(玉入れ競争大嫌いなハズのにめっちゃ笑顔)
●小学校高学年(リングのバトン?を使って応援団 やっぱろ目立ちたがり)


客からの「どこに裕ちゃんいるんだろ?」というボケに
「せやな、これ、どこにいるかわかるかなっ~?って、一人しか写ってへんやん!」
とノリツッコミを見せる裕ちゃん、グッジョブ!客も。
裕ちゃんのトークライブって終始こんな感じですよ(^^)
この、小学校高学年の頃の写真には「萌え」た人多数(笑)
当時の裕ちゃん、今のキッズの子達にもぜんぜん負けてないですよ

●中学校卒業の時の恩師との2ショット写真
(人間関係で悩んでいた自分を救ってくれたヒロタ先生との思い出 )

ちょっと重いエピソードにしんみりする客
「しんみりすることちゃうよ!笑ってくれな!」

●高校生の写真(修学旅行の写真・・なぜか拳を握って突き出してる)
これもリアクション大きかったですね~ 
マジかわいいっす 高校時代の裕ちゃん

●成人式(もろヤンキー丸出し 今まで何度か番組の企画で持ってったけど事務所NG・笑)
●OL時代(1)(なぜか公園にいってバドミントンしているさわやかな写真)
●OL時代(2) コアラとの2ショット写真
 (オーストラリア旅行、バンジーやったりスキューバをしたビンボー旅行だった)

この頃はまだ会社にもちゃんと行ってました・笑

●ロックボーカリストオーディション大阪予選組の写真(平家みっちゃんもいるよ)

このオーディションで、つんくさんの思いつきで、
「次は中澤のバラード、固い曲」が聴いてみたいということで課題曲が出されて
この曲を歌いました・・・  とこの写真トークからの流れで歌へ

04.めちゃくちゃに泣いてしまいたい(工藤静香)


ワンコーラスだけでしたが、とても良かったです
実はオイラ、この頃はまだASAYAN見始めてなかったので
裕ちゃんが歌う「めちゃくちゃに~」をちゃんと聴いたのは初でした。良かったです
途中で歌詞忘れしましたけどね(^^;
再び写真トークへ

●みっちいとの2ショット(ロックボーカリストオーデション終了後 コレで終わりかと思ったら・・・ )
●愛の種の手売りの頃の写真
(ファンの人から貰った写真 当時は写真を撮ってる余裕がなくて、まとものが
残ってない。 他の4人は写ってるのになぜか圭織だけ写ってない)
●娘。としてサイパンでの写真集のオフショット いい写真が無くて東京で取り直した
モーニング刑事。の頃の写真 (今となっては恐くてあの映画見れない)

あれ?こんな子いたっけ? あ・・・どうやら矢口だわ と今とは全然違う矢口を
からかうネタあり(^^; どっかで逆襲されるぞ
●友人の結婚式での写真(裕ちゃんの本でも紹介されてる親友、悦ちゃんの結婚式での写真)
●娘。時代ラストの中澤裕子
(卒コンの日に自分で撮ったセルフショット。めっちゃくちゃ気合が入ってて
 恐いぐらいの写真)

●「二人暮し」のジャケット撮影時の写真(28歳の誕生日は「二人暮し」のレコーディング)
28歳から29歳になる夜に書いた日記も紹介
本人は当時と~~っても悩んでたみたいですね

05.二人暮し

上記の写真トークからの流れです
娘。卒業後、ソロとして初のシングルですから、今回のイベントには
必要な曲でしょうね 

●ミュージカルの舞台裏での写真
(演出家との2ショット写真、なぜ坂本君の名前を出さないんでしょう^^;)


06.HERO(ミュージカル「フットルース」より)

ということでミュージカルでエリエルとして歌ったこの曲。
カッコイイな~ 声出てましたよ(^^)
この曲は出だしこそ静かですけど、途中からかなり盛り上がるので
客もそれに合わせて立ち上がってノリノリです

カレンダー撮影時のオフショット(この時29歳の誕生日でした)

●欽ちゃんとの2ショット(明治座での舞台で一緒だった欽ちゃんさん、大好き)
●ほーむめーかー公式写真(子役の田中冴樹クンはNHK連ドラでも活躍)

いずみさ~ん!と自分の写真に手を振る裕ちゃん(^^;
●花ちゃんタロ君との3ショット(壊れる裕ちゃん)←順番よくわかんないけどどっかにあった


07.DO MY BEST
ほーむめーかーの主題歌だったこの曲
ここも立ち上がってみんなで「一生け・ん・め・い」しました

ここで衣装チェンジのため裕ちゃんがはけて、スライド上映とナレーション

 31歳の誕生日はナッチコンサートで祝ってもらいました
●HPオールスターズ写真(30過ぎて制服着れるのもハロプロのおかげ)
●プリプリピンク写真(32歳の誕生日ツアーでプリピンソロverお披露目)
●生駒芙美子写真(昨年から今年にかけて演じたふーちゃん、15歳で~す)


・・・・・かな~り長くなってしまいましたが、ようやくここで写真と共に裕ちゃん
のコレまでを振り返るコーナー終了
でも、ここまでワンコーラスのものも含めてまだ7曲しか歌ってないです
この時点でかなりの長丁場になるなと覚悟しましたよ(^^)

というわけで一旦ここで切りますね
続きは今日中にUP出来るかな~(^^;;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いま、帰宅

ふ~ たった今我が家に到着

帰り道、娘。のシングル買おうと思ったらまだ入荷してなかった

売り切れたわけじゃないよね?(^^; (ありえない)

遅めの昼飯食ってまったりするかな

昨日のレポも書かないといけないしね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう!三沢

新幹線は早いね〜

朝東京にいたのに、もう青森です。
やっぱり、こっちの方が涼しくて過ごしやすいっす

こんな時間に学生が電車に多いと思ったら、テスト期間中なのね(^-^;

寄り道してCDフラゲして帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!帰宅

おはー

これから昨日のコンサートの余韻に浸りながら青森に帰ります


というか、もう新幹線の中ですが。

しかしまぁ本当に慌ただしい遠征でした


でも、一つ初体験!
駅の構内で初めてゴキブーを見ましたよ!

あれが嫌われ者のゴキちゃんなのね(^-^;
たしかにあの大きさは引くわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!帰宅

おはー

これから昨日のコンサートの余韻に浸りながら青森に帰ります


というか、もう新幹線の中ですが。

しかしまぁ本当に慌ただしい遠征でした


でも、一つ初体験!
駅の構内で初めてゴキブーを見ましたよ!

あれが嫌われ者のゴキちゃんなのね(^-^;
たしかにあの大きさは引くわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲む!東京

19:00開始、22:00終演という、ハロプロ史上最長記録の中澤裕子さんのコンサート(^-^;
かなり楽しめました
本編レポは後ほど
中澤裕子のファンやってて本当に良かった〜

思ったよりライブが長くなった為、かなり慌ただしくなりましたがミニオフも無事終了しました

みなさんお疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ZP!東京

ZP!東京

会場到着〜

グッズ売り場めちゃめちゃ空いてます(^-^;

なんか海外で見掛ける顔ぶれがたくさん。

やっぱここがオイラの居場所だなぁ

では、行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出た!東京

池袋でアパッチ砦のチラシを確保!
ナンジャタウンの餃子スタジアムで食べた海老餃子がプリプリで美味かった!


これからZeppに向かいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来た!東京

来た!東京

ただいま山手線にて移動中

池袋に向かっております


そこに何があるんだい?

電車の中は涼しくていいね〜

7月の中澤さん新基軸DSは無事当選してました(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ!東京

東京に着きましたよ~
といっても、ここは上野のネットカフェですけど(^^;

さすが東京 暑いね~ もうムンムンしてますわ
北国育ちのおいらにはちょっとキツイっす

これから、バースデーカード書いて、Dショーの当落確認します

ホテルにもチェックインしておくかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ!東京

おはようございま〜す
月曜日の朝、早起きして東京に向かっています。

あまり寝てないけどすっきりした目覚めでした

電車の中は学生さんやサラリーマン、月曜日にライブの為に休むって、なんだか優越感(^O^)

ダメ人間とも言う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生日

マニエルです!ブログです!中澤です!の「中澤」というのはもちろん
中澤姐さんの事であります(^^)

タレントとして?一人の女性として?人間として?
自分でもよくわからないけど・・・オイラが女性芸能人の中で一番「好き」な人(*^^*)

たぶん、性格だとか人間性だとか、そういうの全部ひっくるめて、この人の
「生き様」に憧れている自分がいるんだろうな~って思います

この人のファンになったおかげで、いろんな体験出来てるし、いろんな出会い
もあったし、これからもあるだろうし。 とにかく中澤裕子という人と出逢うことが
なかったら、今ココでこうしている自分もないだろうなってぐらいオイラの人生
に影響を与えてる人
・・・・良くも悪くもね (^^;  でも後悔はしてませんヨ

オイラと同じ年だっていうのも、運命的なものを感じるのですけど
やっぱり、こうして同じ時代に生きている者同士として、支えたり
支えられたりする関係でいられるってなんだか素敵だなって思います。

もちろん、あくまでもファンとタレントさんという関係でしかありませんけど
これからもお互いに良い歳の重ね方をしていきたいなぁ・・なんて思う今日この頃(^^)

本日、6/19は中澤裕子さんの誕生日です
  
HAPPY BIRTHDAY 裕ちゃん! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

ヤキモキ

W杯サッカー

日本vsクロアチア やきもきして見てらんないよ~ 
現在まだ 0-0 (^^;

先週の今ごろはYOSAKOI終わって帰りの列車の中だな(^^;
というわけで、先週遊びに行ってたくせに、明日からまたちょこっと
出かけます(^^;  今度は南の方

あの人のコンサート

とくに、これといって大々的に企画されてるわけではないみたいですが、
みんなの気持ちが一つになれば、あるひとつの奇跡が成功するかも?

ささやかな気持ちの一つとして用意したサイリウム
みんな同じ色持って来るかなぁ こっちもヤキモキ
あの人に見せてあげたいな、○○○○○畑

しかしウチにあったサイリウム、袋から剥いて保存してあったので、折って
みるまで何色に光るのか不明・・・(爆)
液を見た感じではピンクっぽいけど(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

杏マナー

どうも、ブログ開設から5ヶ月経ったマニエルです
時の流れははやいものですね  
・・・あの辻ちゃんが19歳になったそうですよ

さてさて、本日のテレビなお話

●本日のテレビ
「YOSAKOIソーラン それぞれの祭り」(テレビ朝日系 16:00~)

今年のYOSAKOIソーランの裏にあった真実の人間ドラマ。
各チームの演舞を紹介するという番組ではなく、3組の主役たちにスポット当て、
YOSAKOIソーラン祭り出場までを追いかけたドキュメントです。
泣けました(^^; もうすっかり涙腺弱々だな~。 歳かしらね
もちろん、この番組で紹介されていた人たちだけじゃなく、参加した全て踊り子さん
と、それを取り巻く人たちの間にはいろんなドラマがあったことでしょう。
なぜこの祭りからこんなにもいろんなパワーを感じられるのか、ちょっと判ったよう
な気がしました。 皆さん、いろんなものを背負ってるんですね

「デスノート特番」(日テレ系)

キー局の放送日っていつだったんだろう?コレ
「もうすぐ公開が始まる映画『デスノート』の魅力を紹介!」って言ってたけど
もう今日から始まってますね。(^^;  
もともと原作である漫画が好きなのでどんなモンかと思って映画宣伝番組を
見てみました。 「面白そー!」これはちょっと久々に劇場に行って見たいですね~
レンタルまで待ってられん。
かなり原作に忠実にデスノートの世界が再現されてるような感じですね(^-^)
キャスティングも絶妙ですね(^-^) ワタリ役のおひょいさんとか漫画読んでるときから
あの人しかいないな~って思ってましたから。



杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 
杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 
杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー 杏マナー

右側に向かって下がってるように見える?
数週遅れのトリビアでやってたネタ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

イヤ~ンな感じ

どうも、仕事中に車のドアに指を挟んで気絶しそうなほど痛かったマニエルです
アニメだったら電球ぐらいの大きさに膨れてるよ

なんだろうね~、このジメジメベトベトな気候は!気持ちの悪い・・・(--;;
湿度高杉晋作  梅雨なんて・・・・ダイキライ

ハ・ハ・ハ・ハ ハロプロニュース!
というわけで、最近のハロプロ関係のお話なんかを・・・

【GAM】  松浦亜弥と藤本美貴の2人のユニットだそうで、映画のスケバン刑事
       の主題歌を歌うそうですね。 なぜ松浦さん一人じゃないのか・・・
       松浦と斉藤由貴のほうが話題になりそうな気もするけどね

         ま、2人が仲良しなのは有名ですが・・・今さら「ふ~ん」って感じかな
       でも、一応ちゃんと歌える二人なので楽曲の出来は楽しみにしてます

【前田有紀】 ハロプロに居ながらにして演歌歌手という異質な経歴の
        前田さん、ハロプロ卒業して演歌に専念するそうです。
        オイラはもともと演歌だろうと民謡だろうとなんでも聞く人
        なので今後も気にかけることになるでしょうね(^^;
                 ハロプロに居たことで普通の演歌歌手なら絶対に経験できない
        こともやってきているので幅は広がったことでしょう
        抜群の歌唱力を活かして演歌の世界で花開いてくれることを願います
        たぶん、今度の新曲も買うでしょうね(まだ聞いてないけど・爆)

明日、TVで夕方YOSAKOI番組ありますね 楽しみ~(^^) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

ハロプロアワーの8回目

札幌帰ってきたら最新のが配信になってましたね(^^;
これは毎回連載してるので書いておかナイト

●本日のテレビ
「ハロプロアワー #8」(パソコンTV Gyao)

今回の司会も前回に引き続きガキさん
なかなかの司会っぷり(^^) できればこのまま続投でも構わない

内容はこんな感じ

歌 「声」(新垣ソロ)
トーク 新垣里沙×田中れいな[前]
トーク 新垣里沙×萩原舞
歌 「Yeah!めっちゃホリディ」(萩原ソロ)
トーク 新垣里沙×田中れいな[後]
歌 「色っぽい女~SEXY BABY~」


新垣さんの歌が良かった!前回の「恋の花」は苦戦していたようですけど
今回は選曲バッチリ!雰囲気出てましたね~ やっぱ上手いわ(^-^)
ガキさん&れいなのトークはほぼ楽屋でのトーンと変わらない感じですかね
ふつうに楽しくおしゃべりしてたみたいで素の2人が感じられました
MCがガキさんなのに、終始れいながペースを握っていたような気もする(笑)
「福岡生んだ暴走エンジェル」すばらしいキャッチフレーズですね
田中れいなってタレント性あるわぁ、ポンポンポンポン言葉が出てきてました

キッズ最年少ももう5年生ですか。銭湯の娘のひなちゃん役が記憶に新しい
萩原舞ちゃんとのトークではすっかり新垣さんはいいお姉ちゃんという感じでしたね。
和太鼓が特技だというのはちょっと意外でした(^^; 
和太鼓キャラといえば、メロンの斉藤さん以来でしょうかね
ソロであややの曲を歌ってましたが・・・(^^; ま、小学生だからね~
あんなモンでしょとしか言えないよな、まだ。 これから成長して歌も上手になっていく
ことでしょう。リズム感は良さそうだし

締めは田中れいなのソロでの「色っぽい女~SEXY BABY~」
この子、ホント変わったところから選曲してくるね(^^;
 「SEXY BABY」が一番好きなんて、●りいどさん以来だよなぁ(笑)
あ、でも、「恋しちゃ」よりはキャラに合ってると思います
たぶん、あの猫っぽい振り付けが好きだったでしょうね(^^;

ちょっと背伸びした感じの選曲ですけど、ちゃんと歌いこなせていましたね。
新曲でモーニング娘。のセンター張ってるだけのことはありますね 安心
田中れいなの声・・というか発声の仕方は結構好きだな(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

YOSAKOI効果

どうも、YOSAKOIレポ書いて以来、YOSAKOI関連のワード検索でこちらに
来てくださった方が多数おられるようで、YOSA以外のネタが書きにくいマニエルです(笑)
アクセス解析すると、ここ数日、いろんなチームの名前が出てきます
一番多いのは 「新琴似天舞龍神 ファイナル 順位・・・」(^^;なるほどね。

まぁ・・それだけYOSAKOIに興味のある方がたくさんいらっしゃるってことですね

オイラは多趣味な人なので、ここではいろんな話題を取り扱ってます(^^;

YOSAKOI関連の記事をお探しの方、
←のサイドバーの写真の下のあたり
[カテゴリー]の“YOSAKOI”のところを「えいやっ」とクリックして下さいませ
YOSA関連のネタだけがズラズラズラ~ッと表示されま~す(^-^)


さて、ということで久々に本日のテレビの話

●本日のテレビ「うたばん」(TBS 20:00~)

なんか、ヒサブリにリアルタイムで見ましたよ うたばん(^^;
本日のゲストはV6さん、モーニング娘。さん、島谷ひとみさん

・・・・お、なにげに全部生で見たことある人たちばかりだったりする
V6に関しては坂本君だけですけど(^^; 
しかし、V6も10年ですか・・年長組のほうはさすがに貫禄出てきたねぇ
って言っちゃうと怒られちゃうかしら(^^;坂本君とか渋さが出てきたよね

モーニング娘。は小川と紺野が卒業ってことで一応はあの2人がメイン?
だったのですかね(^^; いつものようにオモチャにされてたっぽいけど
あの番組なりにおいしい終わり方で卒業させてくれたんじゃないかな~   
と思ってます。  新曲の「アンビシャス」ですが、これはカッコイイね~(^^)
特に間奏部分のダンスとか、かなり好きです。今回の曲はけっこう間奏が
長めなんで見応えありますね。 YOSAKOI見た後だと、どうしても
フリとかフォーメーションを気にしながら見てしまうなぁ(^^;

YOSAKOIといえば、島谷ひとみさんの最近の曲が良い感じ。
後半畳み掛ける様に盛り上がっていく構成はYOSAKOI楽曲に通じる
ものがあるんだよね(^^)  購入決定~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YOSAKOIツアー雑記

どうも、本日も遅番のマニエルです
YOSAKOIネタは終わりましたけど、それ以外の札幌旅行中の
ネタを日記代わりに書き留めておこうかと思います
(ほとんど食い物ネタかな・・・爆)

2006_06120002_1 2006_06120011
旅行一日目、八戸からフェリーで苫小牧へ いつものエコノミーな二等船室
ですけど、足伸ばして寝れるから電車より楽ですね
時間はかかるけど、寝てれば着くし。 YOSAKOIツアーの団体客や、踊り子
として札幌に向かう人達が乗っていてけっこう混んでました。  
向こうについてから札幌行きの高速バスも最初から2台編成。 
いつもはこんなんじゃないのにね、密航者増えたな~(笑)

【札幌一日目】
札幌着いてからはいつものコース(^^; お仕事→ハロショ巡礼
朝飯も食ってなかったので、味の時計台ラーメンへ

YOSAKOI始まるまでまだ時間あったんで、札幌ファクトリーでお土産探し
修学旅行の学生さんたちがいっぱいいました。 この時期にあわせて
札幌に来るところもあるんですね。

2006_06120019
普段の行いが悪いせいか、ちょうど四番街でYOSAKOIが始まる頃に雨が
強くなってきました(^^;; この会場は踊り子さんをすごく近く感じられます

四番街会場を途中で抜けて、大通り公園の西8メインステージでソーランナイト
を観覧。 どうにかこうにかゲットしていた特別観覧席のチケットがあったので
良かったですけど、チケット獲れていなかったらホテルに戻ってテレビ観戦してた
だろうな(^^; つーかマジで途中で抜けたくなるぐらいひどい雨でした
北海道のNHKでは生中継やってたからね。
それにしても、青森からレインジャケット持参してきてて良かった~(^^;
YOSAKOIは傘をさしての観覧は厳禁なんで、カッパ必須!

2006_06120156 2006_06120157 2006_06120159

というわけで、カッパを着ていたとはいえ濡れ鼠状態でホテルへ
風呂に入って生き返ったマニエルさん 札幌なのでサッポロビールで祝杯
つまみは北海道限定のからあげくん「バターしょうゆ味」
ガイドブックとYOSAKOIタイムスを買っていたので、翌日からのおっかけ
スケジュールを検討・・ いや~この時間が楽しいんだなぁ(^^)
TVでは本日のススキノ会場の様子を放送してました 
雨の中、踊り子さんは大変そう

2006_06120027 2006_06120029 2006_06120031_2
【札幌2日目】
この日も引き続き雨 カッパに身を包みいざ出発
雨は昼ぐらいまで続きました。 この日からパレードコースでの予選が
始まったわけですが、大旗や幕などの大道具の類は使い物にならなかった
でしょうから、雨に泣かされたチームもいたのではないでしょうか。
大通り公園に行くと、STVの中継用ブースに見たことある女の子たち。

カントリー娘。みっけ! 新聞のテレビ欄で中継ゲストとして来ると書いて
あったので、どこかで出くわしたらラッキーだなと思っていましたが、まさか
朝から遭遇することになるとは(^^; 撮影しても特に何も言われてないみたい
だったので一応オイラもパチリ。 でも思いっきりズームしたけどピンボケ(^^;

YOSAKOIには全く興味ないけど、カントリー娘。を見に来ましたよと顔に書いてある
ような、いかにもファンっぽい人も数人張り付いておりました
オイラもハロヲタの端くれとして、手でも振ろうかと思ったけど、この日はYOSAKOI
モードのマニエルさんでしたので、お仕事に励むカントリー娘。を横目にステージ
に向かいYOSAKOI観覧(^^) 
2006_06120035_1

この日の朝食は、カントリー娘。も大好きな「芋もち」
普段から大通り公園で売ってるわけではないですが
この時期は北海道の名産が公園に勢ぞろいするのです


大通り付近でのYOSAKOI観覧を終え、追っかけのために次のYOSA会場に
向かう前に、やっぱり気になって再びSTVの中継ブースに舞い戻る(笑)
まだお仕事してたカントリーちゃん3人。 
平岸天神の演舞を食い入るように見てましたね

2006_06120038_1

もうちょっと寄ることに成功
コレぐらいなら判るよね? 端っこのちびっこがあさみです



カントリー観覧も充分満足したので、この後札幌市内のあちこちの会場を
めぐってお目当てチームの演舞を観覧。 ようやく雨もあがり、だいぶ動き
やすくなりました。 この時期ドニチカ切符(500円で1日地下鉄乗り放題)
って使えるね~ かなりお得なYOSAKOIおっかけ旅が出来ました。 
自分でも思いますけど、とにかくいっぱい移動するので好きじゃない人は
ついて来れないと思う(^^;; と、そんなんだから腹も減る

2006_06120078 2006_06120077 2006_06120076   
はい、これが北のふーどぱーく(大通り公園の5丁目6丁目のあたり)
北海道の各市町村が自慢のグルメを持ち寄ってそれぞれのブースで販売
というわけで、昼過ぎにまた公園に戻ってきて昼食
十勝地方のブースがあったので、帯広まで行かなくても「豚丼」食べれました
で、こっちのフライドポテトは、なんとジャガイモではなく長いも!
結構美味でした 来年も食べようっと(^-^)

夜はソーランイリュージョンも気になったのですが、やっぱりススキノでの
YOSAKOI観戦しとかにゃならんべ!ってことでススキノへ移動
なんだかとってもいかがわしい感じのネオンに心揺さぶられながらも(笑)
FUNKYすすきの会場へ この会場はむちゃくちゃ混むけど、YOSAKOI向きの
会場だと思います。 客と踊り子さんの距離も近いし、すすきの会場独自の
賞とかもあったりして盛り上がるんですよね。 見る人だけじゃなく、踊り子さん
の方からも人気が高い会場だと言うのも納得です
あ、ちなみにこの日の夕食はコレです↓
2006_06120132 2006_06120133 2006_06120131
積丹のウニ丼~!!  マジ美味かったっす
そんで、はじっこのは東神楽のアスパラ焼き(豪快な料理法だ)
このアスパラ、ムチャクチャでかいんですよ
おいらのチン○ぐらいはあるよ・・・  ハイ、すんません 食事中の方スンマセン 
こんな下ネタ要りませんねm(__)mホントバカですね 自己嫌悪(笑)

ま~とにかくアレですよ、北海道のいろんなグルメがこの公園でいろいろ
味わえちゃうんだから、お得です しかもけっこうリーズナブルだし(^^)

この日のFUNKYすすきの会場を最後まで見た後、ホテルに戻りました
せっかくすすきの来たんだし夜の街にでも繰り出そうかと思ったんだけど、
さすがに一人でキャバクラいくのも寂しいので(笑) ホテルに戻ってまた
翌日のYOSAKOI観戦のための夕暮れ作戦会議(^^; 
翌日帰るんで荷物の整理もしておかなきゃならなかったしね
いっぱい歩いて疲れてたから爆睡でしたよ

【3日目】
旅行最終日、この日は朝から天気がいい!
2006_06120162 2006_06120206 2006_06120210
駅でお土産を買って、荷物をロッカーに預けていざYOSAKOI会場へ出陣!
まず公園で名物のとうきびとじゃがいものセット買って朝食(^^) ばりウマ
この日は、花嵐はじめ、馬花道、ZE零ROと青森勢がパレード審査の日でした
ので、大通り北パレード会場でYOSA観戦。 9丁目から先は桟敷席を設置して
いないフリースペースなのでとっても見やすい(^^)
先に踊り終えた花嵐のメンバーさんたちが、馬花道を応援するという微笑ましい
光景に心温まる(^^) なんだかステキやん・・(紳助風)

パレード会場にしばらくいた後、移動開始この日は札幌駅南口、東札幌
本郷通り、澄川・・ととにかくいろいろ行きました(^^; 演舞見てる時間より
移動時間のほうが長いんじゃないの?ってぐらい

そうそう、大通公園から他の会場に行く時に彼を見ました
ワオドリソーランのやぐらのうえでパラパラ踊ってました
2006_06120201 2006_06120202 2006_06120204
わかるかニャー? 昇竜拳 ポーツマスポーツマス 生の猫ひろしだニャー!!

この日のお昼はちょうど東札幌会場のブルーシートの上で・・・
ちょっと札幌市内から外れるとずいぶんとのんびりした雰囲気でYOSAKOI観覧
出来るんですよ。穴場穴場(^^) 
2006_06120211 2006_06120212
というわけで、3色芋もちと焼き鳥、缶ビール(YOSAKOIソーラン缶)でお昼です
いいね~、祭りらしいね~ 飲んでばっかりだね(笑)
でもちゃんと演舞も見てますよ はい

あちこちの会場を巡ったあと、セミファイナルが始まる前に再び大通り公園へ。
この公園に戻るまでの間にセミ進出チーム、ファイナル進出チームが判明
もう、自分が出場してるわけでもないのに、ソーランの携帯サイトとにらめっこ
してましたよ(^^; 
大通り公園にもどると、すでに溢れんばかりの人、人、人・・・
公園なのに一方通行とか歩く方向にまで制限がかかっている状態
とてもステージ付近には近づけないのでセミファイナルは大型ビジョン
で見守ることに。 この大型ビジョン前も人でいっぱいでした。
セミに進出した花嵐の3位入賞を見届け、ファイナルが始まる前に早めの夕食
2006_06120220 2006_06120221
アスパラ掻き揚げ丼と豚スペアリブ  このスペアリブ、超デカイ&マジで美味かった。
コレ食うために来年もまた来ようと誓うマニエルなのであった
2006_06120224
ファイナルはこちら、北海道厚生年金会館で。 国が売却を決めたということで
存続のためのチャリティーとしてファイナルコンテスト生中継のパブリックビューイング
を開催していたのでした。 どうせステージには近づけないし、公園の大型ビジョンで
見るより、この会館内で見るほうが落ち着いて見れると思ってチケット確保していました。
・・・で、一応生中継ではあったんですけど大型というほど大型ではないスクリーンで(^^;
なんだか画質的にもしょぼくてとっても微妙なパブリックビューイングでした(^^;;

ただ、最後にはファイナルで大賞に輝いたチームが踊りに来ることになってましたし、
それまでの間、いろんなYOSAKOIチームの曲に歌入れしている民謡歌手の香澄
さんのミニライブが行われるなど、ちょっとしたオマケ要素もあったんでけっこうオイシ
かったんじゃないかな。 残念ながら電車の時間の関係でオイラはファイナルコンテスト
の結果を見終わったところで会場を出てきましたけどね(^^;;

これにてオイラの3日間の札幌旅行終了~~
この後、急行はまなすにて青森に帰るのでした(座れないとは思っても見なかった)

いろいろありましたけどやっぱYOSAKOI観覧ツアー楽しかったです
オイラがもともと北海道好きってこともあるんですけどね(^^)

もうこの時期に札幌行くの7年ぐらい連続?してますが、たぶん来年も
行っちゃうんだろうな~
来年、オイラに付き合っても良いよって言う人がいたら連絡待ってます(笑)
手書きのYOSAKOI観覧用のハンドブックもつけますよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

落選・・・

さてさて、YOSAKOIソーラン話もひととおり書き終わりましたので
そろそろ通常営業に戻ろうかと思います
(まだちょっとだけネタあるけどね)
次は「よさこい津軽」見に行けたらまたYOSA話になるかも(^^)

ここのとこ、ほとんどYOSAネタだったのですが(でもHIT数はかなり増えた)
YOSAオンリーではなくいろんなエンタが好きな人なので、今後の予定も
いろいろと立ててはいるのですけどね・・

だが、しか~~し! 佐藤B作さんとこの劇団の東京公演
劇団ヴォードヴィルショー『~「アパッチ砦の攻防」より ~戸惑いの日曜日』
のイープラスの先行予約落選してしまいました。

かといって名古屋まで行く財力と気合はないし…
一般発売すこしがんがってみるかな

しかし、三谷作品はやっぱ人気あるねえ (^^;;

アパッチ砦の工房だったらもっとチケ獲りにくいだろうなあ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

YOSAKOI検証(4)

どうも、休みだったのに某所から入手のYOSAKOI番組ビデオをずっと見ていたマニエルです。 天舞と平岸は、もうこの時期はタレントさん並の忙しさですね

さてさて、オイラのファイナル進出予想を検証しながらYOSAKOI祭を振り返る
シリーズ、最終回。 今回は、オイラ的に注目チームの多かった第9ブロックスペシャル
です(なんだそれ!?)

【第9ブロック】
(予想)
AOMORI花嵐桜組
とわだ・馬花道
× 舞灯雄武
ゆうばり寅次郎
リレント舞華軍団
関西京都今村組
あかびら華炎
  旭川北の大地


(結果)
1位 関西京都今村組
2位 AOMORI花嵐桜組
3位 旭川北の大地
新人賞 とわだ・馬花道


花嵐桜組は、携帯での観客審査2位という好成績でしたが、自力でセミファイナル
への切符を獲得。 セミには行けるだろうと思っていましたし、今村組にはファイ
ナル出て欲しいという気持ちもありましたのでヨシとするかな(^^;
花嵐は来年、今度は新琴似を倒してファイナルに行ってもらいましょう(^‐^)
あと、向こうに行ってから知ったんですけど、このブロックの「ゆうばり寅次郎」は
今年でソーラン参加最後だそうです。 初参加以来こだわり続けた虎の刺繍入り
陣羽織とか、好きだったんですけどね。 いろいろなチーム事情があるのでしょうけど
良いチームがなくなるのはとても残念です。
さてさて、そんな中で今年の花嵐桜組のテーマは「縄文SPIRIT~時空を超えて~」
だそうで、三内丸山遺跡からのシンパシーを受けて出来た作品らしい。しかも
裏テーマとして地球温暖化の進むこの時代に警鐘を鳴らすというスケール大きさ。
縄文浪漫、そして社会問題を上手く盛り込んで表現しいていたと思います。 
メッセージ性の強さは全チーム中ピカイチじゃないかな(^^)

本祭終わったし、写真載せて大丈夫だよね?(^^;
もし花嵐関係の方見ていてNGだったらクレームよろしくです
2006_06120092_1 2006_06120095_1 2006_06120100_2
2006_06120102_1 2006_06120104_1 2006_06120105_1
上6枚は西8丁目ステージ 特別観覧席から
2006_06120164_1 2006_06120179 2006_06120171_1
これは大通りパレード北コース 花嵐キターッ!
2006_06120182_1 2006_06120168_1 2006_06120170_1
途中、曲調が変わって花嵐スマイルからキリっとした表情になります
踊りのテーマに合わせてちゃんと表情まで変えているですね~ ステキング!

さて、続いて、とわだ.馬花道
正直、ここでまきっちり仕上げてくるとは思っていませんでした(^^;
スピード感、躍動感、スローになる部分も含めてとても良かったです。
まわりのお客さんからも「お~、ここは迫力あるね~」とか「すごいな~」って
声が出ていましたので、目の肥えた札幌のお客さんにも受け入れられたようです
新人賞納得したのも充分納得です(^^) 
人数と地方車さえあればセミファイナル行っててもおかしくなかったと思う
2006_06120059_1 2006_06120061_1 2006_06120063_1    2006_06120065乙女の像で拍手喝采。この高さは札幌でもなかなかない

そして、関西京都今村組。念願のファイナル出場。ホント良かったですね
このチームはとにかく気合がものすごいっす。  生で見ると迫力ありますよ~
踊ってる子達が背負っているであろう、いろんなものがビッシビシ伝わってきます
2006_06120183_1 2006_06120123_1 2006_06120125_1
2006_06120126 2006_06120186_1 2006_06120192_1
今村組、スケジュール的に追っかけるのがなかなか大変でした(^^;
上は本郷通りと大通りのパレードの様子です
2006_06120216_1 2006_06120218_2 2006_06120219_1
このチームがファイナルに上がったのはとても意味があったと思います。
今回、ファイナルで初めて見た人もいるでしょうけど、きっとドギモ抜かれた
ことでしょう。 (人によって好き嫌いはありそうですけどね)


さて、一応全ブロックを振り返ってきたわけですけど
オイラの予想はけっこう当たってましたね(^^;
ガイドブックとか書いちゃおうかしら(笑)

でもね~、まだ今年の演舞を見てないうちに顔ぶれが予想出来ちゃうのも
なんだかな~って思うんですよね(^^;; 

オイラ自身、わかりやすいように点数だとか順位だとかにこだわって書いて
きましたけど、それぞれのチームの演舞が良かったかどうかを決めるのは
最終的にはやっぱり実際に演舞を見たお客さんひとりひとりだと思います。

ソーラン番付や、予想ってのはホントあくまでも目安の一つでしかないわけで、
ファイナルに残っていなくても良い演舞していたチームってもっとたくさんあった
と思うし、TVやガイドブックでとりあげてるチームはたしかに素晴らしいですけど
本当はもっと自分の好みに合ったチームがあるかもしれないですからね(^^)

審査に関してはいろいろと言われてる部分もあるようですけど(^^;
ファイナルやセミの順位にしても、たまたまその時の審査員がつけた点数
というだけの話であって、それほど差があるようには思えません。
(順位までつける必要はないと思うけど、出来のよかったチームを集めて
   アンコール演舞してもらうという場はあったほうが良いと思います)
実際にファイナルの順位に納得してる人、してない人、いろいろいるだろうし
それが自然だろうなと思うんですよね(^^) 

