トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

土昼

今日もHDDにたまっていた番組を消化

●本日のテレビ 「西遊記」

今クールでやってるフジテレビの「月9」ってやつです。
青森では土曜日の昼に放送されてるのですけどね
月9ブランドもずいぶん変わりましたね(笑)  完全にファンタジーです。
マチャアキさんの西遊記はほとんど記憶にない状態なのですが、香取君
はなかなかハマってますね。 ハットリ君しかり、キャラクター者の帝王と
呼ばせてもらいます(^^)  
とりあえず、第一話を見ましたが、アクションシーンとか見てて楽しいです
内村さんのカンフーアクションには定評ありますし。
キムタクのゲスト出演効果もあったのか視聴率はかなり良かったみたいですね
衣装や小道具なども凝ってるし、今後も楽しめそう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BIG3

昨日夜ふかししたので、10時まで寝てた(^^;

●本日のDVD 「後浦なつみコンサートツアー2005 トライアングルエナジー」

発売されたの去年の夏だったような・・・ 本日ようやく見ました
実際に現場に行っての参戦はしてないんですが、一度生で見たかったな。
なんでしょう、この3人の見えないんだけども確実にあるバチバチ感(笑)
お互いに「こいつには絶対に負けない!」と刺激しあって結果的に凄く良いもの
が出来てるような気がしました(^-^) この力関係、バランス良かったなぁ

後半のそれぞれの持ち歌を3人がかりで歌うのは正直ち「それ要る?(^^;」
てな感じでしたが、前半のプチハロプロ状態のコーナーは気に入りました

安倍・松浦での「香水」とか安倍・後藤での「宇宙でLaTaTa」
松浦・後藤の「シャイニング愛しき貴方」なんかはこの公演のベスト
演目じゃないかな 3人共、技術的に良いもの持ってるんで、
マイナーな曲もこのコらがカヴァーすることで生き返りますね

メジャー級がカバーするマイナー曲シリーズ、今後のハロに期待


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

新種のウツボ!?

いや~ 始まりましたね ハロプロファン注目?の矢口真里主演ドラマ。
さっそく帰ってきてCMカットしながら見ましたよ

●本日のテレビ 「[新]銭湯の娘!?」

やぐっちゃん、まさに体当たりで張り切ってますね~ 
本人の意気込みが感じられます(^^)
コント!?と思えるほどのドタバタコメディですな
伊武さんのキャラがおもろい カポエラ使いって(^^;

演技の方は・・・矢口本人も苦手だと言ってましたから、きっと
これから長くやってくうちに上達していくことでしょう(^^;;。
特にシリアスな場面は苦手そうですね。コント(コメディ)パートの
方は得意とするところでしょうけど

彼女にとっての大きなチャンスでもあるんで人気作になってくれることを
期待してます。 主題歌は是非矢口ソロでやって欲しかったなぁ・・・

この作品で元・矢口オシが戻って来てくれるか、新規ファンの獲得
が出来るかってのも気になりますけど、とりあえずは番組HPなどで
のハロヲタ以外の一般層の声が気になるところ(^-^)

                             マニエルは娘。OGを応援します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上海ツアーキャンセル!?

今日の朝の事です

締め切りが明日に迫った中澤裕子FCツアーの代金を
昼休み中にでもちゃちゃっと振り込んじゃおうと、おろしておいた
お金を持って行こうと思ったら 無い!

使ってしまわないようにと、給料日の日に下ろして部屋に隠して
封筒に入れて置いたハズなのに・・  
イヤ~・・ 人間、こういう時ってちょっとしたパニックに陥りますね
「空き巣に入られた!?」「何かの拍子にゴミと間違えて出して捨ててしまった!?」
いろいろイヤ~な事考えてしまいます

とりあえず、せっかく早起きして出してきたゴミ袋を、再びゴミ置き場
から奪還。(部屋に無かった場合これも調べなきゃならないから)

そろそろ家を出なきゃならない時間に、焦りながらも半ベソ状態で
部屋の中を掻きまわすが出てきません。

「最悪の場合・・・キャンセルだよなあ」とかなり弱気になりながらも
ギリギリの時間まで探したら・・出てきました・・

自分が置いたと記憶したところのすぐ近くでしたが・・・
イヤ、ホント、マジで焦りました

そんな32歳 ちょっと気温の高い冬の日の朝なのでした

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出勤

明日(あ、日付かわっちゃったか)本当は休みのはずが、急に
出勤してくれと言われてしまった・・・
せっかく「銭湯の娘!?」をリアルタイムで見たかったのになぁ

ま、休みに関しては遠征の関係でいつもいろいろとわがまま聞いて
もらってるんで特に予定がない場合はなるべく言うこと聞いておいた
ほうがよさそうだ(^^;;  来月は怒涛の7連休とかとっちゃうし

●本日のテレビ 「笑いの金メダル」 (1/27放送分)

HDDに溜まっていたものをちょっとだけ消化
出張ヒロシのコーナーでヒロシが上海に行ってました
日本食レストラン「忍者屋敷」ってすげえ気になります(笑)
ヨウコソデゴザル って(^^;  場所わかったら行ってみたいな
ここでのネタにもなりそうですし
街中に雑技やる人がいるかようなVTRになってたけどあんな紹介
の仕方で良いのだろうか
B級グルメ紹介コーナーでは、マーボーパスタがちょっと美味そう
だった。今度挑戦してみるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

飛んで横浜アリーナ

横アリに来ました


嘘です。
仕事中です

頭の中だけ横浜アリーナに飛んでます


プッチモニ。見たかった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜の朝

おは~
起きてすぐですが

●本日のテレビ 「仮面ライダーカブト」

始まりました。新ライダー
ライダーのデザイン見たときは、今回は子供向けかな?なんて思ったんですが
意外と大きなお友達も楽しめるかもとちょっと期待
ただ、主人公のキャラはちょっと好きじゃないなぁ(^^;
演じてる人もちょっと・・・(ファンの人には申し訳 そのうち印象も変わってくるでしょう)
特撮の部分が丁寧に作られてるような気がしたのは一話だからでしょうかね(^^;

響鬼とは世界観がガラっとかわったので新鮮には見れそうです
TRFのYU-KIの主題歌もなかなかカッコイイです
今回のポイントは「脱皮」ですかね(^^; ライダーまだ脱皮前だし

あとは、ヒロインにもう少し感情移入できたら毎回楽しみに見れそう かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見切れ出演

ハロプロよりFC限定販売のDVDが到着
ファンクラブツアーの様子を収めたDVDなんですが、オイラが参加した
「中澤裕子FCツアーin苗場」が収録されてたのでさっそく見ました

●本日のDVD 「Hello!days VOL.3」

保田・稲葉・アヤカのバス旅行は、稲葉指導によるヲタのお遊戯会がなんだか
楽しそうでした。 ライブはなかなかマニアック(とくに夏パーティ)で普段見れない
貴重映像(アヤカソロとか)が多いのでダイジェストなのが残念です
裕ちゃんの苗場誕生日ツアー、1回だけですが出演してました(笑)
アホみたいな顔して映っとった。いいだけ飲んだ後だし
カウントダウンでの涙の裕ちゃん見て、思い出してこちらも泣きそうに・・
濃い二日間だったので30分ちょっとに収めるのは無理があったようです
いろいろオイシイところカットされてました
最後のメロンのツアーもかなりおいしい場面がカットになってるようです
こちらは3日間だったので参加したメロンファンは怒ってもいいんじゃないかと。
これももライブがダイジェストなのが残念です。自分が好きな曲の初映像化
もあったというのに・・  2枚目のアルバム曲、フルサイズで映像化希望。

