« 美勇伝の新曲 | トップページ | DVD購入計画 »

2006年4月19日 (水)

去年のハロパ

●本日のDVD
「ハロプロパーティ~!2005~松浦亜弥キャプテン公演~」

去年のハロ☆プロパーティーの春のツアーのDVDです。
神戸での松浦誕生日に収録してました

久々に引っ張り出してきて見た・・というわけではないんです
発売日からそれほど遅れないうちに入手はしてるんですけどね
見るのは今日が初という・・・ (^-^;

いや、実際に秋のハロパは札幌まで見に行ってたんですけどね
これがまた全く印象に残らない公演だったんですよ(^^;
セットリストは春とそれほど変わってないと思うんですけど、DVDの
方は普通に面白く見れましたね

個人的に好きだった演目は
「デコボコセブンティーン」(W)
「抱いてHOLD ON ME!」(松浦・辻・斎藤・村田)
「ブギートレイン'03」(加護)
「ドッキドキ!LOVEメール~アカペラver~」(全員)

あたりかな。

秋ツアーにアカペラドキラブが無かったのは残念です

Wはとにかく全編にわたって遊びまくってましたね(^^;
DVD収録でよくここまでイタズラするもんだってぐらい、松浦にちょっかい
出してた。でも決めるトコはちゃんと決める。デコセブとかカッコ良かったし
いいコンビだったのになあ・・・(遠い目)
加護のブギトレなんかミキティよりも自分のモノにしてる感じで、
力つけたなぁと感心してしまうぐらいの出来なのですがねぇ。
(不良少女Aの復帰は果たして・・・)

メロンはホント、どこの現場に行っても良い仕事しますね~
誰の曲をやってもちゃんとこなせますし、技術的にもレベル高いし。
爆発的なヒットはないけど(^^;、ハロプロ内でもかなり良いポジションを
築いたような気がします。 ちょっと羨ましいや

キャプテン松浦さんはこの日19歳の誕生日ということで
いろんなサプライズを仕掛けられて、かなり動揺してたようですね(^^;
MCで言葉が出なくなるだけじゃなくいろんなところでトチってました
最後の最後まで歌詞間違えしてるし

でも、すごく嬉しそうだったのが印象的 
W、メロンとの組み合わせもかなり良かったように思いました。

さて、コレを受けての今年のハロパですが・・・
後藤キャプテン率いる、美勇伝、辻の5人なんですよね(^^;;

正直、去年に比べてメンツ的にもパワーダウンしてる感は否めないのですが
いったいどんなステージを見せてくれるでしょうかね
今度の日曜日、参戦です。
 

 

|

« 美勇伝の新曲 | トップページ | DVD購入計画 »

コメント

>じいしょっくさん

去年のハロパは秋しか見てないのですが、春に収録されたDVDはそれなりに良かったです。
ま、後藤コンの直後の参戦でしたので、比べてしまっていたのかもしれません。 
単独コンのあとの合同コンは、どうしてもとっちらかってしまったように感じたんでしょうね。

アドリブなどで見れるライブ感も好きなのですが、何度も同じ公演に参戦するわけではないので、
たった一回見ただけでどの程度満足できるかどうか、
がマニエル的評価基準になってるかな

Wはホント、アドリブ出来るし、ダンス歌共に見応えありましたしつくづく単独コンが無かったのが悔やまれます

幸いな事に、またもや最前で参戦することになりましたので、辻の頑張りはきっちり見てこようかなと思ってます


>センセーさん

ちらっと聴きました 参戦してるヲタの姿勢・・・
なんでも、公演中に野次が飛んだとかなんとか?(^^;
まぁ実際のところどうなのかよくわかりませんけど
そんなにしょっぱい内容なのでしょうかね(^^;

セットリストはたしかに、「これ!」というのは少ないですけど(^^;、それをいかに新鮮に見せるか
がアーティストの技量だと思います。このセットリストで満足させられるなら本物でしょうね。

投稿: マニエル | 2006年4月20日 (木) 17時50分

評判が良くないというのはライブそのものにあるんじゃなくて(いくらかはあるんでしょうけど(^^;;;;)、ヲタの姿勢が良くないらしいですよ(^^;;;。

私は見ることがなさそうなんで、その真意を確認できそうにもありませんが、セットリスト的には私は「ちょっとなぁ~(^^;;;」と思います。

投稿: センセー | 2006年4月19日 (水) 23時20分

どうもです。
当該のDVD収録公演は現場に参戦していたのですが、なかなかに楽しい公演でした。
マニエルさん的にはあんまり高い評価じゃなかった昨年のハロパですが、うち的には未だにセットリストを暗記してしまっているくらい、春~秋にかけて何公演も参戦したツアーですので、結構思い入れもあったりします。
毎度毎度のWのアドリブお遊びも楽しかった。
DVDに収録されている公演はどちらかというと「遊び」が弱い公演ですからねー(^^;。

加護の件は今更言ってもアレですけど、その不測の事態によって、辻が1人立ちできて成長した部分もあると思います。
うちも今年のハロパ初戦を再来週に控えていますので、そんな辻の姿をじっくり観させてもたいたいと思ってます。

投稿: じいしょっく | 2006年4月19日 (水) 23時15分

>tuckerさん

なんか、評判良くないみたいですね、今年のハロパ(^^;

オイラとしては、ごっちんのパーフォーマンスは評価しているので
松浦から後藤に代わっただけなら、何の問題もないというか
むしろパワーアップのような気もするのですが、
メロンと美勇伝を比べた場合、キャリア的にも美勇伝ってまだまだ
メロンには適わないと思うんですよね(^^; 
Wも加護を欠いた状態ですので、メンツだけで考えるとちょっとパワーダウンかなと。

ま、加護の件はもうしょうがないので(^^;
辻の事は若干贔屓目に見てあげます。

となると、今年のハロパの評価は美勇伝の頑張りにかかって
いるかなと思うんですよね、メロンのような仕事
を期待するのは酷ですかねえ(^^;;

ま、去年のハロパも実際に見た秋ツアーはそれほど高い評価でもないのですけどね(^^;
娘。の春コンが良かっただけに比べてしまいそう

投稿: マニエル | 2006年4月19日 (水) 13時55分

 今年のハロパ、某所ではあまり評判がよろしくないようですが、ワタクシ的には、「結構見れる」ステージでしたよ。
 Wの茶目っ気はありませんが、辻ちゃんはいっぱしのパフォーマーとしての頑張りを見せてくれます。ある意味松浦と対照的なごっちんはとにかくカッコイイです。美勇伝は新曲ひっさげてるぶん、ステージとしての完成度にブレがあるんですが、三好と岡田がどれだけハジけてくれるかでしょうね。石川さんは相変わらずです。
 単純にメンバーで考えると去年との違いは「サプライズはないけど安心して見られる」ってことじゃないでしょうか。
 マニエルさん的な視点なら及第点くらいにはなるのでは?

投稿: tucker | 2006年4月19日 (水) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162949/9643997

この記事へのトラックバック一覧です: 去年のハロパ:

« 美勇伝の新曲 | トップページ | DVD購入計画 »