もちろんチームとして、より高い目標を目指すことは必要だと思いますけど、
YOSAKOIに関しては順位とか評価ってのは後からついてくるものでいいん
じゃないかな~ってのがオイラの考えです。 
「まずは自分たちがやりたいこと、お客さんに喜んでほしい事をやったら、
たまたまその時の審査員にもいい評価をしてもらった」

そんな感じで良いと思います(^^)

な~んてね・・・・・まぁ、上から目線でいろいろ言わせて貰いましたけど、
エンタ好きな素人の戯れ言ですわ(^-^)





| | コメント (2) | トラックバック (0)

YOSAKOI検証(3)

どうも、W杯初戦結果にガックシのマニエルです
でも、ここであきらめずに責めの姿勢で頑張って欲しいですね。

さてさて、そんなW杯よりも熱かった!?YOSAKOIソーランを
ふりかえるシリーズ、その3

【第7ブロック】
(予想)
新琴似天舞龍神(シード)
劇団果実籠
× ヤーレンソーラン積丹町&土佐山田町
 鼓
十勝港ソー乱舞
旭川華酔組

(結果)
1位 劇団果実籠
2位 新琴似天舞龍神
3位 水浅葱「夢(ドリーム)」


実はちょっとした事件が起きてます。このブロック(^^;;

しれ~っとした顔でファイナルに出ていた新琴似天舞龍神ですけど・・・・
同ブロックの劇団果実籠がセミではなく、ファイナルに残ってるということは
実は予選ブロックで果実籠に負けてますね(^^; 
今回から採用の『前年度優勝チームは即決勝』のルールがなければ、
天舞はセミファイナルだったんですね。  パレード形式の演舞と、ステージ形式の
演舞でこんなに差が出るとはねぇ・・・
たしかに天舞の作品ってあの西8丁目の二段ステージで、抜群に舞台映えするように
出来てますからね(^^) すでに決勝進出の切符持ってますから、パレード形式の
練習がおろそかになったとしてもしょうがないですし(^^;;、
逆に同ブロックに入ってしまったチームへの気遣い・・と言うか大賞チームとしての
余裕みたいなものかもなぁ・・・という気もしないでもない(^^; 
ま、そんなことはないだろうと思いますけど。
ブロック3位の水浅葱「夢(ドリーム)」は十和田からのメンバーも多数参加していた
ようですけどノーマークでした、ごめんなさいm(__)m
でも、これでまた「とわだYOSAKOI夢まつり」の楽しみも増えました(^ー^)
2006_06120022 2006_06120025 2006_06120111
(左から、新琴似/四番街、西8/果実籠、西8/水浅葱「夢」)
しかし、ウチのヘボカメラとヘッポコな腕じゃろくな写真が撮れませんな(笑)

【第8ブロック】
(予想)
新ひだか三石なるこ会
井原水産&北星学園
舞DoCoMo
× The日本海&北國新聞
札幌 男気流
手鼓舞
コカ・コーラ札幌国際大学

(結果)
1位 The日本海&北國新聞
2位 コカ・コーラ札幌国際大学
3位 井原水産&北星学園(モバイル投票によりセミ進出)


ファイナルで5位に入った「The日本海&北國新聞」についてはいろいろ言われてる
ようですね(^^; その辺もひっかかって予想では強気な印は付けられなかったんで
すが実は去年ぐらいから注目はしてました(^^;
石川県で行われてる「YOSAKOIソーラン日本海」の、いろんな
チームからの選抜隊で結成されたチームだそうで、実際に踊りも上手いです。
知らない人に、「これが今年の天舞だよ、編み笠やめたみたい」って言ったら
信じちゃいそうなぐらい天舞龍神テイスト満載(^^)というか、そのもの?
リスペクトしてるんだなぁと感じます。天舞の10周年イベントでもゲスト演舞したり
本家とも交流があるようですし公認と思っていいのかな
(そもそも公認とか非公認なんて関係ないと思いますが) 
強いチーム、上手いチームに影響を受けるのはオイラは問題ないというか
全然良い事だと思いますけどね(^^) 実際そうしてレベル上がってきてますし。
そこから先は見てる人の評価だと思います。 

新生の三石なるこ会は3位入賞も逃してしまいましたね
それだけ各チームのレベルが上がってきてるって事なんでしょうね
このブロックはけっこう粒揃いでしたね
ノーマークでしたけど、福島のチーム「郷人」もなかなか良かったです
2006_06120108 2006_06120138 2006_06120050
(左から 台湾ランタン祭隊/西8、四神∞朱雀/すすきの、木古内みそぎ~/大通北)

【第10ブロック】
第9ブロックは個人的に思い入れも強いので、先に10ブロックを振り返ります
9ブロックは次回たっぷりお届けします(^^;

(予想)
函館躍魂いさり火
石狩流星会
藤・北大&麻生自動車学校・ホンダベルノ札幌
レコット2006(笑動的革命集團コトブキ壱魅&烈夏乱舞)
室蘭百花繚蘭
北海道文教大学「跳殿蝶嬢」

(結果)
1位  函館躍魂いさり火
2位 北海道文教大学「跳殿蝶嬢」
3位 室蘭百花繚蘭

◎と○は逆でしたけど、△まで含めて上位3チーム的中(^^)
いさり火が意地を見せたね~ 素晴らしい魂のこもった演舞でした。
ソーランナイトで見たのですが、雨が強くて撮影は断念
石川流星海も良かったですね。マニエル的にはああいうチームが活躍
してくれるのが理想かな 子供も大人もみんな一緒になって参加してる
姿がとても祭りらしくて好きです(^^)
3位通過の室蘭百花繚蘭ですが、ここも今村組同様、あと一歩のところ
まで来てるのに惜しいところでファイナルに届きませんね
昨年までは支部長賞も連続で獲ってましたしかなり実力のあるチームだと
思うのですけどね。 来年も要チェックです

支部長賞とか一次審査賞を何度も獲ってるチームを「今週のスポットライト~的」
な感じで大きな舞台で見てもらうことって出来ないんですかね~(^^;

2006_06120058_1 2006_06120085 2006_06120052
左からちびっこ版いさり火こと、無限夢童(ジュニア大会2位)/西8
青森のチーム、YOSAKOIチームZE零RO/西8
新川天狗乱舞/大通北

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

YOSAKOI検証(2)

どうも、休み明けの仕事がけっこうハードでくたびれたマニエルです(^^;
かなり熟睡しました

さてさて、YOSAKOIソーランファイナル予想を検証しながら今年の
ソーランを振りかえる企画の続き

【第4ブロック】

(予想)
 笑゛   
  江刺華舞斗
×  薄荷童子
▲ 北鼓童なよろ
 北海道工業大学~HIT~
  コンサフリーク~北海道武蔵女子短期大学
日本福祉学院&ジャパンケアサービス

(結果)
1位 北鼓童なよろ
2位 コンサフリーク~北海道武蔵女子短期大学
3位 笑゛

2006_06120034 2006_06120086 2006_06120140

青森から八戸チームがこのブロックに出てました
まだまだ審査受けるほどの実力ではないですけど(爆) 八戸よさこいのPR隊
として良く頑張ってましたね。イカ鳴子持って(^^)
あと、印はつけていませんでしたが「ミナオ・ドーレくしろ」が結構良い感じ
すすきの会場で見ましたが、俗にいうソーランらしいソーランでした
ウチが応援の意味もこめて◎をつけた江刺華舞斗は演舞は良かったですけど
いかんせん人数がちょっと寂しかったかな、ああいうスタイルでやるなら、あと
30人もいればだいぶサマになると思うんですけどね 地方車もあるし
ま、ファイナルへは華舞斗よりも幻夢伝の法が先だと思いますけど
で、結果は▲のなよろと○のコンサフリークがファイナル、セミへ
コンサフリークは毎回、衣装がカワイイのよね 目の保養になります(爆)
和風衣装から一転、ゴリエちゃんもビックリの後半のチアダンスが圧巻でした
ファイナルいくんじゃないかと思ったらセミどまりだった(^^;

【第5ブロック】
(予想)
夢想漣えさし
女満別龍舞隊
華澄
「甲斐◇風林火山」
×江別まっことえぇ&北海道情報大学
氷点優緋翔
幻夢伝

(結果)
1位 夢想漣えさし
2位 江別まっことえぇ&北海道情報大学
3位 「甲斐◇風林火山」

2006_06120081 2006_06120079 2006_06120083
(写真は西8丁目ステージの様子&氷点優緋翔)

夢想漣えさしは札幌入り初日の一番初めに見たチームでしたが、
「これはファイナル行くわ」と確信しました。 
オイラ的には大賞あげてもいいぐらい今年の演舞は気に入りました。
2位通過でセミ進出の江別まっことえぇ&北海道情報大学、×マーク
つけていたもののスケジュールが合わず見にいけなかったのですが、
セミファイナルで見た感じ、かなり良くなってました
このチームもスタイルが一貫していてわかりやすくていいですね(^^)
「甲斐◇風林火山」はパレード向きのチームかも?
まさに武田騎馬軍団のごとくパレード会場を踊り駆け抜けます
小さい子から大人まで、よくフォーメーション間違えずに移動するなと感心。
後ろから見ると、風・林・火・山のそれぞれの文字が半被に染め抜かれてる
のがとても綺麗でした。 女満別龍舞隊、久々に見たくて結構遠くまで行った
のですが、ずいぶん人数が少なくなっててショックでした(^^; 
サウンドは抜群にカッコいいのですけどね

【第6ブロック】
(予想)
パスキー&北海道医療大学
Excla!matioN
北海道大学“縁”
GOGO'S&クワザワグループ
× 安濃津よさこい だったらあげちゃえよ
JCB・夢翔舞
  恵庭 紅鴉

(結果)
1位 北海道大学“縁”
2位 JCB・夢翔舞
3位 パスキー&北海道医療大学

観客を魅了した衣装のチームに贈られる、日本ファッション協会理事長賞を“縁”が
受賞、観客の笑いを誘っていました(^^; もっと手の込んだ衣装は山ほどあったんです
けどね。 シンプルイズベストってことですかね~ あとは色合いのセンスとかが良
かったみたいです。 その“縁”がふんどしの意地を見せて予選1位通過。 
基本的にはいつもと変わらず“縁”らしい、YOSAKOIソーラン(^‐^)カッコいいよね
はい、今回も赤ふん健在 今までとは構成を若干変えてましたけどね

そして、パスキーはもうかつての四天王時代のパスキーではなくなったかぁ・・
ここはファイナル出れなくてもやんややんや言われないのね
今回のはかなり実験的な作品だったので(途中で音がなくなる)、しょうがないかな。
衣装や大道具にはいつもどおりお金がかかってる感じでしたけど、ソーランナイト
で見たときに「?」ってなってしまいました(^^; ソーラン番付下がっちゃいそうですね
コレ!といったインパクト感じはしなかったけど、安定した強さを誇るのがJCBか・・・
個人的にはそんなに注目してなかったんですけど、評価は高かったようですね。
ここ最近テーマを「応援団」にこだわってるみたい 

2006_06120213 2006_06120135 2006_06120148
(左から女満別龍舞隊、すすきの会場、安濃津よさこいだったらあげちゃえよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOI検証(1)

どうも、とっちらかったままの部屋と山ほどたまった録画ビデオに現実に引き戻された
マニエルです(^^; 本日は昼からお仕事 明日休みなんで頑張ろうっと

さてさて、まだ記憶が確かなうちにYOSAKOIファイナル予想を検証しつつ
今年のYOSAKOIソーランを振り返っていきます

【第一ブロック】
(予想)                          
乱舞童                
AJG KIDS                                               
JAL極楽とんぼ
新川天狗乱舞   
平岸天神       

 (結果)
1位  平岸天神
2位
  JAL極楽とんぼ
3位  乱舞童

2006_06120039 2006_06120040 2006_06120041
やはり、平岸天神は強かった! 予想通り1位通過でファイナル進出。
乱舞童が対抗とかと思ってましたけど、JAL極楽とんぼの夢のある作品が勝ち。
極楽とんぼのテーマは「海賊」で ガイコツのお面をつけて踊るのが印象的
最後は金銀財宝を思わせるキラキラ衣装に早変わり。 さながらディズニーランドの
ショーを見てるようでした。お祭りなんだし、こういう夢のある作品があっていいと思う

【第2ブロック】
(予想)
粋~IKI~(北海学園&北専カード)  
東京のりのり団        
酪農学園大学         
飛天遊舞&恭賀千極と風 
×コーセーファシオ       
RHK e・ga・o          

(結果)
1位 酪農学園大学
2位 粋~IKI~(北海学園&北専カード)   
3位 浅井学園大学~友和~


学生チームで1.2.3フィニッシュですか
一応、ここも、◎と○で予想的中~ オイラ凄いかも??