  まぁ、ここで言っててもしょうがないのですけどね(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

リンク増えました

正式オープンしてから、いろんな人が見にきてくれてるようで嬉しいです
リンクも追加していきます  皆様これからもよろしくたのんます。

●本日のテレビ 「グラビア娘はじける夢と胸なのだ」

HDDに溜まってた番組の一つ
巨乳プロデューサー 野田社長 夢への挑戦 とかいうサブタイトルが
ついてましたが・・本放送はいつでしょうか こちらでは1/22放送になって
ましたが(^^;;  イエローキャブを辞めてサンズエンタテインメントとして独立
した野田社長に密着しつつ、今手掛けてる女の子を紹介する・・というような
番組でしたが 芸能界ウラの仕掛け人に興味のあるオイラとしてはなかなか
面白かったです。 野田さんとタレントさんの間の信頼関係ってなんかステキ
ですね。  さてさて、その番組中で紹介されたグループでビビビッときたのが
あったので書いておきます。

『雅~MIYABI~』というダンスユニット・・ということになるのかな?
コンセプトは女版一世風靡だそうで、プロモ撮影風景がちょこっと
紹介されてただけですが、マニエル的に一発で気に入ってしまいました。
メンバーのこととかまだ良くわかんないんですが、これから要チェキだわ

野田さんところはグラビア系ばっかり扱ってるようなイメージが強いんで
今までノーマークだったんですがちょっとした発見です(^^;
サンズ、これからちょっと気にしてみようかな  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

留守番

本当なら今日明日にかけて横浜アリーナでのHello!Projectの合同コンサート
に出かけてるはずなんですが、仕事の都合上留守番しています。
セットリストとか、なにか重大発表があるのか気になってるんですけどね

とりあえず、溜まりに溜まった、録画した番組(正月番組もいくつか残ってる)
を処理する休日になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

グランドオープン!

ン゛、ゴ、ゴホッ んんッ マー マー マー 

え~、只今よりこのブログを正式にオープンいたします。
(パチパチパチパチパチ)
覗きに来た皆様、どうぞゆっくりしていってくださいませ。
相互リンク募集中で~す

では、しばしご歓談を・・

つーわけで、ブログ立ち上げ開始から10日かけて、使い方もある程度
わかってきたので、ようやく新規開店にこぎつけました(笑)

一応、毎日更新することを目標にしながら、あまりハロプロに偏らないように
自分の好きなことを紹介していこうかなと思ってます

| | コメント (5) | トラックバック (0)

やっとこさ

たまっていた名古屋遠征関連の記事がようやくカタがつきました(^^;;
ちょっとハロプロ寄りの話しが多かったので、興味のない人にとっては
専門用語がいっぱいで、読んでもきっと意味わからんでしょうね

あまりハロプロに偏ったブログにするつもりはなかったのですけど
ま、スペシャルウィークってことで容赦してもらうか

(「わが歌ブギウギレポ」にけっこうアクセスが多いみたいなんで書いた
甲斐あったな)
また本日より通常営業に戻る予定です

というか、今日から正式にオープンということにする予定です
準備期間長すぎ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハロプロワンダフルハーツ 名古屋公演感想

一応ハロプロウォッチャーとして感想などを・・
まずは主に若い子達で構成されるワンダフルハーツの方ですね

01.好きすぎて バカみたい / 全員
02.ここにいるぜぇ! / 全員

とにかく賑やかですね
ぞろぞろと子供達がたくさん出てきます
しかし、こうして見てみるとかつてキッズと呼ばれていた子達も、いまや
すっかり主力なんですね OP映像での歓声も凄かったですし。


03.クレナイの季節 / 美勇伝
04.紫陽花アイ愛物語 / 美勇伝

最近ちょっと伸び悩んでますかね、美勇伝(^^;
梨華ちゃんは髪型のせいかグッと大人っぽくなりましたね
やっぱ梨華ちゃんって美人なのね

岡田の雰囲気もちょっといい感じに変わってきたかな

05.好きになっちゃいけない人 / 田中・村上・鈴木

見れて良かった。一応CDどおりのオリジナルメンバーです
村上の方の歌い方がちょっと変わったかな。プロっぽくなったと思う
歌える子達なので安心して見てられました。

06.LOVE涙 / 辻・新垣

成長著しい二人でのラブナミ。かなり雰囲気も出ていて良かったです
ワンダの公演の中でもかなり好きなポイントでした
新垣は歌えるようになりましたね

07.スクランブル / 藤本・高橋・加護・三好

面白い組み合わせでした。 
こうなるとミキティの存在感が抜群です。カッコ良かった
あとは高橋のフェイクです もうゾクゾク 愛ちゃん大人になったな~


08.わっきゃない(Z) / ℃-ute

ハロプロ期待の新ユニットですが、これがかなり良く出来てました
まず、ぱっと見た目がバラバラで面白い。かといってイロモノではなく、
しっかり歌える子がメインとってるので、形態としてはなっち&明日香
でツートップを張っていた初期娘。の編成を彷彿とさせます
下積みが長いだけあってダンスもなかなか上手にこなしてました。

個人的にはベリよりも見てて面白いなと思った。今後に期待
新メンバーが入ってどう化けるのか楽しみです

09.ぴったりしたいX'mas / 小川・熊井・久住

なんか、季節外れの選曲ですな まぁクリスマスの時期にハロコン
やることはないんで無理やりやるしかないんでしょうけど。
ここは久住に目が行きました。娘。ドキュは見れてないので彼女が
どんな努力してるのかよくわかんないですけど、だいぶ表情に余裕
が出てきましたね。なかなか可愛かったですよ
つーか、小春に対して「褒め」のコメントしたの今回が初です(^^;

10.渚のシンドバッド / W
11.Missラブ探偵 / W

辻・加護の二人はもうエルダーにいてもおかしくないぐらいのベテランですね
安定感ありますわ まわりがキッズたちだから余計にそう見えました
Wの単独コンなら行ってみたいもん


12.ひょっこりひょうたん島 / 道重・岡田・夏焼・熊井・嗣永・徳永・矢島・梅田

今更ひょっこりか(^^;
ま、メンバー的には似合ってるとは思いますが、この辺の選曲は
いかにもワンダフルハーツですよね。エルダーではやれないと思う。
熊さんのクッキリ眉毛はいつ細くするんだろ・・・韓国俳優みたいだ(^^;
あの子が眉毛整えたら、ガキさんが前髪作った時、亀井がショートにした時
ロビンマスクが鎧脱いだ時ぐらいの効果があるはずなのに

13.BE ALL RIGHT! / 吉澤・紺野・藤本・石川・三好・辻・菅谷・須藤・清水・村上・中島

茉麻が巨大化してる・・・ 
G馬場のようなのっそり感を感じてしまうが大丈夫か
ま、キャラ的には問題ない、というかむしろ好都合のような気もしますけど(^^;
本人は気にしてそう  うたばんに出ればいじってもらえそうですけどね

14.浮気なハニーパイ / 全員

ワンダフルハーツのベスト演目はコレっす もちろんオイラの独断
途中からポンポンを持ってのチアダンスになるのですが、コレが超カッコイイ!
ちゃんと揃ってましたし。 パワフルでした
あのメンバーにちゃんとついていったマイマイにはなまるあげます(笑)

このハニパイは横アリの合同コンにも残して欲しいですね

15.FIRST KISS / あぁ

オリジナルメンバーでのあぁ!復活ですね
田中れいなはあの頃に比べると歌にも俄然説得力が出てきました
愛理は声こそまだ幼いですけどちゃんと音取れてますし、℃-uteの
顔として申し分なし。
セカンドシングル出して欲しいユニットです

16.ミラクルルン グランプリン! / 加護・清水・岡井・萩原

この曲ってコンサートで歌われたの初かな? ちょっと記憶にない
もちろん、CDは聞いてましたけど。
狙いとしては「リアルミニモニ。」でしょうね、ホントのちびっこ達集めましたね
加護ちゃんだけがふたまわりほどデカイ(笑)

「かつてのミニモニ。がこんなにもおっきくなりましたよ」と言うことでしょう


17.I&YOU&I&YOU&I / 石川・亀井・矢島・村上

良かったです 亀井が良かったです
この子は見るたびに良くなってると思います
いつのまにか歌の方もずいぶん安心して見ていられる様になってきたし。

2期メン市井ちゃんがぐんぐん人気を伸ばして輝いていった時に似てます

18.ギャグ100回分愛してください / Berryz工房
19.スッペシャル ジェネレ~ション / Berryz工房


人気あるなあ・・ 会場もめちゃくちゃ盛り上がってますよね
数年前の夏ハロで「ベリ売り出したいのはわかるが出番が多すぎでは?」
なんて文句を言われてたのが懐かしく思えてきますね

20.女子かしまし物語2 / モーニング娘。
21.色っぽい じれったい / モーニング娘。

この辺でようやく久々にフリなんかやってみたり(^^;;
色じれのフラメンコ手拍子は結構多くの人がやってるんですね

22.浪漫~MY DEAR BOY / モーニング娘。

好きな曲なのでコレは嬉しかった
高橋、藤本がとってもかっこよく見える曲です
すっかり人気も落ち着いた感のある娘。さんたちですが(^^;、

パフォーマンス面ではかなり熟練度が上がってきて良い物
を見せてくれるようになってますね。

23.直感2~逃した魚は大きいぞ!~ / モーニン。グ娘

フリが楽しいです
この曲は横アリではハロ全員でやって欲しいね


24.友情~心のブスにはならねぇ / 娘。以外全員
25.ピリリと行こう / 全員

26.そうだ!We're ALIVE / 全員
27.愛あらばIt's ALL RIGHT / 全員

後半は大人数を活かした大人数向けの曲が続きましたが
このあたりの流れがワンダ公演の醍醐味でしょうね
まさに「お祭り騒ぎ」と言った感じで ステージ上も客席も
一緒になって盛り上がってたと思います

終演後は「ハロプロ最高!」コールも起きてましたしハロ若いメンバー
たちを推してる人は満足できたんじゃないかな?

オイラ的には「娘。とWが後輩たちを公開で指導育成する場」という
感覚に陥ったので(^^;,エンターテインメントとしてはちょっと物足りない
感じもしました。 
もちろんベリや℃-uteの頑張りは評価してますし、才能もある子達だと
思いますけど、娘。やWはもっと出来るはずなのに後輩達にレベルを
合わせて本来の力をセーブしていたように見えちゃったので(^^;;

ベリ&℃-uteの2チームでの合同コンサート
とかでも首都圏ならやれそうな
勢いは感じました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

ハロプロエルダークラブ 名古屋公演 感想

こちらは1/22のエルダークラブの感想です
投稿の順番前後しちゃったか、まいいや

えっと、OPから興奮しましたね、和傘をさしてのエルダーメンバー登場
振り返る様も妙に艶っぽい 衣装の羽織もステキでした
もうこのOPの演出からしてエルダは凝ってました。
こういうコンセプトがきっちりしている公演はその世界に入りやすくて
好きなんですよね~ 全体的に「和」でしたね

01.女子かしまし物語

エルダーメンバー用に書き下ろされた歌詞です
こういう、コンサートならではの仕掛けが嬉しいですね
飯田さんの歌詞が笑えました この曲のためだけにエルダDVD
欲しいです

02.恋のダンスサイト/全員

懐かしいところをもって来ましたね
出来れば裸足でやってほしかったなあ
ごっちんのソロパートで当時を思い出して熱くなってしまいました

03.Good Morning/安倍飯田柴田村田あさみみうな


ここからはチーム安倍の出し物が続きます
よくぞこのチームに飯田さんを入れてくれました
なっちとかおりのツーショットを再現してくれただけでも嬉しい!
しかもこの曲は初期の娘。にとって思い出の曲ですし

04.聖なる鐘が響く夜/飯田柴田みうな


ワンダのほうではクリスマスソングとしてはぴたクリでしたが
エルダーでは聖鐘できましたか。
かおりんと一緒にあのフリが出来るなんてね~
柴田、みうなも雰囲気に合っていると思います

05.恋の花/安倍

ソロは一曲だけでしたね。
他のメンバーと絡む曲の出来が良かったので、こういう公演の時は
ソロはそんなに多くなくて正解でしょう
せっかくのハロコンなんだし。 なっちの秋コン行けなかったからこの曲
生で見たの初でした

06.トウモロコシと空と風/安倍村田あさみ

あさみは似合うなあ、この曲(^-^)
この子も間違いなくトウモロコシキレイに食べれるでしょうね
安倍チームでやるなら飯田さん入れて北海道チームで、というのも
見てみたかったな

07.情熱行き 未来船/安倍飯田柴田村田あさみみうな

素晴らしかった。 チーム安倍ではこれが一番良かったな
この6人がやることで再び命を吹きこまれましたね。見事に甦りました
同じ曲でもやる人によってはこんなに印象がかわるんですね
こんなにカッコイイ曲だったんだと再認識
ハロプロにはまだまだ埋もれている名曲があるので、再検証シリーズは
続けてほしいです

寸劇


シナリオそのものはまぁいつものような感じなんですけど
そこはエルダーのお姉さん方、自分たちの力でおもしろおかしく
演じてたと思います

08.シャボン玉/安倍飯田柴田村田あさみみうな

もともと好きな曲なんですが、この曲はこれぐらいの年齢の子達が
歌う方がよりリアルに伝わりますね。みうなのフリがとても激しかったです
この曲、メロン斎藤さんに歌って欲しいと思ってたんですが
村田さんの発狂っぷりもなかなか良かったです

09.大阪 恋の歌/松浦大谷前田保田

ここからは松浦チームの登場
あややの関西弁は、本場のものなんでよっすぃ~のニセ関西弁(^^;とは
全然違いますね。 この曲はとにかく大谷さんがカッコ良かったです

10.チャンス of LOVE/松浦大谷前田保田

この曲では圭ちゃんに注目
このテの曲は得意とするところでしょう
歌手:保田圭 完全復活ですね 情感たっぷりに歌い上げてました

11.気がつけば あなた/松浦

松浦さんもソロは1曲のみ
この曲は個人的には最初にCMできいた時の方が印象がいいなあ
CD化でずいぶんポップなイメージになったんだよなぁ

13.丸い太陽/松浦大谷前田保田

太シス初期の曲ですが、これもまた埋もれた名曲ですね
ゆきどんって、演歌畑の人なのにこういう曲でもちゃんとこなし
ちゃうんだから芸の幅が広いなあ・・といつも感心 ダンスもついていってますし。
客に歌わせたのってこれだっけ?

14.GET UP ラッパー/後藤斉藤アヤカ稲葉里田

ごっちんチーム登場ですね。真(リアル)ROMANS
このメンバー構成見るだけで興奮します
ダンス映えするメンバーがい多いので見入ってしまうことが多い

15.肉体は正直なEROS/後藤斉藤アヤカ稲葉里田

素晴らしい。エルダー公演のベスト演目にあげておきます
これこそ、今回のハロプロを年齢で分けた意味があると言うものです
これは絶対にワンダでは出来ませんもんね
普段のメロンがやってるよりも、ねっとり感120%増量
艶っぽいです、セクシーです、カッコ良いです。
エロカッコイイとはどこぞの誰かさんを称える言葉だそうですが、
ハロプロにもそれを表現できる人達がいましたよ。
しかもこちらは必要以上な肌の露出はしていないのですから
たいしたもんです。 とにかく見てない人には一度見て欲しい
いやー、しかし後藤真希ってすごい

16.CRAZY ABOUT YOU/斉藤アヤカ稲葉里田


ワンダでも「ミニモニ。再検証シリーズ」はありましたが
エルダでやる場合はこの曲になるんですね。
元々クールでカッコイイ曲でしたから、このメンバーでやると
さらにかっこよく見えました

17.今にきっと…In My LIFE/後藤

ごっちんのソロは新曲でした
ここんとこしっとり系の曲が続いたので、ポップな曲は久々ですね
系統でいったら「スクランブル」と同系統かな

18.DANCE DANCE DANCE/後藤斉藤アヤカ稲葉里田


ミュージカルでの印象が強い曲です。アヤカは経験者ですな
大人数向けなので合同コンでやっても盛り上がるんじゃないかと
思いますが、果たして横アリではセットリストに残るかな?
後半、OPで使った和傘が再び登場で
和風なDANCE DANCE DANCEになるのもヒネってましたね(^-^)

19.BABY!恋にKNOCK OUT!/後藤斉藤アヤカ稲葉里田

ベベ恋キター!
ごっちんのダンスのキレがあの頃とぜんぜん違います、カッコエエ~
稲葉さんもゾンビダンスを完全に自分の物にしてますし、もしプッチ
があのまま存続し続けていたらこんな感じになっていたのかもしれ
ないな~と思いを馳せてみる

20.奇跡の香りダンス。/安倍→全員

なっちがあややの曲を歌うのってなんか新鮮でした
あややの曲で他にもなっちに歌って欲しいなと思う曲あるんで
たまに挑戦して欲しいです。

21.そうだ!We're ALIVE/全員

これはワンダのほうにもあるんで
きっと、横アリでもやるんでしょうね、全員で。
やっぱ、元モーニング娘。のメンバーを見てしまうね

22.I WISH/全員

最後はエルダーらしく聴かせてくれました(^^)
娘。内でも人気の高い曲ですので、他のハロメンも気持ちよく
歌ってるはずです。歌詞がいいんですよね
これも横アリでは最後にやれそうな感じですね
つくづく裕ちゃんにも参加して欲しかったなと思いながら見てました

(総括)
ついつい、手拍子も忘れて見入ってしまうぐらいの素晴らしい公演で
した。 ダテに長くやってるわけじゃないですね、安定感ありますもん。
キャピキャピ感やフレッシュ感ではワンダフルハーツには勝てない
んでしょうけど、それぞれのパフォーマンスのレベル、演出などを比べても
やっぱりお姉さんチームのが一枚上手だなと思わせるステージになっていた
と思います。ぶっちゃけ、アイドルとしては賞味期限切れの人達の集まりだと
言われてもしょうがないんでしょうけど(^^;;、 アーチストとして充分勝負できる
人材の宝庫ですね

大きく3つのチームに分けたことで、組み合わせのバリエーションは減ってしまい
ましたが、その分それぞれのチームがまとまって完成度を高めることに時間を
かけられたんじゃないかと思います。 お互い付き合いの長い者同士ですので、
意思疎通も上手くいきやすいでしょうし、時間をかければもっと良いものを見せ
てくれそうですね。 ハロプロ古株チームバンザイです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋遠征日記その3

いよいよ名古屋最終日でございます
今回は短めにさくっと。(たぶん)
この日は昼・・といっても15:30からのハロープロジェクト エルダークラブ
のコンサートを見たら青森に帰るだけです。

前日のオフ会でのアルコールもほとんど残っておらず、すっきりとした目覚め
でも足だけは痛い(^^;;
とりあえず、この日もコンサートの時間まで暇なので観光に出てみる・・・
といっても「行きたい!」と言うような場所もないので、とりあえず一番の
繁華街である栄~久屋大通のあたりを目指す
せっかくなので、名古屋の町を歩こうと思ったが足が痛くなり途中で断念(笑)
地下鉄に乗るのでした・・・やはり歳のせいなんだろか。
2006_01220060
あ、そうそうちょっぴり期待していた名古屋真希・・もとい名古屋巻き
の名古屋嬢に出くわすことはほとんどありませんでした。
意外にいないもんですね

とりあえず、テレビ塔からの名古屋の街を眺めようかと思ったら、その途中に
ちょっと小奇麗な公園のような変わった建物・・・ オアシス21
なんか、イベント会場として名前だけは聞いたことがあったので、寄り道してみる
ほほ~、ここでミニライブとか握手会とかやったりしてるんですね
特にイベントらしいイベントも無かったこの日(この時間)はまさに都会のオアシス
で、すごく静かでキレイなところでした。天気のいい日に昼寝とかしたら最高でしょうね。
天気もいいでしょ~ 実は結構晴れ男の私

 2006_01220062   2006_01220064 2006_01220068      

セントラルパークなんかを散策しながらテレビ塔に到着
ガイドブックに書いていたよりも展望台料金が安くてラッキーでした
そのかわり、普段お土産とかレストランをやってるはずのフロアが、
リニューアル途中ということでガランとしてましたけど(^^;
もともと無駄な買い物はするつもりがなかったので無問題。

若干名古屋巻き気味のエレベーターガールのお姉さんと展望台へ
今日はずいぶん暇みたいですね~

2006_01220069 2006_01220073 2006_01220074 2006_01220077
昨日の名古屋城の天守といいテレビ塔といい、高いところに登ってばっかりだな
(バカは高いところがスキとはよく言ったものだ)
天気もいいし見晴らしもいい でもちょっと寒い・・上の方は風が強いしね
屋外展望台もしばらくはオイラ1人の貸しきり状態だったのですが、中国人
と思しき5,6人の団体が登ってきたのでそそくさと退散

本日が最後の名古屋ということで、食べ収めになるであろう「みそカツ」を食し
コンサート会場へ向かうことにする。 そう、3日間の滞在で3回もみそカツ
食いました(笑) ちなみにこの日に行ったお店は例の有名店のチェーンな
んですが、入店の列に並んでるうちに注文を聞きにきます。入店して席に
座って1分後には目の前にオーダーした品が並んでいます(^^;;
吉野屋の牛丼よりも早いです。 
名古屋ではみそカツはファーストフードなんだと知りました。

コンサート会場へ行くと、既にヲタがたくさん
知り合いたちとも合流。  ココで残念なお知らせが・・・
なんと、エルダークラブのDVDマガジン(コンサートのグッズです)が売り切れ!
オイラが推してる中澤裕ちゃんが出演してるので絶対に買わなきゃと思ってた
んですが・・・ 昨日のうちに買っておくべきだった。 ショッキー
2006_01220085  2006_01220086

昨日同様仲間達とヲタ話をして会場内へ
あ、こちらもコンサート本編に関しては
後ほど(^^;;

コンサート終了後、時間に余裕があったので皆さんとまったりと話しをして
夜公演に向かう皆さんを見送った後、駅へ移動。青森に向かうのでした

3日間で裕ちゃんの舞台、ハロプロワンダ公演、ハロプロエルダ公演
3種のエンタメを満喫(^^)  自分にとってはとても充実した遠征となりました
オフ会や会場でのヲタ話も楽しかったな。

ちょっとだけですが名古屋の歩き方もわかってきたので是非是非また
行ってみたいです・・・次回いつになるかわからんけどね(^^;

個人的にはにっぽんど真ん中祭りを見てみたいが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

名古屋遠征日記その2

名古屋遠征日記の続きです 二日目
この日は夜からハロープロジェクト ワンダフルハーツの公演ですが
それまでは何も予定が無いので、観光へ出かけました
通算4度目の名古屋だが、本格的な観光はしたことがなかったので
まずはベタ中のベタですが名古屋城に向かう。 

  2006_01220022             駅前でナナちゃんをパチリ
              一応有名人なんですよね



名古屋城の方はあんまり観光客は居なかったです 外国人の方がチラホラ
いたぐらいか。敷地内を歩くと、きしめん屋さんがあったんでここで遅めの朝食
2006_01220024          2006_01220028 

名古屋名物を食べようシリーズ「きしめん」編

ま、立ち食いそばや見たいなトコだったし味の
方はまぁこんなもんかなと言う程度(^^;
ちょっと歩くと、加藤清正の石曳き像を見つける。これが超カッコイイ

2006_01220025

2006_01220030 

感覚としては食玩フィギュアを見るのと同じ
です。銅像も造型ですから

ようやくメインの天守閣へ
中が撮影禁止なのが残念です いろいろ展示品があったんですけどね
2006_01220038 2006_01220041 緑の屋根が印象的ですね お色直しを済ませたシャチホコが輝いてた

こちらは場内展示のレプリカのヤツですね

一応、天守閣の上の階にある展望室まで登ったんですが、これが結構
疲れる疲れる(^^; エレベーターもあったけどあえて使わなかったんで
天守からの眺めはなかなかいいもんですね 戦国大名ではないですが
「天下取ったるで~」という野望をついつい抱いてしまします(笑)
2006_01220042  2006_01220043 

なにげなく行った名古屋城ですが、みやげもの屋を覗きながらぐるぐる
歩いてたら結構いい時間つぶしになりますね、3時間ぐらいは滞在して
ました。 名古屋城を後にして向かったのは大須という町
名古屋の下町で、ちょっとかわったお店がたくさんあるとの事だったので
ショッピングがてら大須観音にお参りに。
なるほど、上野のアメ横見たいなところですね、実際にアメ横ビルなんかも
ありますしアキバにあるジャンク屋みたいな電気部品のお店など
商店街見て歩くだけでかなり面白かったです。
今時誰が着るんだろう?と思うような洋服を売ってるお店とか、ちょっとした
カルチャーショック(笑)  おサイフに余裕があるときに来たらきっと余計な
買い物いっぱいしそうです。
大須観音(工事中)に参拝し、有名な?パンやさんでなつかしの揚げパン
をテイクアウト。  
2006_01220051  ←一応この商店街のシンボルらしい大きな招きネコ 2006_01220052


←大須観音 周りには鳩がいっぱい
   ハト用の餌を持った瞬間 大量のハトに襲撃されます

昨日の晩に食べた「みそカツ」の味が忘れられず、昼食にもう一度食べようと
近くの「矢場とん」の本店に向かう(^^;
いや~、参った。 ものすごい行列でコレはちょっとしばらくは食べれそうに無い
ということでその場を退散。仲間がいればいいのですが、さすがに1人であの
時間待ち続けるのはちょっと寂しすぎるのでね(^^;

結局大須で買ったものは揚げパンだけでした。激安のDVD-Rとかも気になった
んですが、さすがに台湾製は怖くて手を出せません(^^;
いったん名古屋へ戻りました。どうしてもみそカツが食いたくなったので昨日
と同じ駅地下にある支店へ(爆)
この時間になると、ハロプロの昼公演に参加してるサークルの仲間達から
ちらほらと現着メールが入り始めたので、オイラも本日のメインであるコンサート
開場に向かう。 
2006_01220053 開場前にヲタ仲間のみなさんとヲタ話した後、入場
グッズ売り場は空いてましたが、明日も来るので購入は
明日まわしに。  今回もトレーディンググッズが多数あり、
グッズに必死な人は露店開いてましたね(^^;

コンサート本編については後ほど書きます(忘れないうちに書かないと)

コンサート終了後はサークルのメンバーやそのツレ13名でのオフ会。
会場は「世界の山ちゃん」でしたが、予定よりも人数が集まったので
狭い狭い(^^;  ぎゅうぎゅうになりながらの飲み会でした
アレはアレで楽しかったですけどね、どこにいてもみんなのしゃべってる
内容が聞こえてきますから(^-^)  途中でとなりの部屋とつなげて貰って
ゆったりオフ会になりました  「世界の山ちゃん」といえば、手羽先で有名
なお店です。 スパイシーな手羽先はビールによく合いますわ
手羽先の写真撮ってくるの忘れたなぁ まぁいいや。
その後まだイケる人で2次会へ
オイラは終電の都合で11時30分過ぎに抜けましたが、まだまだいけたな

この日は歩きつかれたので、ホテル戻ってすぐに寝ましたとさ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ツルツル

日中気温が高かったので、夕方また路面がとんでもない状態に(T-T)

こんなん安藤ミキティでも転ぶってgtigthsh0054_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが歌ブギウギ 笠置シヅ子物語 観劇レポ

先の名古屋遠征の一番の目的と言っていいでしょうね
元・宝塚トップスター真琴つばささん主演の舞台
「わが歌ブギウギ 笠置シヅ子物語」です

開場時間の15分ぐらい前に名鉄ホール到着
名鉄百貨店の10Fにあるんですね。
ホール入り口付近にちらほらと集まってるのはほとんどがおばちゃん&おばあちゃん?
リアルタイムでの笠置シヅ子ファン世代でしょうか(^^;オイラけっこう浮いてた
ロビーの売店で記念にパンフとポスターを購入。あと、休憩時間に食べれますよ
と勧められたので、ついつい名古屋名物「てんむす」を購入
そういやそんなアイドルユニットがいたな

着席してパンフを眺めていると、どんどん客が入ってきた
開場前から並んでいたおばちゃん達よりはちょっとだけ平均年齢下がったか
・・きっと真琴つばささんのファンの方々でしょうね

オイラと同じく中澤裕ちゃんお目当てと思われる同志は二人ほど。
ひとりは韓国か香港のツアーで見たことあるから間違いない(^^;
オイラのとなりに座ったお母さん二人組は、やれ千秋楽は外せないだの
コンサートとディナーショーは何があっても絶対に行かなきゃだのと
ま、しゃべってる内容は完全にヲタ話  
相手がアイドルだろうが宝塚だろうが、ヲタなんてそんな生き物です

さて、本編に参りましょう
もともとはNHKでドラマとして放送されたものの舞台化だそうで
(あ、これから見に行く人はネタバレになるので読まない方がいいかも)

ブギの女王と呼ばれた笠置シヅ子さんの波乱万丈な半生を、彼女のヒット曲を
盛り込みながら描いた舞台です
歌劇団に憧れ、強引に入団、作曲家の服部良一との出会いや同期の男役
ユリーとの友情、伴侶となる、花森英介との恋愛、シヅ子の周りに
集う人たちとの出会い・・ そして挫折  まさに笑いあり涙ありの3時間でした
オイラはもちろん笠置シヅ子さんの世代ではないのですけど(^^;
舞台を通して、かつて戦後の日本を元気付けた、人生を歌うことに捧げた
ブギの女王の生き様を見させてもらったような気がします。

 そんな中でオイラのお目当ての裕ちゃんは笠置シヅ子に憧れて、弟子入り
志願に来る家出娘 生駒芙美子役でした 劇中では「ふうちゃん」と呼ばれて
かわいがってもらっているのですが、この役柄がホント可愛いらしい。
たぶん、今まで裕ちゃんが演じてきた中でこんなに幼くてバカっぽい(^^;役は
なかったんではなかろうか(^^;
極端に例えると『バカ殿』に優香が出る時のバカ姫みたいな感じ(笑)
ハロモニ。でのコントでもこんなにテンション高いのはやりませんね
この、普段は絶対に見れない裕ちゃんはかなりレアです。そんな
「ふうちゃん」ですが出番も思ったより多かったし、一節だけですが「歌」
もあったし後半にはちょっとした見せ場もあるんで
(泣いてる方がいらっしゃったのは嬉しかった)
中澤オシにはお勧めできる公演です。

もちろん、裕ちゃんだけじゃなく他のキャストも一流揃い、真琴さんの他
には草刈正雄、中尾ミエ、杉浦太陽、上杉祥三…などなど。
真琴つばささんのパワーには圧倒されました、なんなんでしょうね、あの存在感。
まさしく、スターですね。 発声といい、動きといい舞台映えしてしてました。
たしかモーニング娘。の高橋愛が憧れてるのが真琴つばささんだったかと記憶
してるんですが、なるほど納得。 
草刈正雄さんはシブくてカッコイイし、中尾ミエさんは貫禄たっぷりだし・・いやぁ
こんなステキな方々と共演出来たことは裕ちゃんにとってもいい経験になった事
でしょう。 この舞台での経験を糧にしてさらなる活躍を期待したいです

この物語の最後は最愛の夫を病気で亡くしたシヅ子のために服部良一氏が
彼女自身を励ますために作った「東京ブギウギ」が大ヒット、(この展開は泣けた)
そのコンビで立て続けに「~ブギ」シリーズがヒット。しかし、「買い物ブギ」を最後
に歌手をすっぱりと潔く引退する。・・・というところで終わります
(思うように声が出せなくなった自分は歌手ではなく、ただの笠置シヅ子で
 しかないのだと。) 
それだけ自分の歌に誇りを持っていたということであり、自分に厳しい人
だったんでしょうね。

それとは少し状況が違いますけど(^^;、ちょうどこの舞台の大阪公演が
終わったあとに横浜で裕ちゃんのクリスマスコンサートがあったんですけど、
舞台が一段落して気が緩んじゃったのでしょう、風邪で喉をやられてまとも
に歌えない状態でした。にもかかわらず「あたしは元気です」と最後まで言い
張っていたのを不思議に思ってたんですけど、あの時何故裕ちゃんが思うよう
に声が出ない状態を自分自身で認めたくなかったのか、言い訳や泣き言を
言わなかったのか。 この舞台を見てなんとなくわかったような気がしました

久々にすごくいいものを見たな~という余韻に浸りながら名鉄ホール
を出ると、カメラを構えたおばさん達が民族大移動(^^;;
何かと思って先頭を見るとサングラス姿の真琴つばささんでした
いや~宝塚スターのおっかけがすごいってのは聞いてましたが
まさに恐るべしです
 2006_01220017





 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

名古屋遠征日記その1

携帯からはちょくちょく報告入れてましたが、名古屋行って来ました
一応、ハロプロウォッチャーの肩書きもありますし、行っておかないと(^^;

コンサートだライブだとあちこち行ってる内に旅行そのものが好きになってました
昔は1人ではほとんど家から出ること無かったんですけどね

結構天気には恵まれる方で、この日も特に悪天候というわけではなかった
もちろん出発が朝早かったので寒かったですけどね(^^
2006_01220003

まだ夜が明けないうちに移動 夜逃げか!?
鉄ヲタではないがこの電車がうちが良く利用してる電車です
ほとんど人は乗ってません。

まずは三沢、八戸を経由して盛岡へ。この間は携帯でもちょいちょい速報してました
盛岡から飛行機にのるためにいわて花巻空港に行かなきゃならなかったのですが、
空港行きのバス乗り場がわからない!
(電車降りてからそのバスに乗るまでまで15分ぐらいしか時間がないというのは事前に調査済み)
盛岡駅はバス乗り場が2箇所あるんですが、案内のパネルにはどちらにも「空港方面バス」という表示がない。
焦りましたね~~ 時間無かったし
で、とりあえず聞いたほうが早いとおもい、みどりの窓口の入り口にいた案内
のおねえちゃんに「空港行きのバスはどっちから出てます?」と聞いたら、
いろいろ調べ初めた・・(^^;
あら?そんなに難しい質問だったかしら(^^;
時間ないんで早くして欲しいんだが、いいだけじらされた挙句、わからなかったらしく、
奥の方のおじさんに聞きに行ってました(^^;
普通の市内まわりの路線バスと同じ乗り場だとわかり、乗り場に急ぐ
高速バスはそっちとは違う乗り場なので勝手に決め付けてたら乗り遅れてたかも
このあたりは余裕がなかったので写真も撮る暇なかった
2006_01220005 2006_01220007 空港についてから離陸までちょっと時間があったので、写真をいくつか
撮ってみました。天気もよくフライトにも何も影響なかったです。 

なかなか飛行機なんて使うことないんで空港自体が珍しい(笑) でも、
すんごく規模としては小さいすね花巻空港

というわけで、ぶっとびカードで名古屋にGO!です
イヤ~飛行機って早い! 普段使わないからマジそう思う
2006_01220013
もう、中部国際空港セントレアついちゃったもんね
オープンしたばかりの頃すごい混雑だとニュースになってましたね
たしかに、名古屋の新観光名所といっていいほど何でもありますね

あれだけデカイ割には迷うことも無いですね
なつかしのおもちゃ展とかいうのをやっていたので、(イベントスペースみたいな
トコロがあるんですな)そんなのとかお土産やさんとか見たりしてまったり時間を
過ごしました。この日は特に急ぐような予定も無かったので

食べ物に関しては名古屋名物はほとんど揃ってるんでは?
さっそく名古屋名物「ひつまぶし」を食べさせていただきました。
一応、TVとかで見て知ってはいたんですが、「知りません」ということにして
店員のお兄ちゃんに食べ方を説明してもらう観光客(^^; 一応書いておくと
おひつに入ったうなぎご飯を3回にわけて茶碗によそって食べるのですが
1回目はそのままうなぎご飯として
2回目はネギ等の薬味と一緒に
3回目は薬味をかけた上にさらにお茶をそそいでサラサラとお茶漬けのように
配分をうまくやらないと、後半少なくなったり前半が少なくなったり(^^;
そうだな~個人的には普通に食べるのが一番スキかな(笑)
じゃあうな丼でいいじゃんとかい言われそうですけど(^^;; 
2006_01220014
電車にて名古屋市内へ・・・

乗車券の他にミューチケなる特急券を買うことに(^^;;
急いでるわけではなかったので、普通列車でもよかったのですが
普通列車の本数があまりにも少なく、次の普通列車まで30分近く待つのも時間を
持て余しそうだったのでミューチケを買ったのでした  
ミューチケ・・・ミュージカルチケットの略語として使ったことがあったようなないような

名古屋市内へ行きまずはホテルに荷物を預ける
ホテルには迷うことなく行けたのだが、近くにどうもハロプロの名前を使った
いかがわしいお店があるのが気になる(笑) キミたちにはもうちょっと懐に
余裕がある状態で出会いたかったよ・・・
2006_01220015 2006_01220057          

次回の名古屋遠征の楽しみとしてとっておくか(爆)

本日の目的・・というかこの旅の一番のメインは名鉄ホールでの舞台観劇
だったのだが、開演までまだ時間があったので、まっとうな方のハロプロ関係の
お店に向かう。名古屋ハロショを巡礼(店内に入ったのは今回が初めて)

知らない人のために書いておきますと、ハロショというのは
ハロープロジェクトオフィシャルショップの略でハロプロメンバー
の写真やらグッズやらを専門に扱っているヲタ泣かせのショップです
各地にあるので、遠征の際にはまず立ち寄ってみるのがハロプロファン
間では恒例となってます。

2006_01220018

これは名古屋の駅の上にあるのツインビルです

ハロショ巡礼を終え、名鉄ホールへ・・ もう数々の名作がここで上演されてます
2006_01220016

公演の内容については明日別に書きますね 長くなるんで(^^;
すばらしい内容だったと言っときます

公演終了後いい気分でホテルに戻る前に晩飯をと思って駅地下にある
「矢場とん」の支店へ。 そう、いわずと知れた名古屋名物「みそカツ」
の名門店です。 名古屋へ来たのは実は今回で4回目だったりするのですが
毎回観光らしい観光はしてなかったし、食べ歩きらしい食べ歩きもしてなかった
のですがついに運命的な出会いをしてしまいました・・「みそカツ」と!
どうして今までこれを食べなかったんでしょう!
とりあえず一番お手頃な「みそカツ丼」を食べたのですが、まわりのお客さんを
見るといろいろ他のおいしそうなメニュー食べてるんで、この旅行中に絶対にもう
一回来ようと心に誓い(笑)ホテルに戻る。

ここ数日いろいろあって睡眠時間が3時間というのが続いていたので、この日は
かなり早い時間に就寝。 

舞台鑑賞とみそかつがあまりにも良かったので明日以降にも期待が膨らむ2006_01220019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

メイキングオブ闇おにぎり

名古屋遠征日記の前に新年会でのおにぎり千本引きに持参したおにぎりの製造過程を紹介(笑)

2006_01160001 チョイスしたのはこの4種

とてもおにぎりの中身に入れるものとは思えない

まずはおにぎりの素をふりかけてごはんをまぜまぜ
これはどのおにぎりも共通

2006_01160003 一個目は「ハバネロ入りチーかま」
これ、結局自分で食べたんですが、そんなにひどくは
なかったですよ ハバネロが効いてたからビールに
合うおにぎりになりました(笑)

続いては今回一番の超大作 肉まんの中身をおにぎりに移植するという
大胆な発想(^^;2006_01160005
まずは、冷凍モノの肉まんをレンジでチンします
冷凍のまだだと分解しにくいので

2006_01160008

肉まんの中身を摘出成功・・・

好き嫌いのある子でたまにこの外側しか食えない子っているけど
美味いんだろうか・・と一応のこった「まん」の部分はオイラがいただく

2006_01160009 お椀の形にご飯を敷き、摘出した「タネ」の部分を
おにぎりに移植。上からご飯をかぶせてそのまま固めれば
見た目もかなり肉まんっぽいおにぎりの完成
(おにぎりのバイオテクノロジーや~ 何麻呂?)

で、この「肉ぎり(肉まん+おにぎり)」食べた人の感想はというと・・
「米には合わねえな」でした(^^;

続いて一番のキツイおにぎり・・・ フリスク入り
これは、「ガキの使い~」で面白料理対決したときにココリコ遠藤氏が毎回用いるすっきりさわやかな白いヤツです。 一度試しにやってみたかったので作ってみた
最初のおにぎり同様、おにぎりの素をふりかけてまぜまぜ・・・
2006_01160012 そこにフリスク投入~ もろとも混ぜ混ぜ

・・・匂いがすごいんです
おにぎりを食べると口臭予防にもなるという一石二鳥な新感覚おにぎり

大量に入れたフリスクですが、食べる頃にはお米の水分等で溶け出してあとかたも
無くなってました。 食べるとスースーして鼻とおりもよくなるおにぎりは予想通り
不評(笑)  自分に当たらなくて良かった(^^;;

この他に駄菓子屋でおなじみのBIGカツの入ったものを作ったが、まずくもなく、美味くもなく微妙な出来だったのでメイキングは割愛(^^;

※食べ物を粗末にしてはいけません
 収録後、スタッフが食べました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰還

家に帰るまでが遠征です
はい、ようやく帰宅しました  部屋の中のストーブの温度計が1度・・・
完全に冷え切った状態の部屋からお送りしています

ま、これからすぐ仕事に出かけなきゃならんのですが
その前にプレオープンして知らせた悪友たちのリンク工事しなきゃですね

正式OPは今週末を予定してるので、それまでには名古屋旅日記
書き上げたいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の為、大幅に到着時間が遅れてる。

まだバスの中(^-^;

昨日まで数日間雪がなくて当たり前の世界にいたから、窓からの景色で一気に現実に引き戻された

また、この雪の中で仕事しなきゃならんと思うと鬱です(笑)

毎回、大きな遠征の翌日はこんな気分になるなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

気がつけばみそかつ

携帯死にそうなんでサクッと締め
名古屋で1番気に入ったのがみそかつ(笑)三日で三度も食べることになるとは…名古屋行きの楽しみが一つ増えたが、次に行くのいつだろう

東京から夜行バスです
爆睡出来そうgtggtfsh0053_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰路帰路の実

本日のハロプロエルダークラブ公演を見て、名古屋エンタメ遠征終了

初ののぞみに乗って帰宅途中。

では、簡単に

●本日のコンサート「ハロプロエルダークラブ」
ハロプロの中でもキャリアの長いお姉さん達による編成。 安定したパフォーマンス、完成度の高い演出、まさしくエンターテインメント! 普段は別々の活動してるアーチストのコラボとしてはかなり理想的な形だったと思います。

ハロプロは人材の宝庫

改めてそう思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足が…

オハヨー


久々にたくさん歩いているので足が痛い


歳だなぁ


名古屋エンタメ旅行最終日あそこに登るかgtesh0051.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダフル

これも後ほどくわしい感想書かなきゃならんかな

●本日のコンサート 「ハロープロジェクトワンダフルハーツ」

ハロプロの、比較的若い子達で編成されたグループの公演。
それぞれの成長を伺わせる出来でした。 期待の新ユニットップ℃−uteは意外に完成度高かったし、娘。七期メンバーの久住小春もようやく余裕が出て来たようで、表情もとても良かった。 そんな中でもベスト演目をあげるなら全員のハニーパイかな、あの人数でのチアダンスは圧巻
後半の盛り上がる曲の連続はコンサートというより「祭」でした

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

ハロプロ

本日のメインイベント

ハロプロワンダフルハーツチームの公演にきてます

感想は後ほど(^-^;


運試しグッズの結果は後藤と田中だったから今年はついてるかも

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しまった。写真貼り忘れた(-.-;

gtdgt2sh0041_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾張名古屋は城で持つ

というわけで、名古屋城


シャチホコが降りてる時に来たかったかも

天守閣の登り降りに疲れました。


休憩中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋二日目

はっおー

名古屋二日目


ここ数日睡眠3時間が続いてたから、昨日は超爆睡しました。超睡です。


本日は夕方までな特に予定がないので観光に生駒芙美子…あ、まちがった
行こうかと思います

まずはあそこでしょ

ベタですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

ブギの女王

出先なので携帯からしか投稿できないのが辛い

●本日の舞台 「わが歌ブギウギ笠置シヅ子物語」

元宝塚トップスター真琴つばささん主演のお芝居
他にも一流のキャストが勢揃い。とにかく真琴さんのパワフルさに圧倒されました、あと草刈正雄さんがでらカッコイイ! 内容については後ほど詳しくレポートする予定ですが、後半は涙なくしてみれません
人生を歌う事に捧げた笠置シヅ子さんの半生を、戦後日本を元気付けたヒット曲を盛り込みつつ描いた舞台でした
お目当ての中澤裕子さんも思ったより出番は多く演技も頑張ってました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ブギウギ

本日の最終目的地に到着しました。


まわりの客は95パーおばちゃんです(笑)

すげー浮いてるgspgsmsh0035_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは

セントレアにて食事

ひつまぶし初めて物語


なるほど、これがうな茶漬けか なかなかに美味なり

本日何回目の更新かな?
(^-^;
河辺千恵子もビックリ(笑)gskgsish0032_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の中心で?

やりましたな!社長
目的地の名古屋に一番乗りですぞ!

住民のみなさんは…
完全無視です!

『たすけて下さい!』

空港に来たついでに叫んでみた

セントレアはでっかいど〜zv2sh0065.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二郎さん

飛びます飛びます

サイコロ振ったら2が出たので花巻にいます。
物件は高くて買えないんでサンドイッチを購入

これからぶっとびカードを使ってどっかに飛びますybiybhsh0063_i.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焦った

ようやく盛岡に到着〜

(^-^;

これから乗るバスの乗り場がわからずちょっと焦ってしまったよ


旅行って、こういう普段は味わえないハプニングのドキドキ感がいいよね(笑)ybdyb6sh0059_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つがる

さて、どこに向かっているんでしょう

ヒントは…加藤あい?yb3yaush0055_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ行くよ

おはようございマンモス(>_<)

今から出掛けるところ

つーか人乗ってね〜

いよっ 赤字路線!yatyassh0054_i.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プレオープン

一応、大体の準備が出来たので今日からこのブログをプレオープン。
まずは友人たちに知らせてこようっと。

●本日のTV 「ガチバカ!」(TBS系)
久々にドラマなんかを見てみる 学園モノは一応チェックするようにしてます
熱い不良教師のお話・・かな? テンポがいいので見やすいです

「ごくせん」とちがって女生徒がいるではないか!こりゃ~要チェキ けっこう気に入ったかわいい子がいたんで、オイラのオシランキングに入ってくる子が居そう。 まずはキャスト調べなきゃな。 黒川智花ってどこかで見たと思ったらこの前の金八シリーズに出てた子ですね、キレイになったなぁ

明日私は旅に出ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会

すかーり報告が遅れてしまいましたが、大きなイベントだったので書いておきます
この前の日曜日、昔からの地元のツレ(悪友)で集まって新年会しました
去年は各自具材を持ち寄っての闇鍋大会でしたが、今年のメイン企画は変り種おにぎりを持ち寄っての、名付けて「闇おにぎり千本引き」大会。
夏祭りの夜店などでおなじみの「千本引き」をおにぎりに応用した画期的な企画(笑)もちろん鍋も囲みつつですけど。

2006_01160014
出ました、ハイテク技術を駆使した千本引きマシーン
                   (材料費400円)
上の紐を引くと自分が食べるべきおにぎりが選ばれるしくみ

で、みんなが持ち寄ったおにぎりの中身はというと、大量ワサビ、タバスコ、しめさば、コンデンスミルク、フリスク、大量梅干しなどなど・・・ 
リアクションの写真をUPできないのが残念だったりします

2006_01160018 オイラが引いたウチ、ひとつがこのおにぎり
ピコというタイトルがなんともかわいらしい

2006_01160020

中には梅干が12個も入ってました・・・・(--;;

2006_01160021

何鍋!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

命からがら

道路のコンディションが大変な事になってる。
雪国生まれの雪国育ちなのにほとんどまともに歩けません・・・

昼ちょっとだけ溶けたかと思うと夜になるとキンキンに冷えるのでそのまま凍る
それの繰り返し。 なんかちょっとした鍾乳洞の上を走行してる状態 ツルツルですよ。
夕方は滑ってたんぼ落ちて刺さってる車を見かけたし、明日は我が身と思うと怖い。
危険手当ついてもいいんじゃないかなあ・・・

●本日のTV 「あなた説明できますか?」(TBS系)
ちょっとリニューアルしましたね。トリビア的雑学勉強番組です
この番組のゲストには毎回、まだぜんぜん売れてない駆け出しのアイドル枠があったんだけど、リニューアルしてなくなったようですな、残念
本日取り上げられていた、「マニア」と「オタク」の違いは昔からある言葉と、最近出来た言葉という違いで、意味は同じらしい。たしかに最近は「オタク」の方がよく使われてますね。 というかすでに一人歩きしてる状態かも。 そっち系の用語でいくと「ファン」→「オシ」というのも浸透してますよね。あれ?コレはオイラの周りだけかな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

ビッグな青封筒 その2

パスポートのコピーやらIDカード用の写真を撮って早く送ってよこせ だそうな

やなこった


あー面倒くせぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビッグな青封筒

中澤裕子ファンクラブツアーの旅行会社 ビッグホリデーからの封筒。
無事当選したらしいyaqyapsh0051_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々是勉強

二日目・・・ とりあえずブログの顔となるタイトルの画像を作ってみた
まだ、わかんない事がいろいろあるけどちょっとずつ勉強します。

●本日のTV「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)
ほしのあきって、新垣里沙に見えることがある
格付けって女性タレントのサバイバル戦だな、ハロ系で同じような企画やってくんないかな。
青田さんはもう引くに引けないトコまできちゃってますね ちょっと痛々しい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

楽チン

携帯から投稿出来るのは楽でいいなぁ

でも携帯からの閲覧は無理があるようだ(^-^;yaowgash0047_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ためしてガッテン

とりあえず携帯から投稿できるか試してみた。


あ、やべ、そろそろ出勤時間だわ(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ始めました

年明けに立てた今年の目標が「ブログ開設」

というわけで本日より、ブログ始めようと思います

・・・もっとハードルの高い目標を持つべきだったかな

自分に甘いなあ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »