2020年4月 6日 (月)

春はまだか


明日にも首都圏中心で緊急事態宣言が出る
方向で動いてるらしいですね  

まぁ 連日100人以上感染者増えてるから当然だよね

・・とはいっても これ自体に強制力はないらしく
まぁ おおっぴらに施設へ「要請」出来るってことのようだけど

それなりのところはすでに自粛していると思うんで
どの程度の効果があるのかはわかりませんけども


観光業、飲食業なんかは かなりの打撃食らってるようですが
ウチんとこは 今のとこコロナショックのあおりは食らってません
・・というか このところむしろちょっと小忙しくなってる気も

マスク2枚も・・業務的にはけっこう負担デカい(^^;;


まぁまぁタイトな勤務シフトでの仕事続いてるだけに
休みの日ぐらいは好きな事してパーッっと羽伸ばして・・
と思うのですけどそういうわけにもいかないからなぁ

自粛疲れと言うほど不自由な感じもまだそれほどないですけど
やっぱりいろいろとフラストレーションたまってるのは
自覚としてあります

しむロスとソーランロスから未だに立ち直れてない
ところもあったり でホント、気分が滅入りがちなところに
今日なんか雪降ってきたりするし  クッソ寒いし


今期は 雪の量こそ少なかったけど いつも以上に冬が長く感じるなぁ



| | コメント (0)

2020年4月 3日 (金)

ソーラン中止。 よさつがも

あ~あ

正式に発表になりましたね

今年のYOSAKOIソーラン祭り 中止  とのこと

その陰で・・ ソーラン2週後のよさこい津軽も中止発表


まぁ、なんとなく 予想というか心の準備はあったので
先日の志村さんの件に比べたらまだ 受け身取れましたけど
それでも・・ソーラン中止ってのは自分の中でも年間の最大行事
みたいなところもあるので  

ダメージでかいわぁ

もう ・・・泣きたい


もう ここ数日 次々に楽しみを奪われ続けてて
どうやって気持ちを切り替えたらいいのかもわからんっすわ

くっそコロナめ!

まぁ、自分の場合は これまでライフワークみたいにしてきたから
なんとか このまま気持ちは来年ぐらいまでなら維持できるとは思いますけど


チームや、そこに所属してる踊り子さんはどうなんでしょうね?

いつ披露できるかわからないのに
練習し続けるのか?
チームに所属し続けるのか?  

どっかでYOSAKOIに対して プツン と
気持ちが切れちゃうことはないのか?  

と、それが心配だったりします


で、仮にちゃんとチームとしてモチベーション維持できたとして


・・今度は運営側の体力や資金繰りも

ご存じのようにコロナショックの煽り受けて
経済は完全に冷え込んじゃってるわけで、そんな状態で 企業さんが
協賛金出してくれるのか?・・ 行政が応援してくれるのか?とか


・・・震災がきっかけで自粛して
その後やらなくなったイベントとかもあるからね


といった 悪い心配が頭をよぎります 


まぁソーランぐらい定着したデカいやつはそう簡単になくすことは
出来ないとは思いますけどね


地方の町おこしてきなローカルな
YOSAイベントは・・大丈夫かなぁ?


そして何気にYOSAKOI見れないのと同時に
いつものYOSA仲間と会える機会がないってのも
なかなかのダメージ


みんな住んでるトコがバラバラでもなんか 月イチとか
下手したら週イチ位で顔合わせるのとか当たり前だったからなぁ


とりあえず、すでに6月に夏休みはぶちこんじゃってるからね
どうやって過ごそうかしら(^^;

 

 

予想とかレポとかもなんもやれねーのな
ココももう閉店か?

 

| | コメント (1)

2020年4月 1日 (水)

ボイコット


しむロスからまだ立ち直れてない感じ


もう 暗いニュースばっかりで
気が滅入ってくるね
こういう時こそバカバカしいお笑いが見たかったりする
エガちゃんねる にだいぶ救われた気がするな 


次のイベントでも決まってりゃ そこまでのカウントダウンを
楽しみにも出来るのに  まったくの白紙だからね

リア充よりもオタ充を優先してきた人生ですので(笑)
ここで 趣味 を奪われちゃったことによって路頭に迷ってる状態ww

何を拠り所にして仕事頑張ればいいのかしら



ねぶたも中止の案が出てるというし
弘前公園は出店がないだけじゃなく封鎖だというし

ちょっと前は出店は無いけどもライトアップはする・・
みたいにやってたハズだけどね


まぁ・・ 出店がなくても桜見たい人は来るもんねぇ


それこそ 県外からも。   
人の流れ(動き)を止めなきゃ
ならんのだから 致し方ないのでしょうね

世間がこんなことになってても 例年通り変わらずに強く咲く花でも
見れば元気でももらえるかななんて思ったけども ・・
ま、桜は地元でも咲くからいいか 
ウチんとこの公園はまぁ ・・・お客さんまばらだからね (^^;


多くの人がこ自粛自粛でこの手の催しには飢えてるから
ちょっとしたイベントでも強行したら殺到しそうだし

ねぶたも県外かや海外からのお客さんが入ってくることを
考えると ・・ 厳しいかもなぁ
先が見えないもん   ねぶたがアウトだとその他のお祭りも・・orz


ただ・・歴史的に無病息災とか疫病退散を神様に祈願して始めた
お祭りとかはこっそりでもやった方がいいんではないかと思ったりします 
先人たちは・・こういう時に神様に頼ったんじゃないの?
今年はやりませんってなったら神様にへそ曲げちゃうんじゃない? 大丈夫?

ねぶたみたいに観光化しちゃったのは人集まるから厳しいと思うけどね



んで、いろいろと打ちひしがれたところに追い打ち掛けるようにというか、
思った通りというか

YOSAKOIソーラン辞退を表明するチームが出てきました。

 

これは・・去年の台風の時のみちYOSAに酷似してる。

ギリギリまで開催の可否を決めあぐねていた運営に対して
チームの側から 「辞退」の表明が相次いだ
それでもやっぱり 無理して遠征するつもりのチームもいたけども


某所で出ていた チーム側にとったというアンケート結果でも

たとえ開催できたとしても、このままでは作品作りが間に合わない、
練習できないので中途半端のモノしか見せられないのは不本意 等々
の意見があがっていたようですので  

まぁ・・ ボイコットのチームが出てくるのは自然な流れだよなぁ

もちろん、もし開催されるのなら なんとしてでも出ます っていう
チームもいるだろうし  そこはもうそれぞれでいいと思うし
どちらを否定するつもりもないですし  それぞれの思いを尊重したい



ただ・・個人的には まだ2か月先の話なのでワンチャンの可能性は信じたい
というのもあったりする 

まぁ 準備等々を考えると今の時点で判断しなきゃならんのだろうけど

もし その時終息してたら・・
今まで通りというのは無理だろうから 
何らかの形でみんなで喜びあえるような機会はあってもいいのかな
という希望は持ってたりする  無審査でもイイしワオドリだけでもいい
なんなら去年作品だけでもイイ



うん、分かってますよ  6月までに終息なんて
もし仮に  とはいえ たぶんすんげー難しい 話だというのも

んでも、ちょっとでもそういう風に考えないとやりきれんのよ


あと、ホラ  一般社会人はモチベーションさえ保てれば
来年へ持ち越しも可能だけど

(実はこのモチベーションを保てるかどうかが一番心配だったりしますけどね)
ブログでも日記でも・・ダイエットでもいいや・・  長期間サボったあとに
ちゃんと同じモチベーションで再開できんのか!? ってハナシ
今年を乗り切れずに終わってしまうチームは少なくないのでは?


そして・・学生さんなんかは 活動期間に限りがあるじゃない
全員留年するんだったらいいけどもさ・・

今年の幹事学年が、今の令和2年の代の子達が作品作ってるわけでしょ
どこかで日の目見させてあげたいじゃないのよ



連日の暗いニュースが続く中で

青森の学生さんたちがチラホラと新演舞テーマ発表とかやってて
(ま~エイプリルフールのおふざけもあったけど)
なんか久々にワクワク出来た 明るい話題でした 

ホント、どこでお披露目できるかも分かってないけど
作品作り  取り組んでるんだなと思ったら  ちょっと救われた気がしました




それ見るまでは死ぬわけにはいかんもんね  
辛抱するべさ

 

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

訃報


志村けんさんのご冥福を心よりお祈りいたします(ー人ー)

ついこの間まで普通にテレビ出てたし
今でも現役で冠番組持ってる方がですよ・・ 本当に残念で仕方ない

改めてコロナウィルスの恐怖を感じます

一連のコロナ関連のニュースの中でも一番ショッキングだわ
すごく親しい人が亡くなった時みたいになんか心臓がバクバクしてる
なんか変な感じ


それこそ 自分なんかは完全にドリフ世代。
青森はフジ系はないので ひょうきん族派と割れることもなく
全員 土曜の夜は全員集合一択 いとこもクラスメイトもみんなドリフ見てたし
その流れでカトケンTVも見てたし 
少年時代にむちゃくちゃ影響受けまくった 偉大な人です

たぶん、お笑いの人がカッコイイなと思えたのもこの人がいたから


志村さんの舞台は一度生で見に行った事もあって
このブログでも触れましたが・・  ホントに面白かったし 
めちゃくちゃ作りこまれたキャラコントは志村さんにしかできない職人技だよな
と感心したのを覚えてます    変なおじさんにしてもひとみばあさんにしても
あれはもう架空とか憑依じゃなくてもう実際にそこにいるもん そういう人が。

http://mani-entertainment.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_8917.html

東西関係なしに大御所から若手まで交遊範囲も広かったですし
ジャンル問わず アイドルの子達ともよく絡んでいた印象 
これから若い世代にもまだまだ伝えたいことが あっただろうな・・


今、エンタメ業界は かつてない苦境に立たされてるし
志村さんが大好きだった お笑いの世界も 苦しい思いしてる人がたくさんいて
厳しい状況が続いてますが  どうか 天国から お笑い界の後輩たちを見守って
ほしいなと思います

長い間 たくさんの笑いをありがとうございました




しかし・・これだけたくさん笑いを届けてきた人だからこそ
これだけ多くの人が悲しむ ・・ってのはなんだか皮肉なもんだなぁ・・


 

 

しむけんロスは 自分の中では結構デカイっすわ

| | コメント (4)

2020年3月29日 (日)

ひきこもり生活


どうなの?
東京の人はちゃんと自宅待機したんですかね


・・しかし、ガソリンは安くなってるのに
どこにも出かけられない(出かける目的がない)ってのは
なんか もどかしいですなぁ・・

さすがにオフシーズンとはいえこんなにも
どこにも出かけずっての今までなかったんで
フラストレーションもたまるよね


人が集まるような場所がダメってことですので
この人事異動の時期ですけど 送別会とか歓迎会的な
やつもやってないところが多いみたい  うちの会社も今年は無し
まぁ それ以外にも原因はあるけど(^^;

んでも、さすがになんもしないでお別れは寂しいので
昨日の夜はこの度 転職するっていう後輩と仲間とで簡単な
ご飯会してきました


お店は・・・
自粛ムードの中なのに  けっこう 繁盛してたなぁ(^^;;


青森の感染者はいまのところ感染経路がちゃんと判明してるんで
それ以外の人は それほど危機感ないみたい


で、例の 年間の休かスケジュールですが・・
一応 昨年同様 その時期に開催になるだろう・・というテイでスケジュール
組んで申請しました  

う~ん 申請通りにいったとして
6月 何もしない連休 ってのもありえるよな

そろそろチーム側からも このままじゃ間に合わないって声も
出てるようですし  


この先 しばらく 何をモチベーションに頑張ったらいいのか・・






| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

延期と中止と喪失感と



え~と  ここ数日で残念なお知らせが相次ぎました


まず   ここでも一回取り上げた  新鋭のクリエイターによる創作ステージ
オフシーズン中の楽しみでもあった

零璃音 ~Orion~

が、約1年先延ばしに
https://orion.show/



こっちの方はクラウドファンディングでたくさんの方から資金集めも
してましたから勇気の要る決断だったかと
すでに振替日も発表してるので出資者も安心かと

ホッとしてる部分もあったり
もし予定通り強行開催したとしても 行けたかどうかは怪しいので(^^;
CROSSROADん時とはだいぶ状況も違う・・

まぁ1年間 準備期間が増えたと考えれば その分より良いものを
作れる時間が出来たという事なので 1年楽しみにしますよ


そして 自分の中でのYOSAKOIシーズン開幕戦
AOMORI春フェスティバル

これが中止になりました   (:_;)
http://www.harufes.com/


年間のYOSAイベの中でもかなり楽しみにしている
イベントなだけに  ショックデカいっす


いや  ここで新作披露のチームとかもいるわけですし



はぁ・・   今年のオフシーズンは長いなあ



まあ1カ月以上先のイベントだけど
現状しょうがないよなぁ

オリンピックが飛んでしまった以上は
夏より前のイベントはやりにくいよなあ・・って考えると
ソーランも?


んでも・・ あきらめきれんわぁ・・



もしも ですよ もし仮にですよ
4月中に終息したら・・  春フェス魂 的なやつあるんですかね?(笑)





あ~あ  春先の予定 まったくなんもないわ
ウォッチャー失業(^^;  



さて・・ 毎年恒例
年間 の有給休暇スケジュールの申請書を書く季節なのだが・・

夏休みを6月にぶっこんでいいのか?

1週間近く休みもらってもやることない・・ってならないかな

 

 

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

この先どうなる



青森で新コロ感染者が出たって事で
今日はその話題で持ち切りでした

いよいよここから青森は本格的にコロナとの攻防戦がスタート
って感じなのかな  
まぁ 今まで表面上は発覚していませんでしたのであまり危機感
無い感じだったんですけど 一気に緊張感出てきたっぽい(^^;


なんか この時期にスペイン旅行行ってお土産もらって
来ちゃったみたいね  う~ん、欧米で流行ってきたあたりで
さっさと渡航制限しちゃった方が良かったよね  

行けないとなったら諦めるしかないんだもん

このあたりは今になって言ってもしょうがないことですけど



ネットなんかの反応見たら 何でこの時期に行ったんだ!?
自殺行為だ!とか 自業自得だ とか 青森に持ち込みやがって!とか・・
ひどい叩かれようでしたね(^^;;

ん~・・まぁ お怒りの気持ちは分からないでもないですけど
海外行ってなかったら安全 青森だけは安全というわけでもないからね

自覚症状や重い症状がないだけでウィルス持ってる人はすでに県内に居たかも
しれないし、国内旅行でも感染る時は感染るし
もちろん 余暇ではなく、仕事で県内外を行き来してる人だって
たくさんいますから  今回、陽性になったという男性が旅行から戻ってくるまでは
青森県内は安全だった・・というような認識も  実はもう危機感足りてなかったん
じゃないかなとも思ったり

青森県内から出ないようにしてたからといって絶対にかからないっていう
保証はない   むしろこれだけ感染拡大してればいずれは青森にも来るだろうし
既に来てるかもしれない この歳になるまで仕事一本で頑張ってきたし
どうせこの先長くないなら  冥途の土産じゃないけれども 自分の足で
動けるうちに夢だった海外旅行に行ってみたい・・・
というような そんな思いもあったのかもね~(^^;

たとえば自分が余命宣告とかされたら死ぬまで好きな事したい
ってのもあるからなぁ・・

決死の覚悟で行くならそれでもいいと思うけど
そこで自己完結できずに
結局 奥さんに感染しちゃってるからなぁ(^^;

しかも症状出るまで普通に外出もして普通に暮らしてたみたいだし




まぁ、自分も国内で流行り始めた頃に東京方面遠征して
帰ってきてからずいぶん肩身の狭い思いをしましたのでね(^^;
あまり強く言えないというところもある



とはいえ、これを受けて県内の春のイベントも続々と中止が
発表されたのも非難されてる原因なんだろうね

まぁ どうしようかと決めあぐねていたところに 決定的な判断材料が
出てきたので ちょっとホッとしてる主催者団体もあるかもしれません
こうなりゃ きっちり諦めもつくだろうってところでさ。



ん~ でも ひとつ腑に落ちないのは

こんな過疎地域の町おこし的な手作りイベントでお客さんが集まるのより
も都会の朝の通勤ラッシュの方が密度もリスクも大きいと思うんだけど  どう?


あれってそこいらのライブハウスなんかとほとんど同じぐらい密集してるけど
エンタメだけ自粛するのって なんかな~  って思ったりする今日このごろ

ま、外出控える生活もだいぶ慣れては来たけどね
やることはそれなりにいろいろあるし








| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

青森陥落


どうやら・・青森でも初のコロナ感染者が出てしまったようですね

まぁ ・・いつか来るとは思ってましたが
よくここまで持ちこたえたなというところか


いろいろと自粛したりお出掛け控えたりってのはみんな
やってるんだろうけど実際にどの程度抑え込めてるのか分からん
今日もこうしてあらたな感染者出てるし

で、そろそろ 巣ごもり生活にも飽きてきた人が
感染覚悟で外に出始めてるらしく 上野公園で花見しながら宴会
してる人達の賛否が問われたりしてましたが・・
本人達にはそれほど危機感は無さそうでしたね

そうかと思えば 帰宅したらば 「首都封鎖」とかいう
センセーショナルなワードが賑わってるし

こうなってくるとまた なんらかの物資の争奪戦が
起きるんだろうな ・・とか思うと しんどいわ

頼むからおかしなネットのデマとか信じないでほしい




イベントの方は これはもう 到底無理っぽい空気ですな

強行開催したK-1の例を見ても 十分配慮しながら・・・
とはいっても 開催しちゃったら主催者側が叩かれてるようなので 
これはもう  やりたくてもやれない状況
見に行く側としては やってほしいってのがホンネだし
よくやってくれた ぐらいに思うところもあるのだけど

こういうのは実際に見に行かない人とか当事者以外の方が
騒ぐからなぁ(^^;;

まぁ、自分的には  好きな事とか楽しいことをやって
感染しちゃったんなら それはそれでしょうがないかな という
ところもあるんですけど そこで完結しないで 他の人に
伝染しちゃうってのが厄介なのよな




五輪も延期案が現実味帯びてきたし
こりゃ 春フェスやソーランも・・・ 
ある程度覚悟はしておいた方が良さそう かな

 

いかんなぁ・・このままじゃ
エンタメ業界 死んじゃうよ (泣)

なんとか、持ちこたえてほしい

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

残留


世間は3連休らしいですね

とはいっても、この状態なので
あまり身動きできない 3日間ってか

もしかしたら 仕事してるぐらいのが気分転換になるかもですね(^^;



しかし・・ 今回のオリンピック どんだけ逆風なのか
ここまで何もかもうまくいかないってあるのか?

ロゴデザインとか競技場の設計とかもうだいぶ初期から
ミソつき始めてたんですけど  コロナと 強風で聖火引継ぎグダグダ
とか これはもう 今はやめとけっていうメッセージなのかもね(^^;


今日は東北一円は強風に泣かされたね
観測史上最大の強風とかやってたぐらい
もう家が揺れるレベルでしたよ
オンボロなんだから怖い怖い


本日も安定の引きこもり
あ、一回 ガソリン入れにスタンドには行ったけどね


ハロプロのひなフェスが無観客でのライブ配信してくれたおかげで
在宅ながら 楽しいオタ活動できました

さて、明日仕事頑張りますかね

 

 

仕事と言えば

昨日人事異動の内命がありましてね
とりあえず現在の勤務地 残留確定しました
まぁ、仕事柄 動くといろいろと面倒なのですよね
ここ数年コロコロ動かされただけに 少し落ち着かせてほしい 
というのはあるので。

ただ、確実に人員は減っているので
来年度は休み とりにくくはなるだろうな(悩)

 

 

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

イベント行きたい でもやってない


いきなりの大雪が降ったり

いきなり暖かくなったり

コロナ云々の前に 体調崩しそうだわ(^^;


あいかわらずの自粛ムード継続中ですね


学校がそろそろ登校再開とか
水族館の営業再開とか言う話も聞こえてますけど
まだまだ感染者増えとるからねぇ


3月4月で行こうと思ってたライブがいくつかあってチケットも
確保してたりするんですけど・・  ん~  ただの紙切れになりそう(^^;


5月ぐらいのイベントなんかも発表になったりしてて
いよいよ春フェスも危ういのかな・・と不安にもなったり


そろそろ何らかのガイドライン的なモノを示してほしかったり


屋内は・・人気薄でお客さんまばらなら可(^^; とか  
まぁまぁ人数集まっても換気出来るなら可 とか

素人考え だと屋内イベントはまだコワイけど
屋外イベント とかなら大丈夫そうな気もするんだけどね


ん~でも、YOSAKOIはお客さん密集しちゃうとアウトなのかな~


ま、配慮しながらやったとしても
何言われるかわかんないもんねぇ  このご時世だし ・・

じゃ 5月にはイベントやってもいいですよ とOKが出たとして
3月~4月にそれのための準備や練習が出来るのかと言えばそうじゃなかったりも
するんだろうし   ホントに厄介な問題


ソーラン本祭もたぶん今すげー微妙な時期ですよね
北海道 は感染者も多いだけに慎重にはなってるハズ

経済冷え込んでるから 協賛金だってだいぶ苦労するだろうし
とかいろいろ考えちゃいますね


で、もう中止になってるYOSAイベントもあるんだけど
1回やすんじゃうと 今まで協力してくれたところが
去年やんなかったんだからもうやらなくていいんじゃね?
的に手の平返ししてくるのが怖かったり



もしかしたら・・今年は 去年の仙台PITみたいな

事前準備はほとんど出来てないけども 明日集まれる人は集まって!
みたいな緊急のイベントも増えるかも?(^^;



 とりあえず今は 静観するしかない
どこの主催者がどういう判断しても恨みません


もう少しインドアライフを楽しもうかと思います




 

 

| | コメント (0)

«コロナ疲れ