2006_06120020 2006_06120021 
2006_06120046 2006_06120047
青い衣装がIKIの学生さんたち(上段)
南国風で底抜けに明るいのりのり団(下段)

予想でマニエルマークを付けさせてもらった、「東京のりのり団」は参加2年目
にして札幌の客の心を掴みましたね(^^)  見ていて思わず笑顔になってくるほど
楽しいチームです。 きっちり揃った芸術的な作品も良いですけど、自分たちが
とことん楽しむことで客に楽しさを伝えるチームです
でも、実はきっちり練習とかしてると思います。 雨ふって大変だったろうな(^^;

【第3ブロック】
(予想)
VOGUE038 
ヴァイア&豊栄建設       
Gush                   
福来いアジア祭り BBC元気ッス    
×鴉~KARASU~            
labor                   
いなせ系暁会活頗組         

(結果)
1位 VOGUE038
2位 ヴァイア&豊栄建設
3位 いなせ系暁会活頗組
2006_06120112 2006_06120153 2006_06120160
蓋をあけてみれば順当どおりの結果になったかな?(^^;
VOGUEもヴァイアもオイラ的にはちょっとチームカラーかぶってるんだよなぁ
テーマも似てましたね。 この2チームはファンも多いようです。
かつてのアラコレにように、若い子達がちょっとしたファッション感覚で入ってるのかな?
2チームともに見たのが雨が激しい時間帯だったので写真撮れなかったっす
いなせ系は、気になっていたのですが時間があわずに結局見れませんでした(^^;;
オイラが会場に到着した頃にはちょうど演舞が終わっていたと言う・・・

つーわけでとりあえず第3ブロックまで振り返ってみたけど、オイラの予想は
なかなかイイとこついてましたね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま

札幌から無事にさきほど帰宅
「はまなす」は伊達紋別でようやく座れました

マジでたちっぱで徹夜だったらどうしようかと思ったよ(^^;;

帰ってきてさっそくここのブログ見てみたら、昨日200以上のアクセス
ウチが知ってる限りでこんなになったの初だわ
ま、携帯からアホみたいに更新していたとはいえ、これだけいっぱい見られてると
思うとオチオチ変なこと書けないな(^^;;;;

原因は何かとアクセス解析してみると、ほとんどYOSAKOI関連のワードからの
検索でしたそれだけ興味を持ってる人がたくさんいるってことなんでしょうね

裕ちゃんバースデーがあるんで、今日からハロヲタに戻ろうかと思ってたけど
もう少しYOSAKOIネタ引きずるか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めでたいなめでたいな

さてさて、ようやく座れたマニエルです

あとから聞こえてくるYosakoi結果もろもろに熱くなっております

ウチが花嵐の次にご贔屓にしてる我が地元チームのとわだ.馬花道が新人賞獲得だそうです
初出場チーム数あれど、新人賞貰えるのは限られてますから、充分にすばらしい演舞だったという事ですね

オイラのYosakoi眼もなかなかたいしたもんだ

って自分で言ってみる(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

まいった〜

帰りの交通費ケチって、急行はまなすを自由席にしたら、めちゃめちゃ混んでいて座れるどころの話しじゃない(^-^;

話にきくムーンライトながらってこんな感じなんでしょうか

前はYosakoiの帰りでもこんなに混んだ事なかったのになぁ…

それだけ遠方からの客が増えてるって事なんでしょうね…って呑気に言ってる場合ぢゃねえ!!

立ち徹夜!?マジ勘弁

まー最悪便所座り込みか(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終了〜

ファイナル終了しました

新琴似天舞龍神が三連覇

うーん(゜-゜)

個人的には、えさしに大賞あげたかったな〜

最後まで今村組の可能性も信じてたんだがな

そろそろ番狂わせが欲しいと思うマニエルでした

これにてYosakoiソーランツアー終了。明日からまた普通のハロヲタに戻るか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よさレポ6

セミファイナル終わりました

うちのご贔屓チーム、花嵐はセミの中の第三位。
あと一つ上なら、もう一回ファイナルで踊れたみたい。残念!

今、北海道厚生年金会館にいます。ここ、なくなるかもしれないんだって(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想 (まとめ)

どうも、札幌でYOSAKOIソーラン祭りを満喫中のマニエルです

これから、本日夕方ファイナルコンテストが開催されます
ってことで、オイラの予選ブロック予想を振り返りつつ顔ぶれをおさらいしてみます

【ファイナルコンテスト進出予想チーム】
平岸天神
酪農学園大学
ヴァイア&豊栄建設
江刺華舞斗
女満別龍舞隊
北海道大学“縁”
新琴似天舞龍神
新ひだか三石なるこ会
関西京都今村組
北海道文教大学「跳殿蝶嬢」


う~ん、われながらなんだかつまらん予想だな(^^;
思い切った予想は華舞斗と今村組ぐらいか?
ホントは「いつものおなじみ」ではないチームがファイナルに残って欲しいんですけどね
オイラの予想があまり当たってない方が面白いなぁ

最終的な結果は、天舞の3連覇を阻止して天神が勝つというシナリオが一番
盛り上がるんでしょうかね~  ま、革新派のオイラとしてはファイナル初進出
の今村組が、動外チーム初の大賞受賞で2強時代に終止符・・なんてのも面白
そうなんですけどね(^^)

ちなみにセミファイナル予想はこんな感じ
【セミファイナル進出予想チーム】

乱舞童
粋~IKI~(北海学園&北専カード)
VOGUE038
コンサフリーク~北海道武蔵女子短期大学
夢想漣えさし
パスキー&北海道医療大学
劇団果実籠
コカ・コーラ札幌国際大学
AOMORI花嵐桜組
函館躍魂いさり火


この他に携帯での一般投票から選ばれたチームが出ますね
セミのほうが面白そうだな~なんて思ったり(^^;
ま、あくまでもオイラの予想ですから。

個人的にはオイラの予想の中でも△、☆、のマークのついたチームにこそ
もっとたくさんの人の目に触れて欲しいですね(^^)
さて、セミファイナル、ファイナルコンテストはこのあとすぐです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナル進出チーム決定

役者はそろったという感じですね

乱舞童はセミファイナルも逃したか…

花嵐は今村組に敗れたのか。まぁ仕方ないな

あとはファイナルで今村組がどれだけやってくれるかに期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミファイナル

どうやらセミファイナル進出チーム決まったみたい

http://i.yosanet.com/priz/?uid=NULLGWDOCOMO

花嵐は自力で2位通過!

セミファイナル出場おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャー

ニャー

大通り公園、ワオドリソーラン会場で猫ひろしとそーらんはっぴーずがパラパラ踊ってた

ギャルサー軍団なら良かったのになー


焼鳥とビールでエネルギー補給、まだ見てないチームチェックしなくては〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観客審査

Yosakoiソーランのモバイル投票の途中経過出てますね(^-^)

花嵐は2位

馬花道が20位ってのもすごい!

青森県勢けっぱれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

おはようございます

今日は天気がいいぞ〜!

Yosakoi遠征最終日

今晩、全350チームの中から頂点に立つチームが決まります。

オイラも昨日同様あちこちめぐる事になりそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れた〜

さすがに今日は疲れた〜
ほとんど座らずに、立ってるか歩いてるかの一日

おさらいしてみた

西八… 江刺華舞斗
パレード… 平岸
西八… 馬花道
丸井前… 花嵐、甲斐風林火山
西八…花嵐
三越前…馬花嵐
本郷東…今村組
東札幌…平岸、花嵐

いろいろ行ってるなー
そりゃ疲れますわ(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

Yosakoiレポ4

Yosakoiレポ4

4忘れてた(^-^;

やっぱりYosakoiはすすきの会場での観覧が一番いいなぁ

ファイナル、セミファイナルのメンツが少しずつ見えて来たかな(^-^)

面白い大会になりそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yosakoiレポ5

会場ハシゴしながらお目当てチームのおっかけ中

その前後のチームに思わぬみっけもんがあると、得した気分になる

京都の今村組はいいね!
AKBよりこっちのがプロっぽい(笑)

ヤンキー集団だけど

ヲタヲタしいファンがいてびっくりしてしまった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yosaレポ3

ようやく雨もあがり、見やすくなってきました

いーねー
やっぱ楽しいわ(^O^)

どのチームも上手になってます

馬花道かなり良くなってた!おっかけようかしら(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カントリー娘。

Yosakoi中継のゲストに来ていたカントリー娘。発見(^-^)

しかし、まだカントリーいるのに他の場所に移動してきてYosakoi見てるオイラ

ハロヲタじゃないのかも(^-^;

雨強くなってくるし、さすが雨女のカントリー

あんなにカッパ姿が似合うアイドル他にいないよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おーはー

昨日娘。ドキュやってましたがずいぶんシュールなプチ番組になってました(^-^;

さてさて、本日は札幌二日目。ご贔屓チームのおっかけしながらあちこちの会場巡りする予定です

花嵐の今年のテーマは山内丸山の縄文遺跡から
衣装チェンジが多かったけど和な感じが欠けるなー
個人的には去年の演舞の方が歓声は大きかったような気がするな…
天舞龍神も三連覇はないかなと(^-^;

では、行ってきまーす

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仮面ライダー

ごにょごにょしてもらってようやく見ました。 この辺の劇場ではやってなかったので。
公開は昨年の秋でしたっけ? 劇場版の仮面ライダー・・・
とはいっても、安倍さんとこのあさみちゃんが出てる響鬼の方ではないです

●本日の映画
「仮面ライダー THE FIRST」(DVD 東映)

「本郷猛は改造人間である・・・」のアレです 
初代の仮面ライダー1号のリメイク版、ちょっとは話題になってたかな(^^;
今の小さいお友達ではなく、あの当時に小さいお友達だった現在のオジサン達
に向けて作られた作品でしょうね 初代へのオマージュとしてはなかなか良いのでは。

ま、オイラもろくに覚えてるわけではないですけどね。 
デザインはさほど変わっていないのにマスクとかスーツとかカッコイイッすね 
造型技術の発達?あの頃とはそもそも素材が違うか(^^; 
うん、やっぱり仮面ライダーはカッチョイイです バイクもかなり現実味あるデザイン

設定が変わってて、仮面は正体をバレないようにするためのもので、覆面
レスラーのマスクと同じようなもんらしい。 だもんで、襟足とか首の辺りは
普通に露出してる。 ライダーマンみたいに人間臭さを感じますねww
人間体のままでも強いんだから、スーツとかマスクかぶんなくても人助け
出来るじゃんってそんなところに突っ込んではいけませんね(^^;

ストーリーはいたって簡単、一応大人向けってことで、ちょっとしたラブロマンス
も盛り込んだりしてますが、あまり必要ないような気もする
ウエンツ君のくだりもいらんだろうと思ったけど、なるほどそういうオチに繋がるのね

アクションとかもそれなりに力入れて作ってるようですけど
まぁ、わざわざ映画館にまで見に行くほどではないかな・・(^^;;

あの頃の1号ライダー2号ライダーに憧れて熱く燃えていた人は
童心に返って変身ベルトが欲しくなったことでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

YOSAレポ

YOSAレポ

最悪の天気の中、Yosakoiソーラン始まりました
ろくに写真も撮れやしない(^-^;
もうすっかり濡れ鼠(T-T)今年は強豪チームがなんか迷走してるなーという印象

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(10)

どうも、これがUPされる頃にはすでに北海道に上陸のマニエルです(^^)
でも、一人旅って気楽でいいけど、たまに淋しくなるよね(笑)

さて、いよいよ最終第10ブロックでございます

函館躍魂いさり火
石狩流星会
藤・北大&麻生自動車学校・ホンダベルノ札幌
レコット2006(笑動的革命集團コトブキ壱魅&烈夏乱舞)
    夜咲恋そうらんサムライ士別with三好町
    wonderなみえjr
    くんねっぷ銀河生粋
    札幌学院大学・文京台
    北桜連
    西野Little WAVE

    千歳科学技術大学「光一天」
    加舞輪奴会
    みちのくYOSAKOI THE!駆波乱
    留萌管内合同チーム舞踏連“瞬”
    Alma
    室蘭ルネッサンス
    小樽・小僧会
    めっちゃええやんず
    妃結蓮華

室蘭百花繚蘭
北海道文教大学「跳殿蝶嬢」

我ながら結構イイトコついてるんじゃないかな~という予想(^^;
函館の「いさり火」は個人的にすごく好きなチームですが、なかなか人数が
集まらないというような話だったので◎→○にしてみた。
で、◎はやっぱ、「跳殿蝶嬢」が有力だろうな~、あと毎回素敵な演舞をみせて
くれる室蘭百花繚乱にも是非ファイナルに上がって欲しいところです。
こういうチームがファイナルに上がってくれると嬉しいんだけどな~
マニエルマークのレコット2006は初めて聞く名前(^^; だけどなんとなくネーミング
に惹かれました。

というわけで、1ブロックから10ブロックまで全ての予選ブロックを
予想したところで、上手い具合に明日からいよいよ予選スタートです。
さて、オイラの予想はいったいどれぐらい当たるでしょうか(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事

お仕事

札幌ハロショにて購入代行業が終わったところ

お決まりって事でお昼は「味の時計台」ラーメン

さて、これから裕ちゃんのプレゼントでも探すかな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北の〜♪大地に〜よぉー♪

カントリー娘。あさみの故郷、苫小牧に到着〜

これから高速バスにて札幌へ

さすが北海道、なかなか寒いぜ(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

フェリー

フェリーに乗りこみました。いざ札幌へ(^-^)

二等船室にてまったりしてますが、YOSAKOI
に出場するとおぼしき大学生の団体さん達が
なんだか騒がしいなぁ(^-^;

サクッと呑んで寝るかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また?

せっかく旅先からチマチマ更新しようかと思ったら、またメンテナンスですか(^-^;。ココログフリーだけかと思ってた
メンテの後ってしばらくインしにくくなるんだよね〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(9)

どうも、明日は札幌で朝からお仕事♪(笑)
さてさて、注目の第9ブロック予想でございます

AOMORI花嵐桜組
    北海阿呆踊人
とわだ・馬花道
× 舞灯雄武
   肆神
   CHIよREN北天魁
ゆうばり寅次郎
    ござれGO・SHU! 滋賀連合
   
岩見沢翔舞
リレント舞華軍団
  よさこいチームZE零RO
関西京都今村組
  木更津かずさ連
  粋彩雅祭

  舞族月華
  北海道東海大学~祭屋~
  早岐よかとこ隊 熟年組
あかびら華炎
  東京農業大学「農天揆」
  清田舞童里夢
  旭川北の大地
  Gleam∞



いやぁ~ このブロックはかなり迷った 青森からのチーム固まったなぁ(^^; 
でも間違いなく印つけたチームの中で決着付くと思う
まず、オイラのご贔屓チームの花嵐桜組ですが、前回あの常勝王者、平岸天神
を破ってファイナル進出したところから注目はされているはず。そのプレッシャーに
打ち勝てるかどうか・・ 今年の演舞まだ見てないですけど期待はしてます。
で、今回満を持してファイナルの舞台に上がりそうなのが気合いの入った今村組
ホント、めちゃくちゃすごいんです、このチーム まさに魂の踊り 
正直、花嵐と今村組は予選ブロックでは当たって欲しくなかったなぁ
この2強に割って入るとすれば、ワミレスとの化粧品代理戦争?に競り勝った(^^;
リレント軍団かな、去年の演舞も良かったもん
あと、個人的にはわが地元十和田から初出場の「とわだ.馬花道」
青森で見たときはまだ未完成だったにも関わらず、かなり上位入選を意識した
出来だったので、完成度をどれだけ上げたのか見物です(^^)

この第9ブロックはオイラ的に一番楽しみですね(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おかげさまで

祝!10000HIT超

え~、ゴホン、ゲホン

みなさまのおかげを持ちまして、当ブログも10000HITを達成
することが出来ました (ワー パチパチパチ)
遊びに来てくださった皆様方、大変ありがとうございます

とりあえず、ブログというのものを始めたものの、いつまで継続できるかも
判らなかったのですがなんとかこれまでやってこれました。

これからも今までどおり、自分の好き勝手なことを徒然なるままに書いて行くので
好き勝手に読んでください(^^;;

とりあえず見届けたので、今日はもう寝る~~ おやすミキティ

※ちなみに、「私が10000キリ番ゲッターです!」って人いますか?
  なんか考えます
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

Qさま

むむむ・・・ 今夜のうちに10000HIT行くんだろうか?(^^;

北海道ツアーに備えてTV雑誌のチェック 録画予約するの山ほどあるわぁ

どうやら、北海道のYOSAKOI番組に、なっちに引き続き、カントリー娘。も
出演するようです(土曜日の生放送枠)
ま、番組が放送されてる時間はオイラもどこかでYOSAKOI見てるハズなので
偶然カントリーちゃん達に出くわすなんてことあるかなぁ・・ 

●本日のテレビ
「クイズプレゼンバラエティQさま!」(06/01 23:15~)

出たよ、今さらシリーズ・・・ 一週間ぐらい前の放送ですね
10メートルの飛び込み台から、どれだけ早い時間で覚悟を決めて
飛び込めるかを競う度胸試しレース。 番組の看板企画になってますね
「(秘)女だらけ10メートル高飛び込み絶叫Fカップ&超セクシー・・・アイドル対決」
とかなんとかいう、ラ・テ欄の売り文句に誘惑されて録画しました(爆)

挑戦したのがミスマガジンの小阪由佳、あやや(前田健)、そして
ウゴウゴルーガのルーガちゃんこと小出由華!!懐かしい
いやぁ~、あのルーガちゃんがこんなに女っぽくなったとはね~
ナイスバディのエッチな体になってました(*^^*) 
21歳ですってよ(^^;  ちょっとキツめのお姉さんハイってる?
子供の頃知ってるだけに余計にヘンな気分になったわ(爆)
小阪由佳よりもこっちの由華のほうが好みかな(^^;

ちなみに飛び込みまでにかかったタイムは

小阪由佳 23分31秒
ルーガちゃん 26分24秒
あやや(マエケン) 05分27秒

さすが前健、心はあややでもやっぱ「男」ですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(8)

どうも、明日の夜には海へ出る予定 マニエルです
現地ではもう開幕してるんですね~ ワクワク(^^)
YOSAKOIファイナル予想第8ブロックです


新ひだか三石なるこ会
    特選こいや丼
井原水産&北星学園
    「sin」
    澄川清進蛍会
    東京理科大学YOSAKOIソーラン部
    もり・騒乱桜
    魁天釧縲
    どっこい石山ソーラン隊 改め 爽乱舞隊
    さろまYOSAKOIソーラン亜母羅子
    蒼天爛華
    踊るBAKA!TOKYO
    雄武~you've~
    踊ってみようよ てぃ&しぃ
    市立船橋高校吹奏楽部THEヨサコイ
舞DoCoMo
    郷人
× The日本海&北國新聞
    だて七福神
札幌 男気流
手鼓舞
コカ・コーラ札幌国際大学

三石なるこ会が改名?市町村合併の影響かしら?ソーランにはなくてはならない
名物チームですからね(^^; やはり今年も固いのではないかと
相手としては、コカコーラ、Docomoがこわいかな スポンサーの看板背負ってるし
気合入りますよね(^^; あとは個人的に好きな「手鼓舞」に頑張って欲しい。
ファイナルまであともう少しだと思うんだけどね
やはりきっちりと和風のソーラン節が入ってるチームが好きみたいです
マニエル的注目はやはり硬派な男集団 男気流ですかね~
毎年少しずつ進歩してますから(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡競馬

先日の日曜日
松浦さんのコンサートに行く前に盛岡競馬場に寄り道して遊んできました
ちょうど、レースを開催している日だったので。

2006_06060008 2006_06060009
もう、むちゃくちゃ混むだろうなと予想していたのですが、そういうわけでもなく
じつにのんびりした競馬日よりでした(^^;

2006_06060012 2006_06060013

普段、そんなに競馬ハマってるわけでもないですし、なんてったって地方競馬
情報もほとんどありませんので、オッズと馬名見て適当~に予想

もちろん結果は散々でございました(笑)
ま、普通に生のおウマさんが走ってるの見れただけでも充分楽しめましたけどね

結局 ¥-3500 ぐらいかしらね(^^;;


あれぐらいの人出なら、ちょっとした家族サービスで連れて行ってもいいかもね
実際に家族連れで弁当持ってきて食べてる人とかいましたし
ああいうとこの屋台とか出店の食い物って美味いんだよね~
帰り際に買った カキ串 がかなり美味しかったです

この日はJRAのG1レース、安田記念の馬券も買えたので、一応こっちの方
もチャレンジしてみました・・が すっかりハズしてしまいました(^^;

う~ん、馬券買ってなかったら会場であややの生写真買えたなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

参戦の歴史

先日、部屋をかましてたらごっそりと出てきました。
なんか記念になるような気がして捨てられないんですよね

2006_06060004

今まで参戦したチケットの半券です 2004年までの分かな(^^;
たぶんなくしちゃったヤツもあるので実際には、もうちょっとあるのか

さすがに我ながら 引くわ ・・・ww

何枚あるとか、金額にしていくら分になるのかは恐くて数えられません

一番古いのは95年の酒井法子さんのヤツかな
割合的にはやはりハロ系が一番多いかな、あとはMAXとかプロレスとか
変わったトコでは五木ひろしとかパパイヤ鈴木とおやじダンサーズ(^^;;
花*花とか小柳ゆきってのもあるな

青森在住のクセによくコレだけいったものだと感心&ほとほと呆れる

時系列に並べるとすっかり忘れてしまっている事を思い出します
娘。コンの4日後に相川七瀬のライブ行ってたり、市井ちゃん卒コンの
一週間後に地元でシャ乱Q見たりしてるし・・節操ねえな

これからまだまだ増えるんだろうなぁ(--;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mixi

実は去年の10月ぐらいに誘ってもらっていたのですが、その当時ちょこっと
眺めたぐらいで、あとはずっと放置プレイ

まったくといっていいほど手をつけていなかったmixiですが
本日お休みだったのでなんとなくヒサブリにチェック

承認メール等ににもほとんど目を通していませんでした(^^;;
メール送っていただいたみなさん、どうもすみません

さすがにあっちにもこっちにも日記書くのはしんどいので
日記はこちらのブログとリンクするように設定しました(なってるハズ)
mixiの方からこっちに飛んでくることは可能になったみたい・・・・です?

てなわけで、初めて来た方は初めまして(^^) 以後よろしくです

でも、まだ実際のところmixiのこと良く判ってなかったりする(爆)

サークルの仲間のみなさんもけっこう活発に更新してるみたいなんで
これからはチョイチョイ自分のページはチェックするべ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

YOSAKOIファイナル予想(7)

どうも、チケ申し込みをだいたい済ませたマニエルです
YOSAKOIツアーまで後2日、なげ~よ~
第7ブロックの予想いってみます ここは簡単だな(^^;

新琴似天舞龍神(シード)
    サロベツ蝦夷乱舞
    GAZE
    楽天夏
    水浅葱「夢(ドリーム)」
    NTT東日本N'sJAM
劇団果実籠
    長崎大学「突風」
    wonderなみえ
× ヤーレンソーラン積丹町&土佐山田町
    YOSAKOIおどるのかい?大地

 鼓
十勝港ソー乱舞
旭川華酔組
  名古屋学生チーム「鯱」
    瀬棚気合一本!!
    朱華弁天
  むらむらむらあず

出たよ、昨年の覇者 今年史上初の3連覇がかかっている新琴似天舞龍神

予選での結果関係なくシードでファイナル進出は確定済み。
天舞龍神以外のチームが予選ブロックで最高得点だった場合はこのブロックから
そのチームと天舞の2チームが進出ということになります
客としては、予選で天舞が油断してポカしてくれたほうがファイナル出場チームが
1チーム増える分嬉しいような気もするのですけど・・・天舞龍神に敵なしだろうなぁ(^^;

一応、対抗は過去の成績から劇団果実籠、その他は天舞の相手にはちょっと
力不足かな。 マニエルマークの“鼓”は底抜けに明るい祭りらしさが好きです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

青封筒到着

どうも、本日はお休み マニエルです

やっとこさ青封筒が届きました(^^;
今回はツアー関係は、カントリ単独と娘。仙台かな

さて、カントリーの競争率っていかほどのものなのか気になるなぁ

東京ボードヴィルショー(中澤)→劇団シニアグラフィティ→カントリ単独
の3連戦とか狙ってみようかしら

物販関連は今回は全て見送りかな

Hello!daysスペシャルセットって汚ねぇよなぁ・・・
今までの全部持ってるし、とてもじゃないけど買えない(^^;

防災グッズはとても災害時に役に立つとは思えない内容ですね(^^;
写真欲しさに買う人いるんでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンビシャス!

どうも、まだ青封筒が来ないマニエルです。

●本日のテレビ
「サキドリ!」 (スカパー731ch)

新着PVを流す番組です。で、本日流れましたよ、しかもフルコーラス
ラジオとかでも聞いたことないから初聴きでした 最近このパターン多いな
「Ambitious!野心的で行こうよ」(モーニング娘。)野心というか、れいなの野望達成!?田中れいながついにセンターですね

曲はなかなかカッチョイイっすよ&さわやか(^-^) 気に入りました
音的には直感から勇ましさを抜かした感じ?う~ん、うまく説明できん

ダンサブルではありますが前作とはうってかわって振り付けはかなり難解
になりましたね 間奏部分とかもけっこうカッコイイっす

インサートされるクローズアップブリブリショットが激キャワ(*^^*)

紺野、小川にとってはこれがラストシングルでしょうね
野心をもって未来に向かえってことかしら

デジカメで獲ったやつだからかなり見難いけど(動画UPテスト)
↓上手くいけばちょこっとだけ見れると思う。

「2006_06060022.AVI」をダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

YOSAKOIファイナル予想(6)

どうも、松浦仙台公演を終え、頭はすっかりYOSAKOIモードのマニエルです
YOSAKOIファイナル進出第6ブロック予想です

あ、あくまでもオイラの好みと独断によるものです

パスキー&北海道医療大学
    舞踊道楽
    札幌大学La fete
    深川粋人会憲乱組&拓殖大学
    早稲田大学よさこい鳴子踊りチーム“踊り侍”
    金澤こまち
    帯広大谷短期大学YOSAKOIサークル
    北海あほんだら会&ほくほくFG

    東京カペラ
    中村記念病院『脳天気』
    紅翔蘭舞会
    遠軽YOSAKOIチーム遠舞琉
    朝霞なるこ遊和会
Excla!matioN
  韋駄天FUKUZUMI
北海道大学“縁”
GOGO'S&クワザワグループ
× 安濃津よさこい だったらあげちゃえよ
JCB・夢翔舞
  恵庭 紅鴉

やっぱパスキーは強いんだろうなあ・・・
とはいえ、ブロックの最初の演舞と言うことで基準点にされてしまいますから
やはり、若干不利かな~と思います
ってことで、昨年ファイナルを逃した“縁”がふんどしの意地を見せるのでは
ないかと予想。 GOGO’S、JCBも有力なチームですよね
個人的には、2年前にたまたま目にして気に入った恵庭のチームにも期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

~OTONA noNAMIDA~

どうも、さすがに疲れて昨日のうちには書けなかったマニエルです
06/04、松浦亜弥さんの仙台公演を観て参りましたので、簡単に感想など

松浦さんの春のツアー、3週間後に東京でのスペシャルな聖誕祭
があるものの、地方公演ファイナルってことで、気持ちの上では今日で
一区切りという位置付けだったらしく、本人達も気合が入っていたようです。
しかもこの日はソロコンサート300公演目の記念日だったようで(^^)

席は後ろから数えて3列目ぐらいでしたけど、別に問題はなかったな~
仙台のサンプラザって後ろでも見やすいし、席間広いし、会場としてはかなり好き。 
ただ、さすがに表情までは見えにくいのでモニターは欲しかったところですけど

3階席は全く使ってなくとも、あちこちに空席が見られる状態で、ちょっと寂しく
なりましたが、かなり盛り上がってました あややファン熱いね(^-^)

席に座って開演を待っていると、開演前の注意事項説明アナウンス
が!・・・なんと松浦さん本人による楽しいアレンジ付きのスッペシャルver

「公演中に電話がなると、気が散りま~~す」とか、
「これらのルールを守れない場合は公演を中断、中止、またはあややが激怒。
 怒って姫路に帰る!ということがございますので・・・」
と、面白アナウンス。 本人に言われたらヲタは絶対厳守ですわなぁ(^^;
「一緒に歌ったり、踊ったりする準備をして待っててください。みんな、ノリノリで楽しもうね~~!  以上、松浦亜弥でした!」
と、この開演前のアナウンスでファンは一気にテンション↑↑
この時点ですでに完全に松浦さんにペース握られてましたね(^^;

「上手いなあ~ なかなかやるなぁ」と思ったんですが、聞くところによると、松浦さんの
影アナは仙台のみの演出だったようで・・・ 得した気分

では、そんな松浦さんにペース握らた状態で本編スタート!(^^)

1.LOVE YOUの続き

歌詞に「仙台」と地名を入れてくれてましたね(^^) 
ああいうのはなかなか嬉しいモンです

2.奇跡の香りダンス。
3.SHINE MORE


SHINE MORE、久々に聞いた~ カッチョイイ松浦さん見れました

4.メドレー

GOOD BYE 夏男~THE 美学~桃色片想い~From That Sky~めちゃホリ~I know

客との掛け合いをたくさんとりいれて、参加させる作りになってますね。
う~ん、インタラクティブ(^-^)  
こういうの、好きですね~ もちろん完全にペース握られてるんで、
一緒に歌ってましたよ(^^;;

5.好きすぎて バカみたい


すごいじゃん、カントリ
DEF.DIVAに負けてないぞ 人気意外は・・・(爆)

6.色っぽい女~SEXYベイベー~(カン娘)
7.浮気なハニーパイ(カン娘)


カントリさんのメインの出番はここの数曲と後半のMCだけでなんですけど
いい仕事してましたね。感心
SEXYベイベーは今のカントリになってようやく歳相応といったところですかね
当時とはまた別な感覚で見れました。 今の方がハマってますな、りんねには
申し訳ないですけど。 ハニーパイは振りがオリジナルと変わってたけど、見
てる人が入っていきやすいカッコいいverです
間奏部分が追加されているのですが、ココのダンスがかなり良いです。
カントリーの単独公演行きたくなりました

MC
松浦さんの面白MC全開(^^)
出かけようとしたらゲロゲロ君が出没したので、山田優ちゃんとの食事を
ドタキャンしたと言う話(^^; それぐらいのことでキャンセルされた山田さんが・・・

生演奏
8.ね~え?
9.LOVE涙色
10.初めて唇を重ねた夜
11.ずっと好きでいいですか?
12.渡良瀬橋


かなり期待していた着席コーナー。 素晴らしい!
ね~え?とか今の松浦的にそろそろキツいかと思ったのですが、こういう
手法ならアリですね。 ほぼアカペラ状態のラブなみも良かったけど
個人的には「渡良瀬橋」がヒットでした  ジーンと来たよ 

MC

上記の流れから、しっとりと登場のカントリーさん
松浦さんの着替えが終わるまでのつなぎですが、アフォアフォなバカトーク
が展開されてました(^^)  みうなは面白いですね~
この仕事じゃなかったらどんな職業になりたかったかと言うテーマ

あさみはトラックの運転手(^^; (オヤジの影響らしい)
里だは婦人警官(ハマる ぜったいあの制服はハマる 逮捕されたいもん)
みうなはOL・・・・理由は電車通勤が出来そうだから(電車好きのみうなちゃんでした)
後半からトークに入ってきた松浦さんはお水のお姉さんになりたかったらしい

地元の友達はほとんどそちらの世界に進んだとか(^^;;;;
お水だったり、暴走族だったり・・なかなかすばらしい環境で育ってきたのですね

そうそう髪切ったみうな、なかなか可愛かったですよ

13.気がつけば あなた
14.ドッキドキ!LOVEメール
15.ナビが壊れた王子様


後半戦は生演奏のお姉さんたちと一緒ノリノリモード
しかし、直前まで着席してのまったり鑑賞モードだったので
頭切り替えるのが大変(^^;

16.絶対解ける問題

あのうウサギさんが登場! ピンク&ブルー(これも今までは出てなかったようです)
この楽曲にはつきものなのね  いや、しかし懐かしい

17.砂を噛むように…NAMIDA


レコーディングの時はこうしているんですと、裸足で熱唱
これは素晴らしかった。 いい曲だと思うけど、それほど気に
入ってる楽曲ではなかったのですが(^^;、コレ観てかなり好きになりました

アンコール
1.笑顔に涙
2.トロピカ~ル恋して~る


良いね 「笑顔に涙」やっぱりコレ好きだな~

ま、観たのが今回が初だったというのもあるんでしょうけど
他のハロ系のコンサよりも予定調和な感じが無くて、アンコールらしいアンコール
だなと思って見ました。 
いかにもアンコール用の衣装です!ってんではなく、Tシャツってのが
良いんですよ。 
なんか、ホントに引っ込んだあとにたまらず出てきたような感じがしてね(^^)

出演者たちが楽しんでるから、こっちまで楽しくなってしまいます。
もう、オイラもまったり見るとか忘れて、踊ってしまったもん(^^)
良いコンサでした

最後の最後一旦、緞帳が下りた後、おすもうさんコント用のヅラと肉襦袢を
着た松浦さんが登場。ツップリCMよろしく「センダイ センダイ センダイ」と
おまけのパフォーマンスしてくれました


全体的に、メリハリ効いて素晴らしいコンサでした
メリハリありすぎて頭切り替えるのが大変ですけど(笑)

思ったよりも、アップテンポなノリノリの曲が多かったなと言う印象
それだけに着席コーナーはもう途中で別人のコンサ観てるぐらいの感覚。
MCも面白いですし、客へのアオりも上手いので飽きさせませんね

松浦さん、オトナになったなぁというか貫禄出たなぁというか・・
実力だけではなく、かわいらしさも兼ね備えた貴重な人材ですね
やっぱスターのオーラがありますわ(^^; 

ホント、ヒサブリの松浦コンサでしたけど、確実に「進化」 してました  

全体の雰囲気が、かつてオイラがハマっていた某グループの
良質なライブにすごく似てるなぁと思いながら観てました。 大・満・足です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

松浦コン

松浦さんのコンサート終わりました

いやー、満足しました

一応気持ちの上でのファイナルって事でスペシャルな演出もあったし得した気分(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

会場

松浦さんのコンサート会場内でーす

なんだか空席祭の悪寒


ハロプロ大丈夫?


ドキドキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念報告2

保田記念外れた〜


もういい(T_T)


松浦さんに慰めてもらおうっと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念報告

盛岡競馬
5レースほどチャレンジしたけど惨敗です(^-^;

保田記念が当たる事を祈る

これから本線にもどり、仙台を目指しますp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(5)

どうも、本日の晩御飯はカレー のマニエルです
YOSAKOIファイナル予想第5ブロック
ココは難しいなあ

夢想漣えさし
  WorldWAVE
   鹿っとびグランディア
    大吟醸 酔舞
    翔舞龍神
    藍~教育大
  しほろジャガいも√7000ターボ
  もせうしRIMUSE
  仙台大学JANBARI!&柴田よさこい

  泉華菖舞美人
  バンブーレボリューション
 女満別龍舞隊
華澄
     ひがしかぐら東神酔華の舞
   神洋丸船団
 「甲斐◇風林火山」
× 江別まっことえぇ&北海道情報大学
   氷点優緋翔
      K-one動流夢
    幻夢伝
   あっぱれ青組

支部長賞常連チームがひしめき合ってる感じですね
10周年らしいえさしに頑張って欲しいですけど、どうなることやら
夢想漣えさしの曲は毎年好きなんですよね~ 生唄も素敵です
ひさびさに「女満別」がファイナル出場してくれたら面白いな~
という思いをこめまして◎つけました(^^)
マニエル的には幻夢伝を注目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝負!

勝負!

ただ今、盛岡競馬場にて本日の交通費捻出のため奮闘中(笑)


当たれ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行くぜ仙台

おーはー


今日はなりちょんさんとお出かけなんだ


行き先はずっと南の方

車の中で聞こうと思ってあややのセカンドアルバム持ってきたらプレイヤー壊れてやんの(>_<)


誰か助けて〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

新DS

ラ・クロシェットでのハロプロカジュアルディナーショー
なんか、裕ちゃんが新しい企画をはじめるみたいです

今後も他のメンバーはこの形式になるんでしょうかね

いずれにしても、今回からは裕ちゃん単独になるようで
嬉しいような、残念なような・・

けっこうゆきどんとの組み合わせ良かったし、メロンひとみん
とのカップリングのも一度は見に行ってみたかったのですけどね

さて、今回からプチリニューアルということで、競争率はどうなる
んでしょうね? 7月はどこにも出かけずに充電期間とか言って
たんですが、そうも言ってられなくなってきました(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(4)

どうも、抱いてセニョリータ マニエルです
YOSAKOI予想第4ブロック

 笑゛   
   ミナオ・ド―レくしろ
   BREATH
   東京よさこい池袋
   よいっしょ!銭函
   テスク&祭人
   JRグループfeat.B-flap
   福島県尚志高等学校よさこいチーム
  江刺華舞斗
     北照魂
×  薄荷童子
   はちのへYOSAKOIまつりチーム
   YOSAKOI舞網走乱
▲ 北鼓童なよろ
 北海道工業大学~HIT~
     南月遊天舞
  コンサフリーク~北海道武蔵女子短期大学
    函館斗燃衛組
    江別いずみ野小学校いずみ野新風隊
    森未来人
日本福祉学院&ジャパンケアサービス

ん~・・ここはどこが勝ってもおかしくないかな。
どのチームにもチャンスはあると思います(^^) 今年の作品の出来次第?
ってことで、ちょっと思い切った予想をしてみました
「江刺~」は何度か生で見たこともありますが、なかなか素晴らしい
演舞を見せてくれますので個人的に応援の意を込めて◎につけてみました
青森からのチームも頑張れ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エロカッコイイ後藤真希

珍しく、もう、ついさっき見た番組の感想です
というか、まだ放送中に書いてます

●本日のテレビ
「音楽戦士」 (06/02 日テレ 25:00~)

後藤真希のニューシングル 「ガラスのパンプス」 スタジオライブです
ハロモニ。ではもう放送されたのかな? 

一応、ウチのトコの地域では歌番組初披露ってことになりますが
PV同様、TVでも男性ダンサー2人と女性ダンサー2人を従えての
パフォーマンス。 後藤はダンスレベル高いので、かなりサマになりますね
エロカッコイイっす  いや、マジでマジで。衣装もかなり露出度高め

逆にピュアな後藤ファンはショック受けちゃうんじゃないのってぐらい(^^;
素材としては倖田さんにも引けを取ってないと思いますが、果たして
一般層はどれぐらい支持してくれるでしょうかね~

あ、そういえばハロパもまだ続いてますけど
もうセットリストには加わってるんでしょうかね

せっかく新境地に挑戦してるんで、歌番組とかもうちょっと出て
アピールして欲しいですね。  ま、俗に言う「ハロプロ」っぽくない
路線ではあるかと思いますがコレでいいと思います
正月にエルダーに所属していたメンバーのほとんどは、そろそろ
「ハロプロ」という肩書きをハズしていく時期だと思っているので

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

運命のチケット

本日、イープラスからのお届けモノ

なんか頼んでたっけ?と思いつつ中身を見るとチケットでした

6/19の中澤裕子のバースデースペシャルライブ!

昨年の苗場でのバースデーライブが最前だったので、それほど期待も
していませんでしたが、結果は・・・・一階14列


ZeppTokyoにイスを並べた場合、良くも無く悪くも無く?
といったところでしょうかね(^^;

                                             
張り切って参戦するぞ~! 

のサイリウム忘れないようにしないとな(^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

YOSAKOIファイナル予想(3)

どうも、コンタクトを新調してきたマニエルです。

なんか、北海道のYOSAKOI番組になっち(安倍なつみ)がゲスト出演するようです
残念ながら、オイラが行く前日・・ 入れ違いかぁ。  どなたか録画よろしく
安倍さんから見るYOSAKOIってどんなんでしょうね~
やっぱ室蘭チームが活躍してくれると嬉しいんかな

さてさて、YOSAKOIソーラン第3ブロックの予想です

VOGUE038          
武州熊舞

美唄歌舞乱
動・夢・舞
苫鵡 寒神祭 
ヴァイア&豊栄建設      
 ◎
くりやまOH!夢乱咲
福島学生“源種”~「seed」~

桜花乱舞静内
夜桜金魚とまこまい
歓喜らんげ~じ
函館学生連合息吹
Gush                   

福来いアジア祭り BBC元気ッス    

北海道紋別高等養護学校
ついんくる
天真蘭舞

鴉~KARASU~            ×
金澤城南奏爛“咲”
labor                   

いなせ系暁会活頗組       
  ☆


たぶん印つけたチームの中から決まるでしょう
やはりここも、ブロック先頭のVOGUE038よりもヴァイアの方が有利かな?と
今年は、ファイナルよりもセミファイナルの方にいままでのファイナル常連チーム
が上がって来そうな気がしてます。
「いなせ系~」は、今年のテーマ次第で一発あり
個人的注目は元気な婆さん軍団のBBC 見ててとても微笑ましいチームです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまった☆DX

どうも、仕事が長びいてしまい辻ちゃん出演のダウンタウン☆DXを
見逃してしまったマニエルです

ヘコむ~

●本日のラジオ
「松浦亜弥のオールナイトニッポン」(LF毎週水曜深夜1:00~)

最近、熱心に聞いてます 松浦さんのラジオ 
いや~この子のおしゃべり面白いですよ(^^)
今週のは特におかしかったです 松浦パパのお話とかね。
ライブでも話してたようですけど、パパの誕生日にウケ狙いで
大きな花輪を送ってママに怒られたそうです(^^;
やるなぁ 松浦。

各コーナーも良い感じ。
「ニセ女の子川柳」なんか、もはや「セクシー駄洒落川柳」と
化してます。また松浦さんの拒絶しながらも喜ぶリアクションがかなりツボです
ホンモノの「女の子川柳」が前フリになってますね(^^;

TVでの松浦さんしか知らない人はラジオ聞くとビックリするだろうな
っていうぐらい弾けてます。 ライブではどっちのモードなんだろ

数週聞き逃した時に始まったラジオアニメ「水餃子ちゃん」だけは
ちょっと意図がわからん(^^; 子供が聞いてる時間帯でもないだろうし

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

YOSAKOIファイナル予想(2)

YOSAKOIファイナル進出予想2ブロック目です
このブロックはどこが上がってもおかしくないかな?
レベル的には均衡してるような気がします

粋~IKI~(北海学園&北専カード)  
平取義経なるこ会
江差追分かもめの会
くまがや鳴子会
東京のりのり団        

滝川なるこ遊戯2000
酪農学園大学         

天塩「貴風神」
翔風麗地 舞舞舞
當麻蝦夷龍神

飛天遊舞&恭賀千極と風 
コーセーファシオ       
×
Parking lots
浅井学園大学~友和~
ひだか樹魂舞
炎―HOMURA―  
RHK e・ga・o          

朱雀
京都チーム「櫻嵐洛」
YOSAKOIソーラン厚別信濃
雪月花=翔=

幻影 蜃気楼          

初めて聞く名前のチームもけっこうあるんですよね~(^^; 予想しにくい
学生チームがひしめきあってますが過去の実績から酪農に◎打ちます
「マ」は「マニエルマーク」ね(笑)
地方車を用意できない等の関係で決勝は難しいかもしれないけど
マニエル的に注目のチーム 去年のがかなり良かったので是非見たいチーム。
蜃気楼・・は今年はどういったコンセプトでしょうかね、気になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の日記

どうも、亀ちゃんの100KISSをもう10回ぐらい聞いてるマニエルです

昨日は、仕事のあと、かめはめさんとなりちょんさんが急遽襲来

かめさんがPSP持って来てたので、連れだって「狩り」に出かけました
オイラもちょっとはハンターらしくなってきたので、今回はまぁそれなり
に戦えたカナ(^^; オンラインはやっぱ面白いですね

なりちょんさんはPSP持ってないのでその間、ハロプロアワー見てました
んで「まだまだダメだな」とか「ふへぇ」とか「ハァ~ン」とか言ってました(笑)

シゲさんの「ギャグ100」久々にまた聞きましたが、やっぱ笑えるなあ
これ聞いたあとだと、ベリの元歌がめちゃくちゃ上手に聞えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼ドラ

どうも、部屋にいろんな機器のリモコンが散乱しているマニエルです

すっかり遅番のシフトになってしまい、昼休みが一時間ズレました
おかげで、チェック入れてたわけではないですけど昼のドラマをついつい
見てしまいます

●本日のテレビ
「我輩は主婦である」(TBS)
「新キッズ・ウォー2」(TBS)

「我輩~」の方はこれまでの昼ドラにはなかった新機軸ですね
あの文豪、夏目漱石の魂が現代の主婦に乗り移ったという
とっても非現実的なお話(^^;  ファンタジーだわぁ
なんてったって脚本があのクドカンですもの  
最近は昼ドラでこんなんやるようになってるのね
フジ系がドロドロ路線なんで全く逆のベクトルで勝負しようってコト
でしょうね  とってもお気楽に見れるコメディドラマです
このドラマはフィクションです なんてことわりなくても分かるって(^^;
斉藤由貴は久々にみたなぁ ノリノリで漱石を演じてますね

「新キッズ・ウォー2」
大河内奈々子演じる、ヤンキー上がりの教師とその家族の間でいろいろと
てんやわんやの事件が起きるファミリードラマです(^^; 
実は、前シリーズも、全部ではないですが、なんとな~く見ていたので
「お!またこのシリーズ始まったのか!」と思い、ついつい見てしまった
花ちゃん役を演じてた子はちょっと見ないうちに女の子っぽくなってましたね~
コレぐらいの年頃の子は成長早いね
とりあえず、今日まで3日連続見てしまったのでちょっぴり今後の展開
が気になってしまった(笑)  
まぁビデオに撮ってまで見ようとは思いませんけどね。

しかし、かおり先生にあんなでかい子供がいたとは強引な設定だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »